kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、
2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

    July 2005

    昨日のゲーム、2−1でヤクルトを撃破。
    これで、交流戦終了後は、セリーグ5球団全てに勝ち越したことになる。
    いや〜。強い。6.5ゲーム差で首位ですから。

    でも、何か実感が湧かないのは、交流戦のせいかもしれない。
    ソフトバンクとロッテは、明らかに阪神タイガースより強かったからだ。
    3連戦を2回やっただけだけれども、地力も勢いも上のような気がした。

    う〜ん。複雑だ。

    阪神タイガースの藤川球児投手が、6月の月間MVPを獲得した。

    藤川投手の今年の活躍ぶりは、あらためてここで語るまでも無いのだけれど、やはり藤川投手の活躍がなければ、阪神の現在の順位(首位)は無かったといえる。そして、普段スポットがあたらない中継ぎ投手が受賞したというのも良いことだと思う。

    藤川投手は、もともと先発ローテーション候補として期待されていたのだけれど、線が細く、スタミナ不足が心配されていた。
    しかし、今年はそんな不安を吹き飛ばすような活躍だ。特に清原選手の記録が掛かった打席で、ストレート勝負を待つ清原選手に対しフォークボールで三振に打ち取った事件。清原選手は藤川投手の事を「チン○コ付いとんのか」と罵倒したのだけど、それに対しては「僕にはそんな力ありませんから」と言い放ち、堂々と150km/h超の威力あるストレートを打者に投げ込む姿は、とても逞しく見える。
    優勝した年、同じ読売相手に8点差のリードを同点にされた藤川投手とは別人だ。

    昨日のヤクルト戦もキッチリ1回を押さえた。
    これからもファンの熱い思いに応えてほしい。頑張れ藤川!!

    20050705_1313_000.jpg「たかもり」でうどん。
    久しぶりに来た。さぬきうどんよりも細目。食感も違って、つるつるしている。

    広島市中区国泰寺

    今、さっき、めざましテレビで言っていた。
    ブライアンの公式サイトで11月に日本に来る事を発表したらしい。
    と思って、ブライアンの公式サイトを見るも、英語で良く分からない。(笑)

    しかし、良く探したらあった。

    26. Oct (Wed) - Saitama, Super Arena (25,000)
    27. Oct (Thu) - Saitama, Super Arena (25,000)
    1. Nov (Tue) - Nagoya, Dome (20,000)
    3. Nov (Thu) - Fukuoka, Dome(20,000)

    これは行かねばなるまい。

    近いといえば福岡ドームかな。
    でも11月3日って、紅葉もキレイで気候からしてもキャンプ最適日なんですけど・・・。
    そしたら名古屋かな。名古屋なら日帰り可能だろう。

    1985年の来日公演・・・。もう20年も前の話だもんなあ。
    あの年は阪神タイガースも優勝した。
    1985年−昭和60年−高校3年生。
    これが自分の中で物事の年を計算する基準になっている(笑)。

    とにかく楽しみだ。

    本当に良く降る。

    今朝は昨日usaが焼いた天然酵母パンが残っているので、それを食すことになろう。とにかく手作りのパンは、DOで焼こうが家のオーブンレンジで焼こうが、非常に美味しい。

    なんか天候と比して気分が晴れないのだけれど、仕事の面は自分で乗り越えないと仕方ない。

    さて一週間頑張るかな!

    0899e9a6.JPGチキンの重石乗せ焼き。

    これも日高シェフの本から。
    皮はパリっと、中はしっとり。
    これは簡単でうまい。

    最近の二子山部屋の騒動といえ、長嶋茂雄さんの件にせよ、その世界の現役から退いたひとに対してスポットを浴びせすぎと思う。

    やはり、野球にせよ、相撲にせよ、どんなスポーツでも、競技をやっている選手が一番偉いのだと言う事を忘れてはならない。

    長嶋茂雄さんがテレビに出てきたときに、そう思ってしまった。
    結局、読売グループは、今でも長嶋茂雄さんに頼ってしまっている。
    勿論、元気な姿を見せた長嶋さんはスゴイと思うし、確かに偉大な人だけれど、今の選手達は切磋琢磨して、長嶋さんが現役の時よりも質が高い野球のプレーを見せているはずだ。そちらにスポットを当てよう。

    何かそんなことを考えてしまった。

    阪神のゲームが終わってチャンネルを切り替えたら、楽天−日本ハムの試合をやっていた。結果は楽天が粘り勝ちした。
    日ハムには新庄と坪井がいる。そして、楽天にはシーズン中にトレードで阪神を去った沖原がいる。

    【がんばれ沖原】の続きを読む

    勝った勝った。
    先発安藤が素晴らしいピッチングで、8回まで横浜打線を1安打に抑える。最後、横浜が粘りを見せたけど、何とか久保田で逃げ切って6−3の勝利。

    今日も天気悪いし、試合開始からテレビにかじりついてずっと見ていた。
    ケーブルテレビ万歳!

    実は、ポイントゲッターの今岡が全然調子が悪く、今日も無安打(2併殺)と全く打てなかったのだけれど、今のタイガースにはそれを帳消しにして余りある勢いがある。まあ、今岡も今の状態がずっと続くわけでは無いだろう。今当たっている鳥谷−シーツ−金本の誰かが調子悪くなるときもあるだろうし、その時は、また天才的なバッティングを見せてほしい。

    あとヤクルトに勝ち越せば、交流戦終了後は5球団全てに勝ち越すことになる。
    頑張れ〜。

    punto屋根昨日は、1時間あたり20ミリを越えるような強い雨が降った。

    こうなると最近気になるのが、愛車Fiat pnuto cabrioの雨漏りだ。オープンカーは屋根を開ける時に屋根が折りたたむようになる。常に同じところが折りたたむようになるので、幌が傷んでくる。で、最終的には穴が空いてしまった。もう1年以上も前の話だけれども、小川キャンパルのPVCリペアシートを貼ってその場をしのいだ。(写真)

    しかし、それも完璧では無かったようだ。
    何度か開け閉めをしていたら、段々少しずつ剥れてきた。そして昨日の大雨で車内はびしょ濡れ。なのでシートの上にゴミ袋を敷いてお出掛けと相成った。

    夕方、雨が上がったので、ボディーカバーと、その下にレジャーシートを屋根に被せた。
    そして車内のシートの上にもレジャーシートを被せた。
    こんな時、屋根なしの車庫は本当にツライ。

    こうなるとキャンプの時の雨対策も考えないとならない。ティエラ用のマルチシートを使って、プント君用にタープでも貼るか・・・。

    プント君も、今年の11月で7年になる。色々ガタが来ているのかもしれないけれど、今現在、走りは絶好調なのだ。
    なので次の車検までは乗るぞ・・・!

    20050702_1409_000.jpgキミッツで辛口そば。

    広島市安佐南区八木

    ここ広島は6月はカラ梅雨だったのだけれど、
    7月に入った途端に雨が降ってきた。
    それも尋常じゃない降り方だ。

    そして来週も概ね雨の予報。
    なので先週頑張ってキャンプに行っておいて良かった。

    これで何とか水不足が解消されるといいけどね。
    ホント水不足は勘弁してほしい。
    取水制限に野菜などの価格の高騰・・・。
    いいことは一つもない。

    キャンプレポートにも少し書いたけれど、
    先週の大鬼谷は、川の水量が少なかったのに驚いた。
    本当に全然雨が降らなかったらしい。
    なので大鬼谷のあのしっとりとした感じが無く、カラカラに乾燥していた。
    せせらぎの音も小さかったし。心なしか植物も元気が無いというか。

    この雨で川の水が増えて、7月のキャンプは期待できるかな。
    早く沢登りがしたいな。

    ミニkumaは、強い広島などうまい
    kumaたちが、横須賀で大きい鶏ガラスープなどうまい
    今日、強い広島などうまい
    横浜家系ラーメンの店だが、横須賀で大きい鶏ガラスープ
    懐かしい味だ
    「横須賀家」
    で中華そば
    横浜家系ラーメンの店だ
    懐かしい味の強い鶏ガラスープなどうまい
    とか書いてみるの♪


    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ミニkuma」が書きました。

    ということは、もう1年の半分が過ぎてしまったということなのだ。
    早いなあ・・・。

    このページのトップヘ