May 2010

May 30, 2010

セルフのガソリンスタンドを熱望!!

2bed40b8.jpg
東京に引っ越して来てから初めてガソリンを入れた。燃費が良いパンダ号もサスガに近所のチョイ乗り+都内の渋滞では13km/L程度まで落ち込んでしまう。
広島に居た時は良い時で21km/L、普通でも18〜20km/L。どんなに悪くても15km/Lを切ったことが無かったから、これはいささかショックではあるのだけれど。

で、家の近くのエネオスのガソリンスタンドでガソリンを入れた。
古サービスもといフルサービスのお店だ。

なんか店に入ってから嫌な予感がしたのだけれど。

古サービスもといフルサービスのお店は窓ガラスを拭いてくれる。まあそれは有り難いんだけれど・・・。


家に帰ってから車を降りるとガソリン臭い。

やっぱりな。

キャップがちゃんと閉まっていないのだ。

国産車とちょっと構造が違うのかな。

でも解らなければちゃんと客に聞いてほしい。

思いだせば、プント君の頃から古サービスもといフルサービスのガソリンスタンドで同じような事があった。昔はちゃんと電話やネットで苦情を入れたりしてたな。血の気が多かったのかもしれない。

思いだしてみれば「解らない」と私めに訊いてくるガソリンスタンドの人は、いまだかつて居ない。
それって可笑しいよね。
完全に閉まってなかった事って、本当に何度もあったのだけれど。
解らないことは訊くべきだと思うのだけれど。

しかも古サービスもといフルサービスの店って、ガソリン入れ口の横に勝手に色々とシールを貼ってくれたり、何か印象が悪かった。

その後セルフのガソリンスタンドが台頭してからセルフの店しか行かなくなり、このようなトラブルは無くなったけど。

・・・

はあ。

ネットで探してみた。

少し車で走ればセルフの店もあるようだ。
ココは住宅地だし古サービスもといフルサービスの店が多いのかな。要は街道沿いに出ればセルフの店があるようだ。

以前、社用車は古サービスもといフルサービスがいいと書いたが、やっぱりパンダ号はセルフがいいのだろうな。

考えてみれば、ガソリンの蓋が開けっ放しって、とても危険な状態だし。

私めは吸わないけれど、通行人の歩きタバコの火が引火したらどうするのだ!

考えれば考える程腹が立って来た。

危機管理がなってないじゃないか。

セルフのガソリンスタンドが危険だとか、少し前にテレビで話題になってたけれど、これでは古サービスもといフルサービスの方が危険じゃないか。

悪いけど、家から至近のそのお店はもう二度と行かんよ。

さようなら。

kumadays at 21:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0) フィアット NEWパンダ&プントカブリオ 

パステルのプリン

825681ba.jpg
今住んでいるところの近くにパステルのプリンが売っている。
いや、というより作っている。
なので、たまに買って帰るのだ。美味しいし。

ふんわり柔らかいのがパステルのプリンの美味しいところだ。

でも、やっぱりプリンと言えば、子供の頃からあれだな。
カップに入っているものではなくて、逆さ立ちしていなくては。

そう。胴体が黄色くて頭が茶色い。

これでなくてはプリンはねえ。

プッチンプリンが出た時は興奮しながらいつもプッチンしていた。

高級な洋菓子屋さんの真っ当な食材を使って使ったプリンよりも、スーパーで売っているゼラチンだらけのプッチンプリンの方が百倍もプリンらしく感じたものだ。


ということでやってみた。


縁を慎重にはがして、逆さにして皿と合わせて細かく振っていく・・・。





a68cb4bd.jpg
ベチャ〜。
ああ。

こりゃいいブログネタだわな(笑)。

でも、こんなんでも、こうやって食べた方が美味しく感じたのは、三つ子の魂百まで???

kumadays at 20:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) デザート・喫茶 

吉祥軒で天津丼

a216abe8.jpg
東京に帰って食べたい物のひとつに天津飯(天津丼)があった。
そば/うどん、いなり、うなぎなど、東西で違う食べ物は数多いけれど、この天津飯も違うのだ。広島で食べた天津飯は、東京で親しんでいたものとかなり違うものだった。

a080ac66.jpg
食べかけで失礼。上に乗っているかに玉がふっくらしていて、何よりあんかけの粘度が高いからご飯の状態がしっかりしている。ご飯も美味しい。
ああ、こういう天津飯が食べたかったのだ。
どうもあの「ツユダク状態」のご飯が好きになれないものだから、あんかけの粘度が高い状態は嬉しいのだ。

ただ、あんかけが酸っぱいから、このあたり好みは分かれるだろう。なので万人にはおススメしない。

広島での独身時代は、良く家でこの天津飯を再現すべく家で作ったりもした。かに玉を作る時に多めの油と玉子をなじませるようにすると上手くいくのだが・・・、要は何気に高カロリー食なのだ。

03b3040d.jpg
カミさんは炒飯を食べた。少しもらったけど美味しかった。
メニュー構成もいい感じ。街の中華屋さんとしては充分だ。
結構穴場のお店かもしれない。

中華料理 吉祥軒
東京都板橋区前野町2-27-8
03-5392-6139
火曜日・第三水曜日休

kumadays at 15:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

del PoPoloでピッツァ

F1000042
またまたピッツァ症候群が出てしまい、昨晩は以前からネットで調べて気になっていた「PIZZERIA TUTTO」という店に行くことにした。ここは石窯で焼くナポリ風ピッツァの店だ。

この石窯、シャア専用ザクに見えなくないな。

F1000038店内はオサレな感じ。店主が全て施工したらしい。店内はそんなに席数は無い。若い店主が調理からフロアまでバタバタと一人で切り盛りしている。
その鬼気迫るスピードから中筋の和彩masaを思いだした。


F1000039
グリーンサラダ。いやあ、これウマいっすよ。
こりゃ期待が持てるな。

F1000036
ということで生で乾杯。ビールもウマかった。

F1000040
おお、マルゲリ〜タ。待ちこがれたマルゲリ〜タ。
こりゃウマいっすよ。ウマいチーズを惜しみなく乗っけて。
確かに生地が厚いナポリ風のピッツァなんだけれど、ちょっと薄くて端っこはカリカリ。
いやあ、こりゃ良かった。

F1000041
ということでお勧めの白ワイン。
オピミオというイタリア北東部フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州のシャルドネ50%トカイフリウラーノ50%のブレンディッドでIGT。
いやあ、ウマいっす。

F1000044
マルゲリータはあっという間に無くなったので、次なる一皿はコレ。
「マーレ」。ホタルイカ、エビ、アンチョビとアサリが乗ったシーフード風味。これがまたウマいじゃないですか。嬉しいですな。

F1000046
ああ、やっちまった。
生ハムとチーズのリゾット。これがまたウマいのです。チーズをこれでもかとふんだんに使うのがこの店の良い所なのでしょう。

F1000047
その後、グラッパとドルチェとエスプレッソを飲んで帰途についた。

実は、最近、メニューを一新して、店の名前を「del PoPolo」と変えたらしい。

とりあえず美味しいピッツァを食べれるお店を開拓できて良かったな。

PiZZA del PoPolo
東京都板橋区本町12-5
03-3579-3535
11:30〜14:00(L.O.13:30)
18:00〜23:00(L.O.22:00)



kumadays at 11:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の晩飯 | お酒全般

昼飯、まとめて3件。

F1000031
正宗坦々麺 大盛
「担々麺本舗 辣椒漢」
千代田区神田錦町1-4-8
11:00〜15:00
17:00〜22:00
日曜日休

汁なし担々麺がどうしようもなく食べたくなって食べに行った。いやあ、確かにおいしい汁なし担々麺だが、麺が非常に太いので混ぜて食べたら昔食べた「ジャージャー麺」のような感じだ。
広島で食べていたものとは麺が違うのでだいぶん違う印象を受ける。まあどっちが本場の物に近いかどうか解らないから何とも言えない。麺の太さは好みによるだろう。
辛さは大したことない。花山椒を擂って入れられるのは◎。

F1000032メニュー一覧。
汁あり担々麺は「日式」と称している。
プレミアムって何だろうかね。

昼時は行列が出来ている。


F1000033
汁なし担々麺 辛さ5 大盛
「かつぎや」
東京都千代田区神田錦町2-2 第2佐野ビル1F
11:30〜15:00
17:00〜22:00(麺やスープがなくなり次第閉店)
日曜日休

この界隈で大人気の担々麺の店。昼も行列が出来ている。
ココでも汁なし担々麺をば。麺は汁ありの担々麺より長めに茹でて水でシメて再びゆで汁で暖めるという凝ったやり方。
タレは一食づつ調味料をボールに混ぜて、茹で上がった麺をボールに入れて混ぜまぜ。それを食器に入れたら炒めた野菜を上にドンと乗っける。
行く前から「独自路線の・・・」ということは聞いていたが、これほどまでとは。
調味料も厳選して使用しているのだろう。ウマいにはウマい。が、中途半端な麺の温度とゴマだれのしつこさに途中で飽きてしまった。
ココは汁ありの担々麺の方がウマそうだ。
あ、辛さは全然大したことはない。辛さ5と言っても、感覚的にはココイチでいったら2〜3辛くらいかな。
國松の辛さ5や、ラーメンでは面館の5には遠く及ばない。
やっぱり東京だからクレームを恐れて万人向けになっているのだろうか。

F1000012
ねぎそば(塩) 大盛
「支那そばきび神田本店」
東京都千代田区神田小川町1-7
11:00〜22:00
日祝休

2度目。sinさん曰く塩もお勧めとのことで。メニューには支那そばの塩が出来るとは書いていなかったので、メニューにあったねぎそば(塩)を頼んでみた。
ウマかったけど、ネギは要らないかな。別に邪魔しているわけではないけれど。
今度は支那そばの塩が出来るかどうか聞いてみよう。

kumadays at 10:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 29, 2010

HUNGRY HEAVENでハングリーヘブンバーガー

2260d0aa.jpg
d2a12621.jpg
ウマかった。750円ナリ。


kumadays at 12:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 28, 2010

富士山が見えた

PICT0001
ココに引っ越して約2か月というのに、今日初めて気が付いた。
うちの集合住宅から富士山が見えるのだ。
これは縁起がいいぞ。
望遠でパチリ。

PICT0003
残ったダンボールは14個。
当初引越前は140個と言われていたダンボールだけれど、実際はその数を超えた。先日引っ越し屋にダンボールを引き取ってもらったのだけれど、その数150個。それにプラスして引越の日に開けて持って帰ってもらった分があるから、200個弱といったところなのだろうか。

でも、開けてみると、空気が入っている(かなり余裕を持って梱包している)ことが解った。

残ったのは本とCD。

週末頑張ろう。

kumadays at 06:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0) その他日記 

May 27, 2010

キハ30と木更津駅と特急さざなみ

fe3f5d4c.jpg
総武快速線に乗って辿り着いたのは、内房線の木更津駅。
そこに停まっていた久留里線のキハ30。しっかりと登場時の国鉄色に塗り直されている。かつては八高線(全線)や川越線や相模線も非電化で、キハ30が走っていたので、子供の頃は良く見る事ができた。
キハ30系は、どちらかと言うと旧型の気動車や客車列車を駆逐すべく投入された形式でもあるし、車内はロングシートで全くつまらない形式のうちの1つであった。
が、今、こうして見るとノスタルジーを感じるには充分だ。余計とされる前面補強版もあまり気にならないな。

d05362da.jpg
一番の特徴である外吊りドア。
都市圏の急速な広がりに対応すべく、都市近郊の非電化路線に投入されたのがキハ30。キハ30は両運転台。キハ35/36が片運転台だ。これらの形式の車体は、基本的に車体は101系/103系電車を参考にしながらドアは片側3枚で、ドアにはユニークな外吊りドアが採用された。
これはローカル線のホームが低く、車内にステップを設けなくてはならない関係もあって、外吊りドアが良いとされたのだろう。

8c06bdb0.jpg
なんと昭和41年生まれだ。私めより長く生きているのだ。
いやあ、良く頑張ってるなぁ。

b33076f5.jpg
これと背中合わせに連結されているのはキハ38。老朽化したキハ30/35/36の置換え用として登場した。コイツと背中合わせで走るのもある意味運命なのだろうか。

3284091c.jpg
木更津駅を降りた。

6bffcb82.jpg
駅前の大きなビル。かつては「そごう」だったらしい。今はファッションビルとなっているが、全くイケてない。街はシャッター通りと化しているし、明らかにこの箱は大きすぎるような気がした。

28a10c4c.jpg
駅にあった潮干狩りの看板。
こちらの方が活気があってよろしい。

4e8030fe.jpg
駅から海はすぐ近くなのだ。
もちろん市原のコンビナートと君津の製鉄所に挟まれた場所ではあるのだけれど。
中国地方もそんなもんか。

55d51e6b.jpg
帰りは「特急さざなみ」
E257系500番台特急型車両だ。
かつては市原/木更津/君津方面のビジネス利用も多かったが、東京湾アクアラインを経由するバスが出来てから激減。平日昼間の本数もグッと減ったようだ。

5f3e5dde.jpg
快適な車内で少し仕事して、車内販売でビールを売りに来たら買って飲もうと思ったが来なかった。

なので、今日は2日連続の休肝日にすることにした。



kumadays at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 訪問・旅行 | 鉄道・鉄道模型

総武快速線グリーン車

b0f25cad.jpg移動オフィス。


kumadays at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鉄道・鉄道模型 | しごと

May 26, 2010

今日の晩飯は家ごはん

9f1f869d.jpg
今夜は遅くなって外食の予定が、突然早く帰れるようになった。
最近カミさんが「作り置きオカズ」というのをやっていて、パパッと用意してくれた。ウマい。
ここ最近、私めの帰りが遅いことが多く、そんなときカミさんが1人で食べるのにもいいらしい。

kumadays at 21:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 今日の晩飯 

May 25, 2010

皇居(和田倉門付近)

fec064be.jpg
9674af4e.jpg
9d54a2c7.jpg
1f89f9b5.jpg
爽やかな風が心地よい。


kumadays at 18:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 訪問・旅行 

日本橋。日本の道路の起点。

87c63509.jpg
19dffc6c.jpg
4ca97052.jpg
1cb94e18.jpg
今日は散歩日和なんで都内を外勤。
日本橋も、横から見たら立派な橋なんだけどな。


kumadays at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 訪問・旅行 

May 24, 2010

今日は小田急に乗って西へ

4eb5c636.jpg
朝のラッシュの残り香で下り電車も22分遅れ。早めに出ておいて良かった。

写真は小田急8000系。地上専用車。
私めがまだ「鉄」の頃にデビューした形式だ。今やステンレス車全盛の中で小田急カラーの鋼製車を見ると安心するね。歳とったのかな。
地下鉄乗り入れ用の9000系は既に廃止だけど、5200系と8000系はバリバリ現役。
と思ったら5000系がやってきた。おお。写真撮りそこねた。
流石に4000系や2600系は現存しないだろうなあ。


kumadays at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鉄道・鉄道模型 

May 22, 2010

インドネシア料理villa SuraBaya

F1000034
フットサルが終わった後にカミさんと池袋で待ち合わせてから有楽町線でららぽーと豊洲へ。色々家具類を物色した後、夕食もららぽーとで食べることにした。ブラブラしていたらインドネシア料理がある。これはいい。入ることにした。
villa SuraBaya(ヴィラ・スラバヤ)

F1000035
まずはビール(笑)。インドネシア産のバタフィア。半額だったので頼んでみた。所謂輸入ビールの嫌な風味が少しあったが、料理と一緒に飲むとこれがまた合うのだ。とても軽くてウマい。料理が出て来てからは気にならなくなった。

F1000036
5時頃に行ったので、窓際の景色のいい席を案内してくれた。

F1000037
若鶏のさっぱりウコンスープと空芯菜とセロリのサラダ。
スープにポテトチップが入っていたのにはビックリしたが、薬膳スープみたいで暖まった。
サラダは空心菜の芽が入っていた。生で食べれるのだな。

F1000038
テンペのガーリック揚げ。テンペとは大豆発酵食品。豆腐を圧縮したようなもので肉の代用品にもなる。食感がいいですな。ウマかった。

F1000039
羊肉のサテ。
串焼き。甘めの味付けだったけれどウマかった。

F1000040
海老せんべい。デカイ!

F1000041
若鶏の唐揚げブラードソース。
これは辛い!ココイチで言ったら7辛くらいかな。
でもウマい。何故だろう。

F1000042
シメのインドネシア焼きビーフン。
野菜たっぷりで美味しゅうございました。

意外に本格的で美味しかったのと、ビールが半額だったから思ったよりお会計も安く、なんかとてもいい店だと思った。

kumadays at 23:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 今日の晩飯 | お酒全般

久しぶりのフットサルは豊島園で。

F1000025
フットサルなんてあの時以来なのだ。ああ、肉離れの悪夢が蘇る。
先日、会社で飲みに行った時、同じ方面の若い子たちと一緒に帰って来て、ヒョンな話でフットサルに誘われた。なんと1回/月でやっているらしい。流石に先月は遠慮したが、そろそろ参加しないと夏になってしまう。思い切って参加した。

F1000022
場所はとしまえん。東京都内北西部の老舗遊園地だ。西武線の豊島園駅を降りると入口は目の前。スゴいアクセスの良さだ。
このとしまえんは、絶叫マシンとプールが有名だった。住宅地の中とはいえ、かつては農村だった練馬の田舎にあるもんだから、緑は豊富で敷地も広い。
フットサル会場は、このプールの広大な更衣室の建物なのだ。シーズンオフはフットサル場として解放しているのだろう。
Fisco Futsal arena としまえん

BlogPaint
なんと池袋から至近なのだ。この立地の良さが生き残りの秘密なのではないかと思われる。生き残りという単語を出したが、都内近郊の遊園地事情も厳しく、オリエンタルランド(ディズニーリゾート)の一人勝ちとなっている状況は変わらないのだろう。二子玉川園や谷津遊園や向ヶ丘遊園、多摩テック、御殿場ファミリーランド、小山ゆうえんちなど、名の通った遊園地が閉園に追い込まれる中、健闘しているのだろう。

F1000026
豊島園駅のホームは結構広い。2面式の行き止まりホーム。練馬ー豊島園間は単線だが、豊島園駅で列車の交換が可能となっている。

F1000023
メインに使用されている2番線のエンド。こういうのに哀愁を覚えてしまうのが鉄の血なのだろう。

F1000027
コチラは1番線側のエンド。1キロのキロポストがある。言う迄も無く隣の練馬駅起算だ。

一時期、練馬駅付近の高架化により、練馬駅でも、この豊島線だけ切り離されて地上に駅があった時代があって、都営大江戸線の開通も伴い「廃止か?」と言われていたことがあるが、流石は西武。儲かる所にはカネをつぎ込むのか、今ではこの豊島線も高架ホームに乗り入れ、殆どの電車が池袋駅まで乗り入れる。池袋から15分くらい。とても便利だ。
地下鉄(有楽町線/副都心線)には乗り入れない。

F1000028
そうこうしていたら帰りの電車がやってきた。西武2000系だ。最初に作られたのは昭和52年。私めが10才の頃だ。界磁チョッパ制御で省エネ電車と言われていた。その後、数々のモデルチェンジを行い、後期生産型は今でもガンガン走っている。しかし昭和52年に最初に出た電車が今も走っているというのが西武らしいのだけれど。

F1000029
製造は東急車両か。やっぱり西武線の車両は「西武所沢工場」じゃないとな。と思って調べたら、今はもう閉鎖されたとのこと。知らなかった。2000年に閉鎖されたから既に10年経過するらしい。時の流れは早いなあ。

あ、フットサルは無事に怪我無く終了した。もう歳だからスピードは出ないし、久しぶりだから細かいステップや玉際の強さも出せないし大変だったけれど、久しぶりにいい運動をした。

集まった皆で3チームに分けて2チーム試合1チーム休憩というやり方。実は全く知らない方もいらっしゃったのだけれど、やっているうちに何か打ち解けて、最後は皆でゲラゲラ笑いながら楽しくプレーした。

サッカーをやっていて良かった。

kumadays at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他スポーツ全般 | 鉄道・鉄道模型

高けぇ〜

fb12d6cc.jpg東京価格なのか、夜景代なのか。


kumadays at 17:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お酒全般 

ららぽーと豊洲

3c8a9ad1.jpg
0b31bce3.jpg
4fa07724.jpg
昼にフットサルをしてから夕方買い物に。初めて来たけどノンビリとして良いところ。
今日は風が気持ちいい。

アウトドアっぽいことしたいなあ。


kumadays at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 訪問・旅行 

May 19, 2010

朝そば

7b78230a.jpg
会社の近くの朝からやっているそば屋。本当は7時かららしいのだけど、通りがかったら暖簾を出すところだった。
春菊そばにミニカレー。ウマい。


kumadays at 06:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の朝飯 

May 18, 2010

久し振りのお好み焼き

93c4a668.jpg
8ec0a472.jpg
3b72f9b5.jpg
46514df0.jpg
仕事帰り、カミさんと待ち合わせて食べに行った。
ウマかった。
生活圏内にこの店があって嬉しい。



kumadays at 22:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の晩飯 

フレッシュひたち

00e58c83.jpg
東北、上越、山形、長野行、秋田新幹線の相次ぐ開通で、上野口に残った在来線特急も、「ひたち」だけ。
長距離速達型(いわき、相馬、仙台)の「スーパーひたち」と、短距離(水戸)遅達型の「フレッシュひたち」だったような。昔は良く乗りました。
以前は東北本線「ひばり」(仙台)や、上越線「とき」(新潟)ら所謂エース級が使っていた上野駅の地上ホームも、今や「ひたち」の独壇場かな。

kumadays at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鉄道・鉄道模型 

神田まつやで大もり

039d0d90.jpg
大もり
「神田まつや」
神田須田町1-13

行こうと思ったラーメン屋が行列してたので諦めた。
で、そんな時の保険が神田まつやの蕎麦だなんて、なんて贅沢な話。
そういや、この近くに広島お好み焼きの店もあるから、一度は行ってみないとね。


kumadays at 12:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の昼飯 

再開したいなぁ(BlogPet)

きょうミニkumaは到着した?
でも、kumaはパンに話したいなぁ。
でも、kumaで納得されたみたい…
だけど、再開したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「ミニkuma」が書きました。

kumadays at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 17, 2010

きびで支那そば

25b3019f.jpg
支那そば 大盛
「支那そばきび神田本店」
東京都千代田区神田小川町1-7
11:00〜22:00
日祝休

以前、sinさんが紹介されていた店。
今日、チャンス到来。

食べた。
ストライクど真ん中。
ウマい!
sinさんに感謝。また来よう。

しかし大盛でも量はそんなに多くない。下手したら2杯食べれてしまいそうだ(笑)。


kumadays at 13:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 16, 2010

紅虎餃子房で紅担々麺

2c73f06e.jpg
本当は川口の担々麺の店に行きたかったが、スゴい行列で諦めた。
なので、ソレイユみたいなショッピングモールの中で担々麺(笑)。
広島にもあったな。

ショッピングモールは結構デカい。昔はダイヤモンドシティだったみたい。

担々麺、意外とウマかった。
スゴく辛いから普通のひとにはツラいかも。ココイチの7辛くらい。

kumadays at 12:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 15, 2010

今日の晩飯

936fc23c.jpg
池袋西武の地下でラムラックを買い、表参道のパン屋でパンを買い、紀ノ国屋でチーズその他を買った。ワインは近くのスーパーで買いだめしたバルバレスコ。ウマい!

少しは東京らしくなってきたかな(笑)。


kumadays at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の晩飯 

梅もとで支那そば

130dde10.jpg
支那そば大盛
「梅もと」
東京都豊島区南池袋2-12-5
11:00〜19:30(月・水〜土)
11:00〜15:00(火・日・祝)

細めの麺でシンプルな醤油ラーメンが食べたくて、予め調べて来た。
確かにそうだったんだけど、なんか麺が物足りない。
どうしろっちゅうねん!
というより、細めの麺でウマいのを最近食べてないぞ。


kumadays at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 14, 2010

九州じゃんがらでぼんしゃん

bf364e12.jpg
ぼんしゃん
「九州じゃんがら神田店」
東京都千代田区内神田2-11

懐かしい。学生時代以来だ。
バイト先から近かった銀座店には、飽きもせずに毎日のように通いまくり、当時珍しかった替え玉をしまくり、挙げ句の果てに店員全員に顔と名前を覚えられ(笑)・・・。
言わずと知れた東京において博多ラーメンを広めたとされる店。「なんでんかんでん」と合わせて「なんじゃん系」とか言われてたな。どちらかと言うとあまりいい意味で使われ無かったような。一風堂が東京に出てくるのはそれから何年も後の話だったと思う。
「じゃんがら」は薄味でスッキリ。「ぼんしゃん」は濃いめでクリーミー。これも昔っから。ぼんしゃんは当初「長浜」と称していた。当時は今みたくネットも無かったし、情報誌がようやく定着した時代。今のようなラ○タの方も少なかったんじゃないか。
だけどコレを「長浜」と名乗るのは気が引けたのかな。

久し振りに食べた「ぼんしゃん」、細かい事抜きでウマかった。

新しくて評判の所もだけど、懐かしい店も少しずつ巡ってみようと思う。


kumadays at 13:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 11, 2010

はやぶさですか・・・。

9a4f5d12.jpg
東京ー新青森間の新幹線の愛称が「はやぶさ」に決定したらしい。
そりゃ東京から鹿児島本線方面のブルートレインは無くなったからって、それを頂いてしまうってどうなの。
本当は鹿児島に行くやつが「はやぶさ」なら納得行くけど、最速の鳥とされる「つばめ」より速い「はやぶさ」もどうなの?という話になって「さくら」になったのだろうか。

「はつかり」はダメなんかなぁ。昭和の時代の最初っから盛岡じゃなくて青森まで通じていたら「はつかり」になっただろうに。仙台までだったら「ひばり」になってたかな。
そういや「ひばり」もどっかいってしまったな。子供の頃は在来線で本数も多かったし、表定速度最速の時代もあったから、イメージはいいのだけれど。

「とき」「あさま」は生き残っているのに。そういや「やまびこ」「なすの」もしぶとい。

そういや東北らしい愛称なら「みちのく」ってのもあったし、夜行なら「はくつる」だってあった。あ、「はくつる」はお酒みたい。
「北星」とか「新星」じゃわざとらしいかな。
「つがる」「八甲田」「十和田」「天の川」・・・。

青函トンネルを通る「白鳥」はすっかり定着してしまったから、まだ使えないもんなぁ。

なんか「はやぶさ」がシックリ来ませんなぁ。

kumadays at 23:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 鉄道・鉄道模型 | 世相とか

麺屋武蔵 巌虎でら〜麺

209f057d.jpg
13686cfd.jpg
ら〜麺
麺大盛
野菜増し
「麺屋武蔵 巌虎」
東京都千代田区外神田

今日は昼飯が自由になるパターン。ありがたや。なのでルート上にあったコチラヘ初訪。
「麺大盛も野菜増しも同額」の貼り紙につられてオーダー(笑)。

太くて強い麺。スープもウマいし言うことない。(どこと比べてという話ではなく)

ラーメン屋さんの大体の傾向として、太くて強い麺が多いようだ。それはつけ麺が主体になってきているというのもあるかもしれない。
が、ふと思うことは、東京に帰って来て食べたかったラーメンは、果たして本当にこういうラーメンだったのか?ということ。別に今の状況を否定したり批判的する訳でも無いのだけど、個人的な感想として。まあ、まだまだサーチ&食べ歩き不足なんだろうけれど。

最後に温野菜のエグみがスープに残った。広島つけ麺でも感じた味だ。
野菜大盛は失敗だった。


kumadays at 13:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 09, 2010

蕎香(きょうか)で蕎麦

F1000047
東京都板橋区前野町6-47-10
住宅地のど真ん中。

F1000048
とりあえずビール。
ヱビスの小瓶。
肴も色々とあっていい感じ。

F1000049
店内のメニュー。旬のものが色々とあるようだ。いいね。

F1000050
蕎麦のメニュー。

F1000051
葉山葵の御浸し。ウマいかも。

F1000052
豊盃「ん」。

F1000054
精進揚げと若鶏の梅しそ揚げ。

F1000055
玉子焼。

F1000056
たたみいわし。

F1000057
もり。
細くて繊細な蕎麦。
値段の割に量も少し多めだけれど、こういう細い蕎麦はどんどん入っていく。
あっという間に食べてしまった。

F1000058
なので(笑)、新茶切り。季節の味。

住宅地の真ん中で頑張っている蕎麦屋さん。
揚げ物はウマいしコスパも素晴らしい。頑張って欲しい。

「江戸前手打ちそば 蕎香」‎
東京都板橋区前野町6-47-10
水曜/木曜定休
11:30〜14:30、17:00〜20:00

kumadays at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の晩飯 | お酒全般

サイディープで薬膳カレー

3319db69.jpg
d2f80dde.jpg
サイディーブ薬膳カレー激辛
「ネパール&インド料理レストラン サイディーブ」
東京都板橋区板橋1-49-8

スパイシーでやさしい味のカレー。激辛でココイチの4〜5辛程度かな。
ナンはふっくらして少し甘かった。


kumadays at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 08, 2010

今日は家でディナー。料理ができた。

4cec6e44.jpg
いわしのパン粉焼き。うまそう(笑)。
材料費は200円なり。
真いわしが簡単に手に入るのは広島では無かった事かも。

kumadays at 19:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

今日は家でディナー

5f0d5b04.jpg
ヒゲさんのお皿たち。
いい感じ。


kumadays at 18:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の晩飯 

ユニクロへ物申す。

9ef22e06.jpg今日、ユニクロで仕事の時に着ていくインナーを買った。
ドライメッシュインナーVネックTシャツ。2枚で790円だから2セット4枚購入した。
夏期はこれまで同社のコットンのインナーを着ていたから、かなり改善されるだろう。もちろんモンベルなんかのシャツとは比べようがない程度の品質だろうけど、値段が全然違うから助かるな。
でも、この季節本当に欲しいのは、実はコレでは無いのだ。



それは、



モモヒキ。


いや、

タイツ?

パッチ?

サルマタ?

インナーロングパンツ?

呼び方は何でもいいけれど、同社は冬用の物はヒートテックで展開しているのに、夏用の物は売ってない。なので、かつてスーパーで売っていたグンゼやらのチョッピリ情けない綿の白いのを履いている。

モモヒキは快適なのだ。

それを知ったのは結婚式の時。

以前も書いたかもしれないが・・・、

それまではモモヒキなんてオジさんが履くものだと思っていたが、レンタル衣装着用の時はモモヒキを着用して下さいと言われて着用したモモヒキが非常に快適だったのだ。ズボンも汚れないしね。

それからモモヒキの虜になった。

夏用、春/秋用、冬用と数枚持っているし、アウトドア用の性能が良いものも何枚か持っている。

夏用、春/秋用では、モンベルのジオラインL.W.やジオラインメッシュは非常に快適だ。けど、この2300円〜3000円するインナーを何枚も揃えて仕事に履いて行くのも勿体ないし。

そしたらやっぱり安いユニクロなのだ。

是非、商品化して欲しい。

来年は出るのかな。

kumadays at 17:47|PermalinkComments(6)TrackBack(0) その他日記 

欣家でラーメン食べたのに携帯を忘れた

しかも夫婦2人揃って忘れるという滅多に無いケース。
ああ大間抜け。

ということで写真無し。

11:30頃到着。暫し待って店内へ。
数人なら店の前のベンチで待てる。テントが張り出しているのでいい日よけになって初夏の風が気持ちよかった。

ココはつけめんがメインの店だけれど、つけめんより細い麺で作るラーメンもあるので、きんやラーメンをオーダー。つけめんって、やっぱりどうも馴染めないのだ。古い人間なのかな。

自家製麺の麺もウマいし、「目光」という魚を使ったスープもウマい。

「欣家」
東京都板橋区高島平1-62-6

kumadays at 17:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

朝のジョグ

17cfdb5b.jpg
買ったばかりのランニングシューズを履いて出てみた。風通しが良くて快適な靴だ。技術の進歩は凄まじいな。
最初なのと出遅れて太陽が上がってしまってたので、とりあえず30分。
ウチの近くは住宅地なんだけど、至る所に小さな公園があって至る所に公衆トイレがある。コンビニも自販機も結構ある。
便利かも。

段々距離を伸ばして行こうか。
広島の時のように、川土手を走れればいいんだけどな。

kumadays at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 朝の散歩 

May 07, 2010

心のふるさと、中華そば「みたか」

055b9bd7
JR三鷹駅南口。この「みたか」という街にある、心のふるさとの中華そば「江ぐち」。
広島在住時も、幾度と無く訪れた
以前も書いたけれど、ハッキリ言って今のラーメンブームからは外れた店だ。所謂オールドスタイルのお店。作り方も大雑把だし、チャーシューは脂だらけだし、五目そばに至っては、ナルトにプレスハムが乗っている。勿論、ムカチョーなんて程遠い。
酷評するラーメンマニアが居たとしても全く不思議ではない。むしろそういう酷評があれば楽しく読ませて頂こうと思う。

しかし、ココの麺は唯一無比なのだと思っている。
昔から製麺機で自家製麺をやっている。その麺は以前はラーメンなのかうどんなのか蕎麦なのか良く解らないといった評を受けていたこともある。

が、これまたコシも風味もあってウマいのだ。
以前よりこの麺は最高だと思っていた。
他に替えはきかない。
他では味わうことができない。

なので、東京に越して来たら、絶対に行かなければならない場所だった。

中華そば「江ぐち」
523fd993せぴあ

今日、ようやくチャンスが訪れた。

荻窪でランニングシューズを買った後、中央線に飛び乗って、三鷹駅を目指した。
雨の中小走り店で向かい、目的地に到着した。

おお、まだ8時前だ。確か閉店は8時半だったよな。

お、灯りが灯いているってことは営業しているぞ。よし。


ん??

ん!??
3a53f434.jpg

中華そば み た か ?

何じゃそりゃ〜。
6fbc0949.jpg
確かにその店は「みたか」になっていた。

店に入ると、以前と変わらぬ店内と変わらぬメニューたち。

あの小さなオヤジさんが立っていたカウンターの中には、若くて大きくて元気がいい男性2人。そしてカウンターの外には若い女性が1人。
奥のカウンターが空いていると思って店に入ると、そのスペースは女性店員さんの接客ベースとなっていて座ることが出来ない。
要は満席なのだ。

なので少し店内で待たせてもらった。

店内にある貼り紙や新聞のコピー、そして常連さんと若い店主との会話から、江ぐちは1月に一旦閉店したこと。その後、店を訪れるお客様が再開を熱望して店の前の紙(閉店しましたとでも書いてあったのだろう)に書き込みをしていたこと。
そういう思いに応えるべく、製麺の手伝いをしていた若者を中心とするスタッフが新しく5月1日から「みたか」として再スタートしたこと。
そして価格は以前より据え置きであること。

これらの情報が目に耳に突き刺さって来た。

そうだったのか。

「心のふるさと」とか言っておきながら、今日の今日迄この状況を知らなかったことを恥じ、若い店員さんが江ぐちの中華そばを引き継いで頑張っている現実。
普通ならこみあげてくるものがあるのかもしれないが、その時は自分でも何がなんだかわからない状況で。

1214afcb.jpg
カウンターが空いたので、とりあえずビールとチャーシュー。
やっぱりこれが無いとね。江ぐちは始らないんですわ。
ビール瓶には勿論コップが逆さまになって乗せてある。
写真の撮り方を間違えた。

チャーシュー+竹の子をビールで流し込む。

いや〜。

もう何がなんだか。
cfbc1be3.jpg
五目ワンタンメン大盛。

やっぱりコレですわ。
麺をドンブリに上げて具を乗せてからワンタンを乗せていた。おお、ちゃんとしているぞ。
以前のオヤジさんなら、最初にワンタンを乗せて麺を乗せて具を乗せて、その後余った麺を乗せたり、何でもアリアリだったけど(笑)。

スープもノスタルジーを残しながらスッキリとしていてウマい。
麺も以前と遜色無いと思うし、大鍋に泳がせて平ザルで上げるスタイルを変えていないのはオールドファンからしたら非常に嬉しい。

常連っぽいオジさんが「何か『江ぐち』がウマくなっちまったなぁ〜。以前は醤油をお湯で溶いてたみたいなもんだったから・・・」と言っていたが、「『みたか』です!」と店主が言い換えていた。

いやあ、いいじゃないか。

実は、私めが帰ろうとしたら、某情報誌が取材に来ていた。

この江ぐちの中華そば、オールドファン以外にも充分アピール出来る内容となっているし、このシッカリした強い麺は、最近のラーメンの流れから言っても、もしかしたら、ようやく「時代」が来たのかななんて思ったりもする。

あのオヤジさんが続けて来たことは間違っていなかったのだな。
感慨深くなった。

ただ、これでブレイクして行列店になってしまって、ハードルが高くなってしまったら寂しいな。
何せ、ココの中華そばは450円だから、それだけでもインパクトがある。

仮にもしそうなっても、これまで通りの美味しい中華そばを作り続けてほしい。

(2010年5月31日改訂)



関連ランキング:ラーメン | 三鷹駅



kumadays at 23:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 今日の晩飯 | お酒全般

ランニングシューズ

c1c1f9ae.jpg
荻窪のパワーズスポーツに行って買って来た。
山が近くに無ければ、歩くか走るしかない。
広島で歩いたり走ったりしていた古いアウトドアシューズは引越で捨ててしまったし、引っ越す前から買いたいと思っていたランニングシューズを買うことにした。
そしてパワーズの2000円券があったもんだから、それを握りしめて荻窪へ。
タウンセブンの中のそんなに大きくないテナントだから、シューズもあまり種類は無かったが、とりあえず店員さんが薦めてきた幅広タイプのミズノのシューズをば。
(本当は最初はアシックスのを薦めてくれたのだが、サイズが無かった)

まあ、なんと軽いこと。

帰ってからミズノのwebサイトを見たら、もう1サイズ幅広のシューズもあったみたい。パワーズスポーツには無かったような。

ま、とりあえず、コイツを履きつぶしてから次を考えようか。

kumadays at 22:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0) トレッキング・その他散歩 

海ほたるから都内方面

862d71cc.jpg
22db6674.jpg
建設中のスカイツリーが見えるけど、写って無いかな。


kumadays at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 05, 2010

今日はキムチ鍋でした

be1e5df3.jpg
明日から仕事かぁ。


kumadays at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の晩飯 

神田まつやのお持ち帰りそば。

3f94bccd.jpg
東京出張時に広島に買って帰り、引っ越しの荷物に忍ばせて来た。こういうのも食べてしまわないとね。
勿論ウマいっす。


kumadays at 12:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 04, 2010

広島仮想ツアーを考えた

みやじま
今回の連休はどこにも行かなかった。
というか行けなかった。

せっかく東京に引っ越したのだから、美味しいものがいくらでもあるだろうと思っていたが、それは大変な調査(ネットやグルメ本)の元に、大変な犠牲(食べ歩きによる出費)を払って実現するものなのだ。薄々感づいていたことではあるけれど。

それに、コチラはどこに行っても混んでいる。
いや、実際はそんなことは無いのだろうけれど、少し魅力的な所は直ぐに人で一杯になるイメージがある。

で、早くも広島が懐かしくなってくるのだ。

前置きが長くなったが、離れて1か月、早くも広島ツアーを考えてみたくなった。

【1日目】
朝一番羽田空港→広島空港へ。

え?広島空港??

そう、空港からレンタカーを借りて国道432号を北上して高野町を目指すのだ。

大鬼谷
大鬼谷オートキャンプ場。
やっぱりココには来ないとね。
で、夏なら着いたら水着に着替えて滝まで行かないとね。
夕食の材料は行きの庄原の「ゆめさくら」「ザ・ビッグ」あたりで調達。忘れ物は高野町の「はしなかや」で調達。

テント泊はヘビーなので建物泊で。早めに就寝して。

【2日目】
大鬼山
翌朝は大鬼山に登って雲海を見て・・・。
(勿論、天候によって見れない時もあり)

吾妻山
あるいは少し車で足を伸ばして吾妻山ってのもありかな。
コチラも幻想的な景色が広がる。

りんご畑
そしてチェックアウトを済ませてから、お昼は高野町の「りんご畑」へ。
田舎のバイキングを腹一杯食べる。
青才りんご園さんにも挨拶して。

スプレも帰りは三次でスプレモでコーヒーを一杯頂く。

はっぴ
レンタカーは広島市内で返却してから、西広島の「はっぴ」へ直行。
夕方から酒飲んで蕎麦を頂く。
最高だなこりゃ。

その晩は広島市内のホテルに泊。

【3日目】
午前中は適当に観光してから平和大通り方面へ。

歩いて行こう国泰寺町の「歩いていこう」で醤油ラーメン。
早めに行かないとね。

ドリアン
その後は向洋まで行ってドリアンへ。
お土産用のパンを買い込む。

アレックスクルクル
そいで夜は可部線に乗ってアレックスへ。
ピッツァとワインに酔いまくる。

RYO
帰りはRYOさんに行ければ言う事なし。

宿泊は市内へ。

【4日目】
翌朝は適当に観光してから八丁堀方面へ。

國松
「國松」でクニマックス(笑)。
いやあ、これが食べたかったのだ。

午後は適当に観光して帰る。

いやいや、もう1泊するのなら「きんどん」へ行かないとね。

ああ、

でも、

紺屋
紺屋のしおチーズや汁なし担々麺、あるいはカレーやみそ、黒ごま担々麺や、

ふじ☆もと
ふじ☆もと系(味喜、もりかわ)のらーめんや、

きよちゃん
きよちゃん、

とく一カレー
とく一のうどん、

キミッツそして何よりお好み焼き・・・。
これは食べないとね。

あと、小いわしと牡蠣と・・・、

広島って2泊3日や3泊4日では回りきれないっす。
だって、他にも大久野島とかもあるし。
それ以前に、宮島とか岩国(山口県)とか尾道とか西条とか呉とか、一般的な観光地はいくらでもあるのだけれど。

こんなツアー、可笑しいかな。
最初はキレイな風景写真が出て来るが、後半は食べ物ばかりだし(笑)。

非効率だし、何より多くの人々に対して訴求力を持たない。

でも、いつか実現してみたいな。

(タイトル画像の厳島神社は取り上げませんでした。関係者の方、申し訳ありません。)

kumadays at 22:05|PermalinkComments(6)TrackBack(0) その他日記 | 訪問・旅行

処分、処分。オーディオ機器を処分。

c2d00435.jpg引越してみると、今迄の部屋と占有面積は変わらない(むしろ1m2広くなっている筈だ)が、2LDK→3LDKになっていることから、キッチンもリビングも少しづつ小さくなっている。
そしたら、今まで置けていたものが置けなくなってくる。

そんな中、今回は苦汁の判断で色々とオーディオ機器を捨てることにした。
オーディオに関して言えば、以前カセットデッキを捨てる時も少し書いたし、ココこんな感想文、あるいはココに書いたように、既にオーディオには見切りを付けた筈なのだ。
大切なのは音楽を聴く機器ではなく、音楽を提供する人であり音楽を聴く人なのだ。

でも、やっぱり「持っていればいつかは」という思いはあったのは事実だろう。
そう。「こういう機器類は普遍的なものだ」と心の隅で思っているから。

091860bb.jpgでも、このNS-1(YAMAHA)も、ツイーター(上の小さい高音を出す部分)から音が出なくなってしまっているのだ。
一応バラしてみることも試みたが、原因は解らない。多分ユニット内の配線のどこかが切れているのだろう。勿論修理も可能だろうけど。
思い返せば、当時はもっと大きなNS-1000Mとかが主流で、このNS-1はコンパクトなスピーカーだった。
が、このNS-1でも結構場所を取るのだ。家でゆっくりCDを聴く機会が無い今、これは処分するのが妥当だろうと判断した。

思いだせばバイト店員時代、このNS-1というスピーカーにはかなり助けられた。
だって「このNS-1なら家に置けそう」って皆思ってくれるから。
だから何セットも売った。
他のスピーカーに比べてボヤけた音質だったが、「=やさしい音質」と言い換えてお客様に薦めた。そんなこと誰でもするから自慢にもならないのだけれど。
だから愛着があった。そしてミイラ捕りがミイラになって、卒業する時に店頭に置いてあったこのスピーカーを買って帰ったのだ。(勿論特価だった)

そんな愛着がある品だから、自分にとってみれば苦渋の決断ではあるのだけれど・・・、
この間、昔のバイト先に寄った時、店も改築されて全く違う姿になり、また当時の従業員の方が新しい店で元気に働く姿を見て、このスピーカーを処分する決断を下すことが出来た。

NS-1よ、長い間ありがとう。

4c91275c.jpg
これはフィリップスのCDプレーヤー+プリメインアンプ。フィリップスのCDプレーヤーは独自の技術を有していて、ピックアップ(光を読み取る部分)がスイングアーム駆動だったのだ。通常は直線に動くリニアトラッキングなのだが、フィリップス式は点を支店に円運動をするスイングアーム式だったのだ。機構的にはリニアよりスイングアームの方が部品点数も少ないし、レコードプレイヤーのアームでもリニアは廃れた事から、スイングアームの方が明らかに優れている。そう思っていたのだ。これもバイト先の上司の影響であるのだけれど。
が、これが最後のスイングアーム式のプレイヤーとなってしまった。というのは、こういうパーツ部分ではメーカー同士のOEM供給やパーツ共有などの流れもあって、スイングアームのような独自の方法にとって不遇な時代になってしまったというのが大きいと思っている。ああ。

実は数年前にトレーの不具合で一回修理に出しているのだが、その時の対応もあまり良くなかった。
しかも、カミさん曰く、最近は読み取りが悪いとかそういうトラブルが頻発していたらしい。
そしたらもう処分するしか無いだろう。

アンプはCDプレーヤーに惚れて一緒に買ったものだから、このCDプレーヤーが無くなれば用は無い。音は入口(プレイヤー)と出口(スピーカー)で大半が決まるものだ。アンプだけ高級なのを持っていても意味は無いと思っている。
そしたら、これらをまとめて処分するのが正解かなと。

この先、もし再び、ピュアオーディオの世界に目覚める時があれば、その時に掛けられるお金で出来る事をすればいいだろうと思って。

以前も書いたけれど、

「足りないのではなく何かが多いのだ」

今は、これを実践していくしか無いですな。

kumadays at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 | その他日記

久し振りにデリバリーのピッツァを食べた

8fe690d7.jpg
1f04c703.jpg
6dea068e.jpg
と言っても、ウチは配達区域外なので買いに行った。評判のサルバトーレ・クオモ。テイクアウトってやつだ。店で待ってたらあっという間に焼き上がった。

持って帰るまでに少し冷めたのは残念だけど、これまで食べたどのデリバリーのピッツァよりウマかった。流石ですな。買いだめしていたバルバレスコが1本空いた。

横川のピッツァ・リーバのようなナポリ風だからアレックスのとは違うけれど、コレはコレで素直にウマいと思った。

が、ピッツァ2枚とサラダで5000円弱。材料に金掛けているとは言え高いなぁ。

やっぱりアレックスは偉大だったな。

サルヴァトーレクオモ

kumadays at 18:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の晩飯 | お酒全般

ラ・ファミーユでカレー

13f4dc39.jpg
f7e6860f.jpg
スペシャル・ミックス・チーズカレー ポテト付き
ライス大盛
ラ・ファミーユ
東京都板橋区高島平1-49-1
03-3559-6485

欧州カレーの店。
ウマかった。
また来よう。

kumadays at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 03, 2010

今日も家で居酒屋状態

517b49cc.jpg
片付けに疲れて作るのも食べにいくのもカッタルい。
そしたら買って来るのが一番。
近くにお持ち帰り専用の美味しい焼き鳥屋があるとのことで余り物をゲト。ウマい!


kumadays at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

戎で醤油そば

19017abc.jpg
3e184e19.jpg
醤油そば大盛
さば寿司
「中華そば専門店 戎」
東京都板橋区高島平1-77-13

何店舗か振られた後にたどり着いた店。東京では珍しい和歌山ラーメンだそうだ。広島ではあのチェーン店があるから珍しくないんだけど、私めもカミさんも空腹が頂点に達していたし、並ばずに入れそうだったので車を停めた。
店の中の雰囲気や、メニュー構成からして期待していなかったが、出て来たラーメンはウマかった。
濁ったスープが一瞬広島のラーメンを彷彿させるところもあり、なんとなく懐かしかったり。
麺は早く食べた方が良さそう。

あと、和歌山ラーメンのサイドメニューにさば寿司は欠かせないと書いてあったけど、どうなんだろ。
「さば寿司と言えば風林かあ」と、今でも広島の事が頭に浮かぶ。


kumadays at 14:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

May 02, 2010

ここはビール好きの聖地かもしれない

e9b53589.jpg
236e66b2.jpg
4c1aa7fc.jpg
5176acfd.jpg
昼から行列並んでビール。


kumadays at 13:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0) お酒全般 

銀座のホコ天

765dcf92.jpg
スゴい人。


kumadays at 12:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

東京国際フォーラム

17732dea.jpg
こんな写真撮って田舎もん丸出し。



kumadays at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 訪問・旅行