kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

March 2007

c89f7974.jpgジェラートで体が冷えたので、正面の店でコーヒー。なんとおあつらえの場所にあることか。
カミさんはモカ。私めはキリマンジャロ。おいしいコーヒーを頂いた。

「Cafe de Alfee」
神戸市中央区元町通

44968b42.jpgパンダ(笹味)
「CLARET」
神戸市中央区元町通2-1-11
やっぱりパンダ(笑)。草餅を彷彿させる味だけど、すごくうまい。
カミはんはイタリア・シチリア産天然岩塩。これも塩の旨味が出ていて、これもうまい。

4743c831.jpgえびワンタン麺
「香港麺専家天記」
神戸市元町駅近く
豚肉と乾物でとったあっさり塩味のスープと極細香港麺。ウマイ。
麺の味も食感もいいし、エヒワンタンを含めて味のバランスが非常にいい。スープも全部飲んでしまいました。
美味しい麺であれば、スープはこんな感じのスッキリアッサリでいいのではと思った。

bfda5539.jpgポークカツカレー
「桃丘」
広島市中区袋町並木通り沿い
少し二日酔いということで。たまにはカツカレーが食べたくなった。
初めて来た。内装は落ち着くが店内が散らかっているのは気になる。カレーは本格的。

74bf993b.jpgスペシャル
「一菜」
広島市南区東雲
そんなに客もいないのに、店主が必要以上にテンパっていて、バタバタしている。コテと鉄板の音が激しくて落ち着かない。麺も湯きりが足らない。こんなんだったっけ・・・?

78fc3766.jpgなんとエイジアだ。発売は2006年の8月。ベスト版とはいえ、初期の頃の耳に覚えがある曲は全て収録されている。
エイジアとは、英国のロックバンドで、デビューは1981年。このデビューアルバムが、英米をはじめ日本でも驚異的な大ヒットとなったことから、「詠時感(エイジア)」というグループ名や、「時へのロマン」「ヒート・オブ・ザ・モーメント」などのタイトルを目にしたことや、それらの曲を耳にした人は多いだろうと思う。
かくいう私めも中学生ながらにLPレコードを擦り切れるほど聴いたクチだ。今まで、ニューミュージックとクイーンとYMOくらいしかロクに聴いていなかった自分にとっては大きなショックだった。
YMOのようなピコピコした音も使われているが、生ドラムやエレキギターの音がダイナミックで、歌を含めた音空間がそれはそれは壮大に聴こえたのを覚えている。とにかくカッコ良かったのだ。
アルバムジャケットやインナーにもメンバーのカラー写真が載ってないのも良かったのかもしれない(笑)。続きを読む

daf9e18d.jpg汁なし坦々麺
「らぁめん紺屋」
広島市西区中広町
3月13日までの限定は、みそラーメンと汁なし坦々麺。今日は汁なし坦々麺にした。ここのラーメンを支配している甘味は感じられず、山椒がピリッと効いてうまい。

cbcee3c1.JPGこれの発売以来、通勤時間は完全にシム・シティに独占されている。しかし、調子に乗って線路や建物を建てすぎて、「おおぎだにシティ」はすっかり赤字経営に・・・。
もう一度やり直すか〜。
どうぶつの森もワールドサッカーもここ2週間全くやっていない。脳トレやえいご漬けに至っては・・・。
本当、いくら時間があっても足りないのだ。

d42f55cc.JPGここ数日、すっかりモデラーと化していた。
正直、このブログで実況中継する手もあったのだけれど、その時間も惜しんで鉄道模型に没頭していた。
2003年頃から作りかけになっていたモジュールレイアウトを完成させるためだ。完成までは行かなかったけれど、とりあえず線路は全て敷設し、一通りのシーナリー(風景)は完成させることができた。やはり風景の中で走らせると、車両も生き生きとしてくるものだ。
続きを読む

d3507d7a.jpg気持ち良さそうに寝ています。魚はもう一匹が全部食べてしまいました。

安佐動物公園
広島市安佐南区

bec93971.jpgレッサーパンダの更に奥の高台にあるせいか、誰も見に来ていない。

安佐動物公園
広島市安佐南区

23b2edcb.jpg広島駅ビルASSEかなわにて。予約して行ったからか、ラッキーなことに奥の個室を準備してくれた。
土手鍋の他、小鰯の刺身、カキフライ、糠漬け、ホタルイカの沖漬け+生ビール+かなわ特製華宵(特別純米酒)などを調子良く頂いた。土手鍋の最後はうどん。そして食後のアテ(笑)板わさは、蒲鉾に紫蘇と山葵が挟んであって、食べると山葵がツンと来た。
どれも美味しかった。

スコアこないだもボーリングやっていたじゃないかという突っ込みもあるかもしれないが、昨晩は、毎年恒例のボーリング大会だった。
いつもの通りまっすぐなボールを真ん中めがけて投げるだけだ。しかし、サスガに2回連続で「神」が降りてくることは無かった。自分としては平均点以上だったけど、相も変わらず集中力が持続しない。(ストライクの後のガーターって何よ)
後半、少しだけ追い上げを見せ、トータルで10位だった。
10位・・・? そう10位は賞品があるのだ! 昨年6位で賞品が無かった悔しさを・・・(!)

賞品を開けてみた。
続きを読む

このページのトップヘ