1泊で出張だ。

出張して会議なのだ。会社の会議室では電話やら用事やらで会議にならないので、隔離して会議をする。半年に1回恒例の行事だ。土曜日の午前中には終わる。

一時期に比べれば会議の数は減った。所謂「会議の為の会議」というのが無くなった。そんな非生産的なことをやっている暇が無くなったのかもしれない。こう会議の数も減ってくると、やはり会議の重要性もわかってくる。やるべき会議はやるべきなのだ。

長文2発も作ったけれど、考えてみたら会議でも書記をやらなくてはならないのだなあ…。字が汚い小生が書記とは…時代は変わったなあ。

なので今晩は投稿もレスも出来ません〜〜。