bd96b339.JPG何とか書きましたわ。

今回は何と言ってもスノーランタンだ。高等技術は何も要らない。いくらデジカメのナイトモードやら三脚やらを駆使して撮ってみても、実際見るのと写真とは全然違うのだ。これはやってみないと分からない。是非一度チャレンジして欲しいと思う。
今回のレポは、少し形式を変えてみた。
(レポはLinksのkuma-usa-camp中のキャンプレポートを参照)

今までは、自分達のキャンプ生活を日記風に記すことによって、キャンプの楽しさを伝えようと思っていたのだが、自分として、そこに限界を感じたからだ。
なるべく「読んでくれる方に、キャンプの楽しさを、解り易く伝えるられる様に」と心がけたつもりなんだけど、どんなでしょうか。

また、容量の関係で、いつも写真が大きくできないのが残念なのだけれど、大鬼谷はすごく自然がキレイなところなのだ。それを伝えたい。なので、フォトギャラリーを作ることにした。そして、過去のキャンプ日記は、容量の関係から、一部写真や内容を削除することにした。あまり過去の日記に手を加えるのもどうかと思うけれど、今読んで見ると、長たらしい部分も結構あるなあと思ったりもしたので、この作業は順次行いたいと思う。

とにかく1周年を前にして更新出来た。ホッ。