September 18, 2017

さよなら 一の瀬キャンプ場

IMG_3540
いや、2017年9月18日現在で、まだ書いていない記事が少なくとも6つあるのだけれども、それらを差し置いても書かなければならない事象が発生した。

2017年9月16日〜18日の三連休は、台風18号が日本列島を縦断する事が予報されていた。対馬沖まで北上していた台風がそこで右折して日本列島を縦断するという予報。金曜日の時点ではまさか曲がるまいという思いと、せっかくの三連休だし毎年のようにキャンプに出掛けたいと、ただそう思っていた。
しかし前日の9月15日(金)の晩に、現地の情報を得ようと休暇村乗鞍高原のホームページから飛べるスタッフブログに悲報が。

「休暇村 乗鞍高原で管理運営しております『一の瀬キャンプ場』は、平成29年度の営業を持ちまして閉鎖することとなりました。長年にわたりご愛顧いただき誠にありがとうございました。」

まじですか。

今年度の営業はこの3連休で終わり。ということは、この3連休が一の瀬キャンプ場最後の営業ということになる。これは行かねばなるまいと、とりあえず天気予報を見ながら出掛ける事にした。中断して帰るのはいつでも出来る。でも一度中断したものは再開する事は難しいのだと自分に言い聞かせながら。

いつものペースで9時前には乗鞍高原観光センターへ。視界が良ければ乗鞍岳に登ろうと思ったが濃霧で真っ白らしい。キャンプ場へ設営に向かうことにした。

続きを読む

kumadays at 21:44|PermalinkComments(0) キャンプ | 訪問・旅行

August 27, 2017

7度目の長瀞アルプス

IMG_9610
2月の週末、長瀞アルプスへ行くことにした。臘梅(ロウバイ)狙いだ。

続きを読む

kumadays at 11:00|PermalinkComments(0) トレッキング・その他散歩 | 訪問・旅行

April 09, 2017

久々に車でスキー

IMG_9236
聖地へ赴いた際の心残り、それはやはりスキーに行けなかったことだ。
なのですぐ次の週に日帰りでスキーへ行く事にした。

続きを読む

kumadays at 19:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 05, 2017

聖地へ

IMG_9252
人はそこを聖地と呼ぶ。
新潟県三条市。なんの変哲もない雪国の田舎町(失礼)は、キャンパー達の、いやもとい、スノーピーカーと呼ばれる上級キャンパー達の憧れの地となっているのだ。

そこはスノーピーク本社に隣接するキャンプ場Headquarters。私めはスノーピークに傾倒しているわけでも無いけれど、何でもかんでも否定するアンチという訳ではない。良いものは良いと思っている。テント・タープ・焚き火台を始めカトラリー類など多くの製品を使って来たし、なんとなく他社と比較したところのポテンシャルも解っているつもりだ。
なので東京に引っ越して来たら一度は行かないととは思っていた。
パンダ号に久々にスタッドレスを装着したこともあり、今冬は久々に雪中オートキャンプへ行ける環境にある。

そしたら少し遠いけど行ってみようか。
その聖地とやらに。

続きを読む

kumadays at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) キャンプ | スノーシュー・スキー・ウインタースポーツ

December 31, 2016

パンダ号オイル交換

IMG_8864
年末差し迫ってからでないとやる気がしないのがパンダ号のオイル交換。
3連休初日に電話して、翌々日に何とかギリギリやって頂いた。感謝です。

IMG_8871
もう10年になるパンダ号。まだまだ元気に走ります。

IMG_8870
ディーラーに置いてあったアバルト124。かっこいいぞと思ってマジマジと見て思い出した。これは中身はマツダ・ロードスターだ。マツダからフィアットへOEM供給される。以前乗っていたプント・カブリオも、同時期に発売していたバルケッタも無くなってしまった。このあたりはグローバル化の流れか。

IMG_8905
今回、ワイパーブレードも替えてもらった。乗鞍の往復で少し怖い思いをしたので。パンダ号のワイパーブレードはディーラーで替えて頂くのが安くて確実だ。

次は車検ですな。

kumadays at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フィアット NEWパンダ&プントカブリオ 

November 26, 2016

パンダ号に久々スタッドレス

IMG_8571
広島の頃は半ば生活必需品として持っていたスタッドレスタイヤ。プント君からパンダ号に引き継ぎ、長らく使っていた。
東京に来たのが6年半前。一冬越したけどスタッドレスの出番が無い。勿論東京でも雪は降る事はあるけれども、そういう日はノーマルタイヤの車が道に溢れ走れたものではないのだ。
そして古くなったスタッドレスを手放して、新しいノーマルタイヤを新調した。

続きを読む

kumadays at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フィアット NEWパンダ&プントカブリオ 

October 10, 2016

野上駅から春日神社経由で波久礼駅へ

IMG_8033
10月の休日、いつものように山歩きに出掛けた。
いつものように早朝の東武東上線に乗り、

続きを読む

kumadays at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) トレッキング・その他散歩 | 訪問・旅行

September 23, 2016

クイーン+アダム・ランバート来日公演

IMG_7762
2014年のサマーソニックという夏フェスで来日したクイーン+アダム・ランバート。単独での来日を願っていたけど、もう無理かなぁと思っていた矢先、なんと9月22/23日に来日するという。これは行かなくてはなるまい。
しかしボサッとしていたらチケットはソールドアウト。まいったなと思っていたら9月21日に追加公演が組まれることに。今度こそはとS席チケットを抽選で申し込み、見事当選したので行って来た。
武道館初の一階席だ。

続きを読む

kumadays at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 19, 2016

4度目の乗鞍高原一の瀬キャンプ場

IMG_7632
今年も9月の3連休にここへ来ることにした。もう病気でしょうかね。

続きを読む

kumadays at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) キャンプ | 訪問・旅行

September 17, 2016

三度目の乗鞍岳

IMG_7559
九月の連休も乗鞍に来た。
泊まるは一の瀬キャンプ場。初日に登るは乗鞍岳。まだ三度目だけどバスに乗るのは4度目。すっかりベテラン気分だ。

続きを読む

kumadays at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) トレッキング・その他散歩 | 訪問・旅行

August 19, 2016

乗鞍高原一の瀬キャンプ場で4泊5日

IMG_6946
今年の夏も、乗鞍高原一の瀬キャンプ場へソロキャンプに行く事にした。
ココは何故かとても居心地が良いのだ。

続きを読む

kumadays at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) キャンプ | 訪問・旅行

August 18, 2016

西穂高岳(独標)

IMG_7221
乗鞍一の瀬キャンプ場でのキャンプの途中に、西穂高岳に行くことにした。昨年の秋に西穂高ロープウェイには乗っていたので何となく要領はわかる。なるべく早く出て天候によっては山頂まで行けるように頑張ってみる事にした。

続きを読む

kumadays at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) トレッキング・その他散歩 | 訪問・旅行

August 16, 2016

二度目の乗鞍岳

IMG_6877
今年の夏も乗鞍一の瀬キャンプ場へ来た。本当はキャンプ初日に登る筈だったのだけれど、悪天候で途中で引き返すという事態に。そのままキャンプ場へ行って雨設営した次の日に、始発6:10のバスに乗って登る事にした。

続きを読む

kumadays at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) トレッキング・その他散歩 | 訪問・旅行

August 13, 2016

フェザーストーブの収納

IMG_1736
コールマンの白ガスシングルバーナーといえば、緑のスポーツスターがあまりにも有名だけれども、このフェザーストーブもなかなか捨てがたい。かつての名作ピーク1ストーブの復刻版と言った感じで、実は隠れた実力者なのだ。確かに連続燃焼時間はスポーツスターよりも短いけれど、火力は同じだし少しはコンパクトになるということでコチラを支持する方も多いのではないか。
しかし一つ欠点がある。それは現行製品にはケースがついていないのだ。
なので長年市販品で色々物色した結果、灯台下暗しというかモンベルのコッヘルがぴったりであることに気が付いた。

IMG_1737
ALPINE COOKER DEEP13がそれだ。
直接入れるのも無粋だなと思っていたら、これまたバーナーケースSというお誂えむけの商品があったので一緒に購入。

IMG_1738
残念ながら上下逆にしないと蓋が入らないのだけれども。

IMG_1739
ピッタリサイズだ。

IMG_1740
標準でメッシュのケースがついてくる。
コンパクトなストーブといえばOD缶のガスストーブが主流だが、暑い夏にガス缶を車の中に入れっぱなしにするのも気が引けるところ、これならば多少なら大丈夫だろう。このセットがあれば、車で出掛ける時いつでもどこでもお湯を沸かしたり調理することが出来る。白ガスなので寒さや高地にも強い。
行動派にお奨めのセットかと思う。

※2016年8月20日追記
フェザーストーブを逆さまにして運搬することは良くないようだ。点火しようとしたらジェネレーター方面に白ガスの液体が回っていてバルブを開いたら白ガスが吹き出して来た。
なのでALPINE COOKER DEEP13を逆さまにして(すなわちフェザーストーブは上向きに)運搬することにした。
近日中に写真も更新します。

kumadays at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) キャンプ道具 | キャンプ

July 18, 2016

パンダ号10年目の点検

IMG_6280
もうこのパンダ号との付き合いも丸10年になる。良く壊れると言われるイタリア車だけど、ちゃんと毎年6月には車検か点検を12月にはオイル交換を欠かさずやっていることもあり、そんなに大きな故障も無くココまで来ていることは、大変幸運なのだろうと思う。
今回もアルファロメオ池袋へ。

IMG_6281
ショウウインドウにはずらりとフィアット500が並んでいる。今でも売れ線はコレなのだろう。

IMG_6282
店内にも500。デカ500は店内には展示していなかった。

IMG_6283
アルファロメオはジュリエッタが展示してあった。価格といい内容といい魅力的なスポーツカーだ。

IMG_6422
さて、今回の点検。今回は交換部品も少なく価格的にも昨年よりも安くすんだ。サービスの方曰くすこぶる好調とのこと。

BlogPaint
未だ燃費もいいし買い替えるよりエコだし、まだまだ乗りますよ。


kumadays at 19:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フィアット NEWパンダ&プントカブリオ