kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

February 2008

7e30fa1a.jpg大もり
「神田まつや」
東京都中央区神田須田町


いや〜、うまい。
のどごしサイコー!!
当然これだけでは足らず・・・。

fe688210.jpgカレー南蛮そば

これがうまいのだ。メチャクチャ熱いけどね。その熱いのも快感になってくる。


ここはうどんだってあるし、飯ものだってある。アテも揃っているから昼酒をしている人も異様に多い。夕方も通して営業しているのもありがたい。本格的な蕎麦を出す名店なのだが、庶民の味なのだ。
店内も雰囲気があるし、接客も超一流だ。椅子も小さく、キツキツに座ることもあるし、混んでる時は店の外に並ぶこともあるけれど、全く嫌な気がしない。
また今度は飲みに来たいな。

a5b1012b.jpg7e6c3b2e.jpg
何とか撮りました。窓ガラスが異常なまでに汚れていて、天気がいいから余計に気になってムカッとしていたのだけど、キレイな富士山見て気が晴れた。

7a08e990.jpgコレは失敗作。近くの建物はこんな感じで写るのか。面白い。

2b49761f.jpg今日は自由席。
売店でぐぉ〜っとお土産買って、2号車まで急いだから、なんとかE席を確保。
しかし、2号車は遠い〜。ふぅ。

0a406e56.jpg資源は最大限利用なんて。
でも、結構このシールいいかも。貼るとチョコレートもグレードアップ。

389e6fff.jpg金と黒を一本ずつ。
にんにく醤油にしっかり漬けた鶏手羽元の唐揚げ。
グリーンピースの手作りスープ。
サラダ。

どれも美味しい。

感謝。

d2c75636.jpg特に買うものは無かった。というより、セール品は全体的に少ない。
NEWパンダアレッシーのチョロQがダブついていたのに安くなって無かった。安くなってれば買っても良かったけどな。
ちなみに一階の売り場は既に閉店している。

32af777e.jpg移転先は、昔ソフマップがあったところかな。
ソフマップ、便利だったのだけど。

06b58c07.jpgらーめん普通麺
「面館」
広島市南区東雲

そういや久しぶりに来た。いつも満車で悩ませられる駐車場も、私めが着いたら丁度一台空いた。入れるときはそんなもんなのだろう。
無化調薄味のラーメン。

タイトル(リフト)いやいや、前回のスキーが不完全燃焼だったので、無理矢理休みを取ってスキーに行くことにした。
なんとタイミングよく寒波が来るという。その割に広島県北部の天気予報はそんなに大したことはない。ということはスキー日和なのかもしれない。

そしたら個人的にお気に入りの寒曳に行くしかない。と言っても以前来た時から数えると3年振りなのだけれど。

ここは広島市内からも近いし、コース幅も斜度も長さも丁度いい斜面があるし、何より価格が安い(パワーズのカードで更に割引あり)のと、昼食バイキングが嬉しいのだ。しかも平日は特に安い。
難点は雪だ。標高も高くないし、気温もそんなに下がらないからか人工降雪機も無い。ここのところの暖冬でツライ思いをしているのだろうと思っていた。

しかし、やはり寒曳は健在だった。
続きを読む

0275dbd9.jpg安佐SAで冬タイヤのチェックをやっていて、渋滞しとります。
簡単にチェックする方法は無いのだろうか。

もちろん雪はザンザン降っとります。

1e807784.jpgしおラーメン
「らぁめん紺屋」
広島市西区中広町

急遽高速4号線に乗ることになったので、迷わずココ。
限定は先週食べたし、今日はあえてベーシックなしお。塩味に甘さが良い具合に作用してうまい。ココに限っては、しょうゆより塩の方が好みだ。
メンマが変わったなと思い、テーブルの上の但し書きのクリアファイルを見たら、中国産乾燥メンマから国内産筍水煮に変更になっていた。いやいや大変だなあ。
店を出ようと思ったら、ある蕎麦屋さんの店主と女将さんらしき方が入ってきた。広島市内では一番うまいと思う蕎麦屋さんだ。なるほど勉強熱心なのだと思った。

4c363251.jpg昨日の餃子の中身が残ったので、カミさんのアイデアで、油揚げに包む。

fdc0befe.jpgこれをシャトルシェフで煮込んだ手羽先の鍋に入れて食べる。アミの塩辛と村上のスッポンスープも入れたから色々な味が合わさりあってうまい。
シメの雑炊がまたなんともうまい。
カミさんのヘルシースタミナ料理。

8992aef6.jpg赤いところが携帯カメラでは青白く写る。

52bd43dd.jpg1ab1da5b.jpg
運動の後の焼き肉。
ビールがうまい。
肉が来る前からほとんど飲んでしまった・・・。

803945da.jpg0c4d5d0b.jpg
夕方、朝の散歩のコースを久しぶりに歩いてみた。
梅が咲いていた。
そして雪がチラチラ降っていた。

19b87ed9.jpg大丈夫かなあ。

確実なバッティングで足も速いとか言われてるけど、どう見てもそんな感じじゃないしなあ。
まあ、期待しないでおくと活躍するのが阪神の外人だから、期待しないでおこう。

29ee6b0b.jpgマイ箸を持つことが結構話題になっているが、昨日、好日山荘で見つけて以前から目をつけていた箸を購入した。
若かりしころ東京から中央線で日帰り出張というのがよくあった。夏の山梨−長野方面はどこも暑いのだ。涼しいのは山の上だけで、仕事があるところは大概盆地だからどこも暑い。だから帰りの「あずさ」や「かいじ」ではビールということになる(笑)。
上諏訪駅には酒の肴になるような珍味の缶詰が売っている。キライな人も多いかもしれないが、「山の珍味」が缶詰になっているのだ。
当時、缶詰を買ったはいいが、食べる箸やフォークが無い・・・。持っていたビクトリノックスのナイフについている爪楊枝やピンセットを駆使して食べるのだけれど、やはり食べづらい。なので当時は割り箸を何本かカバンに忍ばせることにした。これがナカナカ好評で、複数の人数で出張に出た時は非常に重宝したのだ。

売っている携帯用の箸は木or竹製かプラ製が多いけれど、木製の箸は使ったら洗って乾燥させないとカビそうだし、プラ製の箸は脂が落ちづらいのと、熱に弱く携帯用ストーブ+コッヘルで炒め物が出来ない。
ステンレス製の箸はそれらの短所を克服できる。弱点は、熱湯に漬けたりストーブに当てっぱなしにしていたら灼熱となることや、厳寒の場所では激冷えになってしまうことだろう。
でも、旅行や出張でそんな過酷な状況になることも無いだろうし、コッヘルでの炒め物も少しなら出来そうだし。
携帯ケースがコットンなのは残念だが、いい買い物をした。
続きを読む

cd9db254.jpg外出する気もおきず、家には食材もなし。ラーメンすらない。
でも、パスタやにんにくはあるし。
そしたらパスタ。
カミさんのアイデアで、釜山キムチで買っておいたアミの塩辛を少し入れた。
うまい!

ミニkumaは、kumaでサーバーとか追加♪
それでkumaと入り口記入したかった。
だけど、スノーピークユーザーへ手当てするつもりだった。
それでkumaは雪合戦大会は限定しなかった?
だけど、kumaは、晴海っぽい規制♪

*このエントリは、ブログペットの「ミニkuma」が書きました。

a75831b2.jpg黒ごま担々麺
ごはん
「らぁめん紺屋」
広島市西区中広町

今の期間、限定の汁なし担々麺が無いので足が遠のきがちだが、この黒ごま担々麺は、レギュラーメニューの中でもウマイと思う。ここの店の独特の甘さがいい方向に作用していて、バランスも良いし。
以前は担々麺系は替え玉ができず、大盛のみの対応だったが、いつの日からか替え玉ができるようになった。これは嬉しい改善だ。それに、この店のごはんがとてもウマイのは言うまでもない。

しかし、ゲフ〜。食べすぎた。
そろそろウォーキングも再開しないとな。週末から始めるかぁ・・・。

f5176f3a.jpg買ってから一回も使ってないキャンプ道具ってナカナか無いものだけど、先日の値上げ騒ぎで思い出した。
解るひとには一目で解るが、これはスノーピークというメーカーのペグを打つハンマーの交換用ヘッドで、現在は倍以上の値段がする。
このハンマーは、ヘッド部が銅合金で出来ており、柔らかい銅合金が鋼材のペグを地面に打ち込む時の衝撃を吸収するという、スノーピークユーザーの基本中の基本、マストアイテムだ。

しかもこれは、なんと今は無きスノーピークストア晴海で買ったものなのだ。値札も初々しく、そのまま残っていた。まだスノーピークに対してキラキラと憧れのようなものがあった頃。将来的にこれは必要だろうと買っておいたのだ。
晴海のスノーピークストアには、その憧れを増長する雰囲気があった。当時の広島にない品揃え、晴海という立地、高級感溢れる店内、それにカフェが併設されていたのも非常に良かった。都内は歩くからね。ちょっと休憩するところが必要なのだ。

56b96886.jpgちなみにハンマー本体は2本ある。自分用とカミさん用と。
自分用のヘッドもかなり年期が入ってきた。あまりやりすぎると交換用のピンが曲がって抜けなくなるらしい。
ま、それならそれでいいか。


このハンマーも大幅に値上げした。安いうちに買っておいて良かった。これは間違いなく良い商品だから。

04778422.jpg蕎麦屋酒膳
「やぶそば」
広島そごう

そば、お酒、つきだし、料理2品でお得なセット。

7144a1e9.jpgいやいや、二人で行くと、四品たのめるから、結構楽しめる。

266f8060.jpgエビスの生から定番の菊正宗へ。もう少しお酒の種類が多いと嬉しいけど。

3572d0ca.jpg私めはあらびきそば。以前は田舎そばと呼んでいたと思う。カミさんはせいろうそば。これがかんだやぶそばの系統の蕎麦だ。いずれにせよ、東京のあの醤油辛いつゆが嬉しい。

1b856ae2.jpgえび塩
「らーめんふじ☆もと」
広島市西区新庄町

久しぶりにえび塩。
まぐろかほたてが気分なんだけど、ちょっと変わった味が欲しくなった。
さんまという感じじゃないし、あさりは余りいい印象がないし、そしたらえび。。
麺はウマイ。文句無しに好みの味だ。でも、以前から言うように、スープはもう少し薄味のが欲しいな。特に今日のは、やけに塩辛く感じた。
それに店内が寒い。コートを持っていくべきだった。しかも入り口を開けっぱなしで出ていく客が多く、気分が悪かった。来ているお客さんの質があまり良くないのかな。有名店の辛いところか。
今日は駐車場待ちもタップリあったし、店にはすぐに入れたが、元々回転が悪い店だから、寒い店内で長々と待たされたし。
今日は紺屋と迷ってこっちに来たのに、今日ばかりは、正直、紺屋に行けば良かったと思った。

4afa3223.jpgうまい。甘さもソコソコ、すっぱさもホドホド。この控えめさ加減がたまらない。
難点は種が多いことなのかな。

20dc9815.jpg2002年、阪神タイガースに星野監督が就任したシーズン前の2月、今はなきプント君を繰って高知県安芸市まで阪神タイガースのキャンプを見に行った。四国に渡るのも、高知に行くのも初めてだったし、イロイロな事が新鮮で楽しい旅だった。
その時、至るところで売っていたのが、この文旦。買って帰って食べたら、これがまたうまかった。甘さもすっばさも程よく、果肉は瑞々しい。いやいや、地の物はうまいのだなと思ったのを覚えている。

それを覚えていたのだが、先週末買い物に行った西原のフレスタに売っていたので、買って食べたらやっぱりうまい。あっという間に食べてしまった。
しかし、補充しようにも家の近くのスーパーでは売っていない・・・。なので、帰りにそごうの地下で買って帰ることにした。そごうなら売ってるだろう。

確かにあった。
あったけれど・・・、

f75f412e.jpg315円!
フレスタの倍以上だ!!
なんてこった。
しかし、文旦が食べたい欲求を押さえることはできず、選別してレジへ持っていこうとした。

すると、レジの横に少し安いのがあるじゃないか。

d0a543b2.jpg「なんだ」
と、250円の文旦の中から選別して買って帰ることにした。それでも高いけどね。

65円ケチったことが凶と出なければいいが。

a664071a.jpg値上げも反映されていた。
2年連続の値上げ。仕方ないことなのだけど、もうついていけないな。
二度の値上げ前に大半の道具を買っておいて良かったと思う日々。オートキャンプ用のゴミ箱が1万円に届きそうって、オイオイ。昔の定価+αの割引でも随分高いなと思ったけれど。

値上げはキャンプ道具だけではないけどね。ガソリンも食料品も日用品も。税金もいっぱい払っているような気がするけど、それでも足らないようだし。
そういえば、バブル終了後に社会に出たから、経費はカットカットでオイシイ思いは出来ず、不景気で給料は上がらず、各種手当ては全部打ち切り。ようやく景気が上向きと思えば、40超えたら昇給は頭打ち・・・。なんか損こいてるなあ。
要は、給料上がらずで生活費だけ上がる。勘弁して欲しいな。

とてもじゃないけど、このカタログを眺めて、夢を見ることは出来なかった。

2月1日の9時頃以降のメールが読めません。サーバーとの通信がうまく行っていないようです。2月2日に送信するにはできたのですが、それ以降のメールは読めていません。

もし、2月1日以降に、私めのパソコンメールにメールを頂いた方がいらっしゃったら、読めていませんので、悪しからず。

548e0097.jpg縄文あいす バニラ
向原ひとは館

北の関宿安芸高田に売っていたので買ってみた。
最初はカチコチだったが、少し置いたら食べれるようになった。
卵を使っていないということで、そんな感じのアッサリとした味だった。

53e28334.jpgみそ大盛
「北の関宿安芸高田ながいきラーメン食堂」
広島県安芸高田市中国道高田インター併設
ウコンを練り込んだ固くてコシのある自家製麺が特徴。賛否別れるかもしれないが、私めは好きだ。
カフェテリア形式で、普通のごはんとオカズも食べれる。

176c3d89.jpgこんなキャンペーンをやっていた。十万食かあ。
そういえば、アンケート用紙を配っていたので記入して返答しておいた。経営苦しいのかな。

eee2b0d3.jpg今日は雪のせいか、お客さんは少なかった。今は降ってないが、中国道は冬タイヤ規制だ。

d27df1c8.jpgざるそば
「為楽庵」
広島市東区牛田中

この店がうちから徒歩圏にあればなあ。昼酒するのだが。残念ながら徒歩圏に蕎麦屋は無い。
ここは、ざるそばのおかわり(そばのみ追加)ができる。そばつゆだってそんなに使わないから、そばのおかわりができるのは嬉しい。三枚でも四枚でも食べれそうだが、二枚にしておいた。

雪合戦開会式昨年の第10回大会を観戦し、雪合戦観戦の楽しさを知ったことと、やはり大鬼谷オートキャンプ場の管理人さんが出場していることもあって、今年の第11回広島県雪合戦大会も少し観に行くことにした。
今年は昨年よりも会場も立派になり、雪もしっかりあったので、いい環境だったのではないかと思う。
続きを読む



今年は昨年よりは雪が降っている。先週はスキー(体調を崩してヘロヘロ)。来週は3連休で混むだろう。なので行くとしたらこの週末しかない。先々週、休日出勤したことを思い出し、金曜日に休みを取って大鬼谷へ行くことにした。

続きを読む

c22a4e30.jpgお寿司をとると、カミさんがネタだけ食べて「シャリ」が残るのは以前書いた通り
で、
しゃけほぐしも、ちりめんも飽きたのでやってみた。

これはウマイ。本格的だ!
素材そのものの味が生きる。
マジでうまい!!
口の中でゴマがつぶれる感覚がなんとも。

ab750c54.jpg清酒雪合戦。
今年バージョン。
明日は見に行かないけど、健闘を祈ります。

b1778e10.jpgマンデリン
「珈琲屋スプレモ」
広島県三次市十日市東三丁目3-22


大鬼谷からの帰り道、いい時間になったので休憩。
カミさんはブルーマウンテンNo.1。
何せNo.1が一杯600円とは安い!
勿論ウマイ!

3232c18e.JPGおまかせ定食
「りんご畑」
広島県庄原市高野町

メインはワニのピカタ。
汁物はイノシシ汁。
ボリュームたっぷりだけど野菜が多くてヘルシー。
手作りでほっとする味だ。

美味しかった。

このページのトップヘ