November 2010

November 30, 2010

いやあ

28ca7247.jpg
最近のらーめんって奴ぁ、太くって硬ぇ麺と、旨みをギュッと濃縮させたスープが主流みてぇだが、そういうのにも飽きてきたっつうのも確かにあるんだよ。
だけど、それと全く逆いっちゃあマズいだろ。
現にマズかったし。

旨み過多っつうのも何だが、旨みが全く無いっつうのも困ったもんだ。麺は力ねぇし。それに茹で上がってからどれだけ待たせりゃあ気がすむんだ。

店の名前は勘弁しておくんなせぇ。
店構えは小綺麗にしてたし、駐車場もあるから、ついつい入っちまったんだよ。

ああ、大勝軒にしときゃぁよかった。



kumadays at 12:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他日記 

November 29, 2010

富士山

ca4e14f0.jpg
キレイですな。


kumadays at 07:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他日記 

N700系

db7a21af.jpg
もう珍しくないけど。
窓側ならコンセントあるし、しかも車内は無線LANあるし、iPhoneユーザーにはうってつけかも。


kumadays at 06:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鉄道・鉄道模型 

November 28, 2010

朝のジョグ

7dc6e72e.jpg
久しぶりに出た。


kumadays at 07:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 25, 2010

玄で醤油ラーメン

4295276c.jpg
初めて来た。
なんか素材にこだわっている店らしい。
色々と店内に貼り紙が貼ってあった。
「麺創房 玄」
東京都品川区東五反田1-6-11

kumadays at 13:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 今日の昼飯 

November 24, 2010

きびで根菜豆乳らーめん

35b7ee2b.jpg
6ce2c252.jpg

二回も間違って送信してしまったよ。まだまだ慣れてないなぁ。

冬の限定らーめんみたい。
普通の支那そばと比べて麺が太い。
なんか、クリームシチューのようだ。
ニンジン、レンコン、ジャガイモが入っているのは、栄養的には嬉しい。

kumadays at 12:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

November 23, 2010

小鹿荘

IMG_0605
11月の後半の飛び石で一日休みを取れば4連休になるところ。そういうところは連休を取るべきだと以前から休みを入れておいた。
その時に何をするかは何も決めていなかった。だけどどこにも出かけないのはつまらない。
ということでカミさんと一緒にどこかへ出かけることにした。
広島の時ならば迷わず大鬼谷ということになるのだけれど、コチラではそういう楽園を見つけていない。
というか、そういう楽園は無いのかもしれない。

色々とネットで探してみたら、そんなに遠くない秩父に面白そうな温泉宿があるのを見つけて行ってみることにした。鹿鍋が食べれるとのこと。鹿鍋なんて食べた事ないので、それを楽しみのひとつに出かけた。
パンダ号を転がして数時間。

トップの写真は帰る時に撮ったから晴れているけれど、着いた時はどんより&雨が。

続きを読む

kumadays at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 訪問・旅行 

竹家でそば

IMG_0641

IMG_0642n

IMG_0644
繊細で美味しい蕎麦だった。
近くにあったら飲みに行くだろうな。

秩父って蕎麦街道らしい。
確かに蕎麦屋はいっぱいあった。
子供の頃、この界隈は何度か来たけれど、そんな印象は無かった。
セメントの街だけじゃダメなのだろう。
一生懸命観光資源を作り出そうとしているような気がした。

蕎麦街道の他の店がどうか解らないけれど、
とにかくココの蕎麦は美味しかった。

埼玉県秩父市荒川白久1839-2
0494-54-1149



kumadays at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

November 22, 2010

いい大人がカードゲームですか

1cedf22e.jpg
いい加減にしてや。
補正待ってる人もいるだろうに。


kumadays at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 世相とか 

特一番で醤油ラーメン中盛

7a59dfdc.jpg
ドライブの途中で適当に寄ったラーメン屋さん。
実はコレが直球ストライク!
麺は自家製麺でウマい。
スープもアッサリ醤油味。昔ながらの懐かしい味だ。
また来たいな。
餃子の皮も自家製らしいから、今度は餃子+ご飯も。
あ、カミさんはチャーハンが食べたいと言ってたなぁ。

ラーメンcoffee特一番
埼玉県東松山市高坂


kumadays at 16:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

おぴっぴでカレーうどん

313cfcb9.jpg

カレーうどん定食
「讃岐手打ちうどんおぴっぴ」、
板橋区赤塚2-5-1

ウマい。
でもとく一には及ばない。





関連ランキング:うどん | 下赤塚駅地下鉄赤塚駅




kumadays at 12:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の昼飯 

November 20, 2010

iPhone4その後 その2

PICT0002いやいや、仕事に遊びに、すなわち生活にすっかり欠かせなくなったiPhone4。
仕事用の携帯は別にあるし、仕事の通話やメールはiPhoneではやらない。
そんな状態でもいつも手放せないのだ。
前回紹介した電子手帳Refills。
それにwebサイトもパソコン画面が見れるから、普通の携帯でチマチマ見るのとは違うし、操作性も非常に軽快だ。

しかし、使っていてどうしても不安な所がある。
それは・・・・







PICT0003-2
DOCKコネクタ部と、

PICT0002-2
ヘッドホンジャック部だ。

この2つ、大気に露出している。
雨の日、しかも霧雨の日に取り出して見たりすると、雨の侵入が気になるのだ。

IMG_0477
そいで秋葉で買って来たパーツ類。

PICT0010
DOCKコネクタを塞ぐカバーは市販で売っている。
iPodの時から重宝している。
これは何より有り難いが、外した時にどこに置くかルールを作っておかないと直ぐに紛失してしまう。

PICT0007
iPhoneには黒が似合うようだ。
広島に居た時は、アッサリ入手できたこのあたりのアクセサリーも、東京ではあまり売っていない印象がある。
広島って便利だったのだなぁ。

PICT0003
で、ヘッドホンの穴を塞ぐパーツ。
これ、硬質プラなんで、もし途中で折れたら引っ張りだすのが大変だなと。
ドリルで穴開けてネジ切るか??
安いパーツだし危険な香りがした。

PICT0002
でもって買ったのがコレ。
やはり流石は秋葉。色々とパーツがあるもんだ。
ちょっとゴツくて格好悪いけれど、価格は70円/1個だった。
これで穴が塞げるのななら安いものだ。

ヘッドホンの穴を塞ぐ専用パーツがあってもいいのになあ・・・と思った。

kumadays at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Mac、iPhone、パソコンなど 

E331系

254d1edc.jpg
いつも10両4ドアの京葉線が14両3ドアだという。
なんと!?

何が来るのかと思ったら、短い17〜18m級と思われる車体が14両連なっているが。
こんな形式知らんぞ。
何処かへ乗り入れ前提の電車なのか?

あ、今日は休出でがんす。


kumadays at 06:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鉄道・鉄道模型 

November 18, 2010

冬物語

04e2ab72.jpg
濃厚でウマいっす。


kumadays at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お酒全般 

スカイツリー

5a06adc4.jpg
錦糸町より。


kumadays at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他日記 

November 17, 2010

iMacメモリ増設とiLife11とMagic Mouse

IMG_0473
iPhone4を買ってからというものの、ウチのiMacのもたつきが目立つようになってきた。
ウチのiMacはEarly2008モデル。買ったのは2009年初頭だけれど。
買って直ぐに旧製品になってしまったのだ。まあ安く買ったからそれはヨシとしている。

なので、出来るだけパワーアップしてやることにした。
簡単なのはメモリを増設してやることだ。ウチのiMacはデフォで2GBのメモリがついている。
ウチのモデルは最大4GBまで増設が可能だ。

続きを読む

kumadays at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Mac、iPhone、パソコンなど 

麺屋武蔵神山で味玉らー麺

9ed10280.jpg
寒いしラーメン(笑)。
ココは初めて来た。
サスガは麺屋武蔵系だけあってか、昼前には満席に。
太い麺にく魚介入りスープも慣れてきたかな。
ココは味噌味があって心惹かれたが、 初訪だしやめておいた。
麺もスープも普通にウマい。
ただ、チャーシューがでか過ぎ。バラ肉トロトロ系でウマいから若い人にはいいかもしれないが、オジさんにはツラいな。
ちなみに、この投稿はライブドアブログのパソコン用の管理画面から入力している。

ライブドアブログのiPhoneアプリが使いづらいので。

kumadays at 16:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

November 16, 2010

きびで支那そば


東京来て一番多く来ているかも。
そんなに混んでないし、ホッとする味なのだ。

kumadays at 14:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

November 15, 2010

寒い。


鉛色の空。
夕方からもっと寒くなるらしい。

kumadays at 14:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0) その他日記 

一風堂からか麺 八辛


昼1時から丸の内で仕事なんて、カッコええね。本当に東京のひとになったような気がするよ。
でも昼メシはラーメン(笑)。
仕事帰りの一杯。

kumadays at 14:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

November 14, 2010

ゴールデングラブ賞

2010_11_13ゴールデングラブ賞
賞の価値や選考の賛否は別として、やはり阪神タイガースの選手が受賞するのは嬉しいものだ。城島と平野。一年間堅守ありがとう。
そして外野手では広島の廣瀬と赤松が受賞した。おめでとうございます。
廣瀬の守備には本当によくやられたから覚えている。大して足は速くないが、良い所に守っているし肩も強い。ずっとレギュラーを取れなかったが今年開花した。この先も頑張って欲しい。
そして赤松だ。赤松は新井の人的補償で阪神から広島に行った選手だ。阪神時代は赤星の影に隠れというか、赤ー赤コンビで売り出そうとしたのだが、あまりにもバッティングが非力だったのと、素行もあまり良くなかったようなので、一軍に定着しなかった。
肩も強いし足と守備は赤星以上と言われていたので、それが広島に行って猛練習をして花開いたのだろう。

シーズン当初は、3番センターで天谷を固定して使っていたので、赤松は出番があまり無かった。

が、当の天谷は今回のゴールデングラブに選ばれなかった。しかも3位の赤松とは大差がついた。記者の人は良く見ているのだろう。
私めも天谷よりも赤松の方がウマいと思う。天谷も足は速くて派手なダイビングもあるけれど、赤松の方が打球に対する反応がいいような気がする。
ま、素人の戯言なのだ。

レフト天谷、センター赤松、ライト廣瀬と揃ったら、結構手強い外野だと思うのだけれど。
天谷も赤松も課題は打つ方なのだろうな。

阪神の事を書こうとしたら、すっかりカープの事を書いてしまった。

そういや東京ではカープのニュースは殆ど入って来ない。
当たり前か。

あ、該当者なしのセの一塁手、一番多く票をとったのはブラゼルだった。
該当者なしを上回ることは出来なかったが。

kumadays at 08:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 阪神タイガース 

リーデル レッドワイン

IMG_0349
リーデルのワイングラス。一番最初に入手したのはフロゥシリーズのカベルネ
これでいいワイングラスで飲むことの素晴らしさに目覚め、先日、バルバレスコを飲むためにヴィノムシリーズのブルゴーニュを購入した。
実は、ブルゴーニュを購入する前に1つ購入していたのが写真のやつ。
OUVERTURE(オヴァチュア)シリーズのREDWINE(レッドワイン)だ。
フロゥシリーズのカベルネは良いグラスだけれど、普段使いにはちょっとデカイ。
コレだけデカイとワイン飲んで酔っぱらった状態で洗うのはちょっと危険だし。
なので普段使い用のが欲しかったのだ。
買ったのは5月か6月頃。

IMG_0351
2個で3000円〜4000円程度と価格も大きさも手頃だし、上級シリーズの白ワイン用とラインがほぼ一緒なので、白ワイン用としてもOK。勿論赤ワインでもOK。
非常に使い易いし、割ってもそう後悔しないだろうということで、普段使いにガンガン使っている。

何にでも使える万能ワイングラスだと思っている。
ワイン好きの方にお勧めだ。

kumadays at 08:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お酒全般 

November 13, 2010

都立浮間公園

IMG_0271
11/7の日曜日、都立浮間公園へ行って来た。
多分、ココに来るのは生まれて初めてのことではないかと思う。

IMG_0250
大きな池と風車がいい感じなのだ。

IMG_0268
JR埼京線の浮間船渡駅から至近だ。
JR埼京線は、東北/上越新幹線を作る時に沿線住民の見返りとして作った通勤路線だが、
今ではもうなくてはならない路線となっている。
この日はフリーマーケットが開かれていた。

IMG_0238
逆光。

IMG_0240
場所を移して撮影。いい感じ。

IMG_0242
風車があって回っている。

IMG_0248
結構いい感じかも。

IMG_0252
水鳥が飛来するらしい。

IMG_0254
のどかでんなあ。

IMG_0256
鳥ヲタの方々の気持ちが少し解る。

IMG_0262
結構写真に撮るのは難しい。

IMG_0265
水も割にキレイだし、いい感じかも。
デジカメを持ってくれば良かった。

IMG_0269
見上げると紅葉がいい感じ。

IMG_0273
皆思い思いの休日を過ごしている。

IMG_0275
対岸には風車。

IMG_0277
秋の散歩道って感じかな。
ココなら走っても気持ちいいかも。

IMG_0289公園の奥に河川敷に登る階段があったので行ってみた。


IMG_0281
おお、荒川の河川敷だ。
すなわちもっと下流に行けば、金八先生の舞台。

IMG_0283
ゴルフ場がある。
太田川を少し思い出した。

IMG_0285
東北/上越新幹線の高架が見える。

IMG_0291この公園は水がキレイだと思った。
アオコもいないし悪臭も少ない。
それはこのようなテクノロジーのお陰なのだ。

ノンビリできるいい公園だと思った。

また来よう。

IMG_0293
帰りにカフェベルニーニでコーヒーを飲んだ。
キリマンジャロの深煎り。
ウマかった。

いい休日だった。



kumadays at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 訪問・旅行 

November 11, 2010

ビール達

2010_11_11ビール
季節限定のビール達。

ブログネタ的には美味しいですな。
近くのコンビニで購入。
昨晩の話。

頂きましたよ。

なんか飲みたくなったもんでね。

勿論、全て。

あと赤ワインなんか少し頂きましたよ。


平日はね。

飲まないって決めてるんですが、

たまにはね。

飲みたいしね。

いいかなと。

あ、

ちょっとブログの書き方を変えました。

以前は長文ブログとか後で書き終えても、行動した日付で公開して、「◯◯書きました」とかいう記事を書いていたが、それが面倒くさい。
とりあえず書き終えた時点で公開して、後から行動した日付に改訂するという方式にすることにした。
なので、記事の順番が前後するかもしれない。
あしからず。

kumadays at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お酒全般 | ポリシー

November 07, 2010

かっぱ橋でジンギスカン鍋とワイングラス

IMG_0234前回に続いてかっぱ橋へ。
今回の目当てはジンギスカン鍋。
今迄、家でジンギスカンをやる時はダッチオーブンの蓋でやっていたが、比較的頻度も高いし、いつかは専用のジンギスカン鍋が欲しいと思っていたのだ。ダッチオーブンの蓋でやるのは緊急時や長期キャンプの時で良かろうと。
で、先日のテレビでジンギスカンのことをやっていて火がついた。カミさんもジンギスカン食べたいと言ってるし渡りに船。

ちなみにトップの写真は、かっぱ橋から見たスカイツリー。
ずいぶん出来上がったな。

IMG_0296
ジャ〜ン。
結構大きい。
家のカセットコンロに乗るかどうか心配だったが、店にあったカセットコンロに載せて大丈夫だったので安心して買って来た。

IMG_0297
南部鉄器の中でも名が通っている岩鋳のだ。
ダッチオーブンも出している及源のが頭にあったけれど店に無かったし、コイツを手にしたらピンと来た。
ちょっとデカイと思ったけれど、まあ良かろう。
家に持って帰って早速シーズニング。

IMG_0306
いやあ、いいですな。

IMG_0308
とても美味しく頂いた。
この後片付ける時にタワシで洗った。
表面も平滑だしエッジも立っている。
しかも、写真では解らないが裏側も同じ溝が切ってあるのだ。
この鍋の品質の良さが解った。
やはり日本の鋳物のは品質がいいのだ。
ということは日本の鋳物メーカーは技術が高いのだ。
けど、この鍋が3000円ソコソコで手に入ってしまう。
高い技術に対する対価が安いのだろう。鋳物業界はツライところだろうな。

これまでロッヂのダッチオーブンだ、ル・クーゼだと、鋳物の鍋は海外製品ばかり買って来たけれど、これからは日本製の鍋にも目を向けようと思った。

とはいえ、もう1つの買い物は海外製品(オーストリア産)のコレ。
人間なんて勝手なものだ。
IMG_0299
リーデルのワイングラス。
VINUN(ヴィノム)シリーズのBURGUNDY(ブルゴーニュ)。
以前、引き出物で頂いたFlow(フロウ)シリーズのCABERNET(カベルネ)、その後買い足したOVERUTRE(オヴァチュア)シリーズのREDWINE(レッドワイン)、それに続く3つ目だ。

家で飲む赤ワイン。最近近くのスーパーでバルバレスコが安く売っているので、ちょっとした時にはバルバレスコを飲んでいる。そうでない時は1000円以下のだけれど。

でも、せっかくバルバレスコを飲むなら、いいグラスで飲みたい。
グラスで味が変わるのは前述2つで立証済み。

IMG_0301
この箱、良く出来ている。
この梱包なら衝撃にも強いだろうし見た目もいい。
リーデルは箱単位で買う事を推奨。

IMG_0304
こんな感じ。
この丸い感じがいいのだ。

IMG_0309
ポアラーを使って注いで、グルグル回して飲んだら、とても香りも良くてウマかった。
この形状が回し易いのだ。
しかも上が窄まっているので香りが逃げないらしい。
しかもこの形状は、舌の味蕾のいい所を刺激するように出来ているらしい。

いやあ、いい買い物をしたな。

でも、このくらいにしておこうかね。



kumadays at 21:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0) お酒全般 | 今日の晩飯

November 06, 2010

高尾山〜城山〜小仏峠〜景信山〜明王峠〜陣馬山(その2)

前回からの続き。

11:20、景信山を後にして先を急ぐ。

PICT0137
湿っていてちょい滑り易い下り坂を行く。

PICT0142
道中のカエデ。

PICT0144
変わった形の木。
道は緩やかなアップダウンが続き、そんなにツライことは無い。

PICT0146
12:20頃、明王峠に到着。

PICT0147
茶屋は営業していなかった。

PICT0148
富士山がキレイとの情報だったが、
雲に隠れてしまった。

PICT0150
ココも人がいっぱい。

PICT0151
お昼時だし賑わってますな。
私めも暫し休憩。

PICT0152
あと1.9kmか。行けそうだな。

PICT0158
12:50頃、いざ出発!

PICT0160
ナカナカいい感じの中を歩いて行く。

PICT0161
気分が良いですな。

PICT0162
もうちょいかな。

PICT0164
外国の方が、写真を撮りながら「モミジナウ」と呟いていた。

PICT0166
おお、あれか。
本当のラストスパート。

PICT0167
景色が開けたぞ。

PICT0169
パァ〜ッ。

PICT0170
13:30頃、陣馬山へ到着。
山頂の馬のモニュメント。
タイガーマスクに出ていた「ミスターNO」を彷彿させる頭だ。

PICT0171
石碑。
三角点を探すも見当たらないぞ。

PICT0176
向こう側にも一段下がった所に茶屋。

PICT0177
左側にも茶屋。
東京の山には茶屋が豊富ですな。

PICT0178
いやあ、お疲れさま!
最高のご褒美。

PICT0180
ビールを買った茶屋の奥様に三角点はどこか聞いてみた。

PICT0203
なんと、馬の前の所に埋まっているらしい。
「このあたりだったんだけど・・・」と教えてくれた。
何ともなあ。
馬のモニュメントを作る為に三角点を埋めてしまったのか。
確かにもう用無しなのかもしれないが、
あるはずの三角点を拝むことが出来ず、
達成感が半減してしまった。

是非ご一考願いたいところだと思う。

なので、陣馬山に登ったら、
茶屋の方に「三角点はどこですか?」と大勢の方に聞いて欲しいな。

PICT0181
ちなみにiPhoneは圏外。

PICT0184
富士山も見えず。

PICT0200
でも、ほぼ180度の展望は気持ちいい。

PICT0201
風が強い日はツライかもね。

PICT0206
14:30頃、栃谷方面へ下山。

PICT0207
暫くはこんな階段を下りて行く。

PICT0208
この階段で急激に下る。

PICT0210
登山道を出ると山里へ。茶畑だ。15:13。

PICT0212
暫く舗装道路を下って行く。

PICT0213
15:48頃、バス通りに出る。

PICT0215
左に行くとバス停が。

PICT0216
バスは行った所だったらしい。
野菜青空市をやっているオジさんが教えてくれた。
「ああ、ちょっと遅かったねぇ」
なんか商売色アリアリだったので、その場を去った。
次のバスは2時間後。
JR中央線の藤野駅まで30分位だというので、
藤野駅まで歩いて行くことにした。

PICT0217
途中、狭いトンネルを抜ける。
車がぶつかって来そうで怖かった。
車からしてみても、人が歩いていると思わなかったのだろう。

PICT0218
16:15頃、藤野駅に到着。
丁度上り方面の列車が行ったばかりだったし、
次の列車も50分まで無かったので、
送迎バスがある近くの温泉に行くことにした。

高尾山の登りにケーブルカーの力を借りさえしたが、
とりあえず陣馬山まで縦走することができた。
しかも予定では陣馬山口〜藤野駅はバスで行くつもりだったから、
ケーブルカー分は帳消しかな(甘い?)

多くの人も居るし、ポイントポイントにトイレもあるし茶屋もある。
しかもエスケープルートもいっぱいある。

万人に勧められる安心な縦走路だと思った。

ただ、最終目的地の陣馬山がなぁ。。。

kumadays at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) スノーシュー・スキー・ウインタースポーツ 

高尾山〜城山〜小仏峠〜景信山〜明王峠〜陣馬山(その1)

PICT0002
東京に戻って来て3度目の高尾山。
11月6日秋晴れの土曜日、今日は一人で奥まで縦走することにした。
1度目の時は、途中の城山でビールを飲んでしまい、
しかも道を間違えて相模湖の方に行ってしまったが、
今日はそんなことが無いように頑張りたい。

PICT0004
ということで体力温存と時間を稼ぐためにケーブルカー使用。
8時ちょうどのケーブルカーに飛び乗ることが出来た。

PICT0005
テッちゃんポジション。
ケーブルカー脇のもみじはまだ紅葉していなかった。

PICT0007
名調子の運転手さん。
最後の急勾配は日本一だそうだ。
そうだったのか。
知らなかった。

ネットで調べたら鉄道事業法準拠の中で最急勾配だそうだ。
それに準拠しない路線で、更に急勾配のものあるらしい。

ともかく、あっという間に標高271mを稼いだ。

PICT0009
108段の階段。

PICT0014
あっという間に山頂へ。8時30分。いいペースだ。

PICT0013
山頂の紅葉。

PICT0016
おお、富士山も見えるぞ。
まだ人もまばら。
コチラで朝食を食べた。
行きの電車のスケジュールがタイトで食べることが出来なかったのだ。
高尾山口駅で買ったあんぱんを頬張る。

PICT0022
いやあ、いい感じですな。
15分くらい休憩して先を急ぐ。

PICT0025
紅葉谷。

PICT0028
ココからの富士山もキレイだ。

PICT0032
山頂よりも人が少ないし、山頂から10分くらい歩いた所にあるから、お勧めスポットではないか。
茶屋もあるし。

PICT0035
9時半前には一丁平へ。

PICT0038
ココからも富士山がキレイなんですわ。

PICT0042
休憩は少しにして先を急ぐ。

PICT0045
9:40には城山に到着。

PICT0044
おお、茶屋が営業しているぞ。

BlogPaint
この誘惑に打ち勝たなければ先は無いぞ。

PICT0046
おでんの幟の誘惑。

PICT0047
紅葉の下で飲むビールの誘惑。

PICT0050
富士山を見ながら飲むビールの誘惑・・・・。



ああ〜・・・・。


うぉ〜・・・・。



PICT0051
何とか打ち勝った〜。
果糖とビタミンCを補給。

PICT0053
キレイですな。みんな写真を撮っている。

PICT0054
少し寄ってみた。

PICT0061
反対側は都内の眺望。

PICT0062
ココは各方面にアクセスする道が集中しているのだ。
今日は間違えないようにしないとね。
小仏峠・景信山方面へ向かう。

PICT0067
茶屋の上の紅葉がキレイでね。

PICT0063
見上げてカメラを向けると、

PICT0064
こうやって、

PICT0065
同じような写真を、

PICT0066
何枚も撮ってしまうのです。

10時前には出発。

PICT0068
小仏峠方面は一転して杉の人工林を下って行く。

PICT0073
15分くらい歩いただろうか。
なんか寂れた場所が見えて来た。

PICT0074
なんと、これがあの小仏峠なのか。

PICT0075
昔、甲州街道の難所として知られ、
今は中央本線と中央自動車道が下を通る、
あの有名な小仏峠なのか。
ちょっとショックだった。

PICT0076
この先は甲州へ続いている。

PICT0077
こんな石碑もあるけれど寂れ感は否めない。

PICT0078
奥にも少し空間がある。

PICT0079
一応、こちらに記念碑的なものがあって、
狸と一緒に記念撮影をする人が後を絶たなかった。
やはり小仏峠は有名なのだ。

PICT0086
平面図はこんな感じ。
割と広い空間がある。

PICT0080
コチラはお江戸方面だ。

PICT0084
東京方面が少し見えた。
この景色に昔の旅人は心踊らせたのだろうか。

PICT0085
ここから景信山方面は急登だ。
急登はユックリ登るに限る。ココで飛ばすと後が大変そうだ。

PICT0090
途中、景色が開けるところがある。

PICT0091
おお、中央道下りは渋滞しているじゃないか。
高い所から渋滞見物。悪い気持ちはしない(笑)。

PICT0092
そう、この斜面は伐採が進んでいるから景色がいいのだ。
この先も急な斜面が続いて行く。

ズンズン歩いて行くと・・・。

PICT0094
茶屋が現れる。
10:40頃だ。
ん? 着いたのか??

PICT0095
そうか、着いたのか。
三角点はどこだろうか。
そういや景色が良いと聞いていたのに。

更に裏に進むと。


PICT0097
バーン!

こりゃ凄いや。

PICT0098
三角点。

PICT0099
看板は汚れていたが、ココも結構広い敷地があった。

PICT0100
いやあ。

PICT0101
いい景色だ。

PICT0102
こりゃ。

PICT0103
たまらんです。

PICT0132
もうすぐ11時だしお昼にすることに。

PICT0112
雑誌にも紹介されたらしい「なめこうどん」を頂くことに。

PICT0107
いやあ、いいですな。
冷凍うどんはウマいっす。

PICT0111
この絶景をバックに頂きます。
暖まったよ。

PICT0113
食べ終えて裏に回ると富士山が見えた。

PICT0117
幻想的でキレイな富士山。
この後、富士山は雲に隠れてしまったので、
今日はこれが最後の富士山となってしまった。

PICT0118
広い空間に多くの椅子がある。
こんなに人が訪れることがあるのだろうか。

PICT0119
先程の城山が見える。

PICT0133
11:20。さてと、行きますか。

〜つづく〜

kumadays at 22:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0) トレッキング・その他散歩 

いい天気


今日はここでの誘惑を断ち切る!

kumadays at 09:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0) その他日記 

November 03, 2010

ナプレでピッツァ

IMG_0200
11月3日の祝日、六本木ヒルズを後にして向かったのは東京ミッドタウン。
目当てはピッツェリア・トラットリア ナプレ。
以前、東京で美味しいピッツァを食べたいとダダをこねる私めにりりさんがコメントで教えてくれた店だ。
丁度六本木に行く機会があったのでカミさんと行ってみることに。

IMG_0202
ブラリと5時頃に行ったら未だ開店前だった。
せっかくここまで来たら絶対に食べたい。
でも開店まで店の前で待つのもどうかと思って。
店の中に人はウロウロしているから電話して席を予約することにした。
「店内のお席ならご用意できます」だって。
外の席が人気なのか。
とにかく初めての店だし、席は座れれば何でも良いし。
そのまま予約してブラブラして散歩したり無印良品を見たり。
いいところだな。東京ミッドタウン。

で、開店前に店の前に帰ってくると、既に何組か店の前をブラブラしている。

なんと。
IMG_0201
予約のお客で満席だそうだ。

おお、助かった〜。

予約しなかったら入れなかったところだったのだ。

暫し待って店内へ。

IMG_0203
清潔感あふれる店内。
飾っている絵もいい感じ。

IMG_0204
おお、これが外の席か。
寒くなる前に一回は試してみたいものだ。

IMG_0205
生ビールで乾杯!
ウマい!

IMG_0206
カプレーゼ。

IMG_0207
海産物の盛り合せ。

IMG_0208
プロシュート、サラミ、ハムの盛り合せ。

いや、この上記3つが前菜3種2人分だ。
これとチーズとワインで飲んだくれても満足だな。

IMG_0209
とりあえず白ワイン。
この日のお勧めのやつ。
メニューを写しておけばよかったな。

で、

ついに。

お待たせ。

IMG_0210
ジャ〜ン。
マルゲリータ。

これがまたウマいんですわ。

生地も具も相当いいものを使っているし、その素材を惜しみなく使っていてとてもウマい。
いやあ来て良かった。

価格はアレックスの倍くらいするけれどウマい!!

IMG_0211
そしたら迎え撃つは赤ワイン。

IMG_0212
しかもドルチェット・ダルバ(笑)。
ナポリ風ピッツァに北イタリアピエモンテ州のワイン。
だってこれが好きなんですから。

いやあウマいっす。

もちろんコレで終わるわけではなく、

IMG_0213
クワトロフォルマッジ。

いやあ、青カビ臭いゴルゴンゾーラ様がドカーンと惜しみなく効いておりまして。
他のチーズもこれでもかこれでもかと。
しかもそれを受け止める生地。
これもまたウマいんですわ。

IMG_0214
ドルチェ。アッフォガート。
メニューには無かったけれど調製してくれた。
いいお店だな。

IMG_0215
帰ろうとしたらギター弾き語りのおじさんが現れた。
いやあいいじゃないですか。
しっかりとしたテクニックと年期の入った演奏と歌。
ホンモノですよ。

そう思って聞いてたら、オジさん目の前にやってきた。
一曲終わって拍手してたら、

「何かリクエストは無いですか?」

「・・・」

思いつかなかった。

というか、浮かんで来たのが「マイウエイ」とか(笑)。

そういう時にふさわしい曲が浮かんで来ない自分を恨んだ。

ま、何はともあれ美味しいピッツァを食べる事が出来て満足した。
接客も良かったし、是非また来たいお店だ。

お会計はアレックスの倍くらい掛かってしまったから(笑)、年に1回か2回くらいしか来れないけれど、今度来る時はオジさんにリクエストする曲を考えて行こうと思う。



関連ランキング:イタリアン | 乃木坂駅六本木駅六本木一丁目駅



kumadays at 22:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の晩飯 | お酒全般

秋葉原〜有楽町〜六本木

IMG_0180
休日出勤となった11月3日(祝)、午後は仕事も無くフリー。
カミさんと六本木で2時に待ち合わせ。お昼食べてから暫く時間があったので秋葉原へ。
最近iPhoneを接続するようになってからiMacがちょっと動きが遅いように感じるので、iMacの増設メモリを探しに。それと新しくなったiLife11やiPhone4のアクセサリーなどを物色しに。そのついでに「戦場の絆」でもやろうかと思ってブラブラしていたらAKB48劇場のビルに迷いこんだり(笑)。
祝日にネクタイ締めてそんな所に迷いこむのもどうかと思い乍らブラブラ。
増設メモリは思ったよりも高価だったので手を出さなかった。

その後、どうせ買うのならビッグカメラのポイントをつけようと、有楽町のビッグカメラへ。
メモリの価格はそんなに変わらない。
Mac用のって高いのかな。
かと言って通販の無名なバッタものに手を出すのも怖いな。
どうしようかと思い悩んでいたら時間が迫って来たので六本木へ。

IMG_0181実は六本木ヒルズって初めて来たのだ。

一応、テレ朝方面も行ってみた。

IMG_0216が、本当の目当てはこれ。
ネイチャーセンス展。
カミさんが招待券を持っていたので。
ナカナカ面白い展示だったけれど、やはり本物の自然にはかなわないのだなと。

その後、東京シティビューという展望台へ。
森美術館のエントランスと同じ52階にある。

IMG_0184
スカイツリー。おお。

IMG_0187
東京タワー。すぐ近くだ。

IMG_0188
東京タワーとスカイツリー。
同じアングルで撮れた。

IMG_0191
東京湾方面。
レインボーブリッジやお台場が見える。

IMG_0192
眼下。
車が走る様子はなかなか面白い。

IMG_0194
そんなに混雑も激しくなく、ゆったりと過ごせた。

IMG_0196
川崎〜横浜方面。
右端の四角いのはランドマークタワーだろう。

IMG_0197
西方面の雲。キレイだったな。

IMG_0198
裏に回ると新宿の高層ビル群。
ぐるり360°の展望が楽しめる。
コチラにはラウンジも作られている。
夜景がキレイなのだろうな。

ナカナカ楽しむことが出来た。

この後は東京ミッドタウンへ。

kumadays at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

モンベルクラブ南大沢店

IMG_0149
モンベルのFO店は、関東では、横浜ベイサイド、横浜みなとみらい、幕張、入間、南町田、南大沢にある。幕張と入間は行ったのだが、南大沢にも行ってみたくて。
11月3日の祝日に行ってみることにした。

IMG_0148
モンベルクラブ南大沢店は、三井アウトレットパーク多摩南大沢の中にある。
実は、ちょっと前に車で来たのだけれど、駐車場に停めて泣く泣く帰ったという苦い経験があるのだ。
なので京王線で来ることに。

IMG_0150
渋滞する車を跨いで渡るこの快感(笑)。

IMG_0146
場内は良くあるアウトレットモールの雰囲気。
おお、あれか。

IMG_0145
場内ではずっとイベントが行われていた。
歌を歌っていた人がいたのだけれど、素人のど自慢大会だったのかな??

IMG_0147
店内の写真は無し。
ずっとモンベルに行っていたが、カミさんは他の店舗に行って買い物をしていた。

↓私めが買ったのはコレ

モンベル(montbell) パックラップレインコート
モンベル(montbell) パックラップレインコート


仕事のカバンに忍ばせておけば、ちょっと寒い時とかに羽織れるかなと。
雨の多いシーズンにも重宝するかなと。
アウトレット品が多く放出されていたので買いました。
色はタイム。ストームクルーザーと同じ色だから持ち出す時に間違えないようにしないと(笑)。

他、小物類を購入。
最近、山に行く時も全身モンベル状態に近くなってきた。

↓最近買って良かったのがコレ。

モンベル(montbell) ウイックロン・トレッキング オーパイルソックス
モンベル(montbell) ウイックロン・トレッキング オーパイルソックス


クッションもいいし脱ぎ履きしやすい。
今迄はミズノのソックスを履いていたが、これからはモンベルかな。

やっぱりモンベルの商品って品質もいいし、その割に比較的安価だと思う。
アウトレット品で体に合うものがあれば、積極的に購入していきたいな。

kumadays at 20:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0) トレッキング・その他散歩 | キャンプ道具

実は初めて来ました。

3580f4b9.jpg
すごいかも。


kumadays at 15:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 訪問・旅行 

ガンダムカフェ


並んでますわ。

kumadays at 12:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 訪問・旅行 

二代目つじ田 味噌の章で、辛味噌らーめん

29d15d45.jpg
bde3edf0.jpg
71a8a474.jpg



kumadays at 11:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

マジかよ


ああ、昼酒が。。。

kumadays at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

絶好の行楽日和だけど

今日は休出(涙)

kumadays at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

おはようございます(BlogPet)

kumaの「おはようございます」のまねしてかいてみるね

今日はいい天気。

*このエントリは、ブログペットの「ミニkuma」が書きました。

kumadays at 07:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 02, 2010

おはようございます

2010_11_02朝
今日はいい天気。


kumadays at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他日記 

November 01, 2010

とくやで特らぅめん

8ef9a001.jpg
実は来るのは2度目。
最近、ラーメン食べても記事にする時間を逸してしまうことも多いし、ノンビリと昼メシを食べることもままならない事が多い。
ココはスッキリとしたスープに細麺のラーメンで、コスパもいいし良いお店だと頭にインプットされていた。「きび」も少し飽きたし、かと言って「二代目つじ田」に並ぶ時間は無いしということでコチラへ来た。
前回は普通の醤油らぅめんだったから、今回はトッピング満載の特らぅめん。

b472682a.jpg
だけどトッピングが喧嘩してしまって、なんか残念だった。
アオサの塩分や潮臭さが強くでてしまい、何ともなあ・・・。
今度はシンプルなのにしよう。

あと、他にもコンニャク麺があったり、健康志向なのかな。

「らぅめん とくや」
東京都千代田区神田駿河台3-1-7
月〜金 11:00〜15:00、17:30〜22:30
土祝 11:00〜15:00
日休

kumadays at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

雪峰祭

c0e58d5c.jpg
雪峰祭のDMがきた。
スノーピークというキャンプ用具メーカーのフェアだ。セール品などが放出される事でも知られている。

そういやキャンプにも行ってないな。

1ae43bf6.jpg
そうか。私めはポイントカード会員にはなっていないから、今後DMは来ないのだな。
キャンプ道具を必死に集めていたのはもう随分前の事だしね。
懐かしいな。
以前も書いたが、同社の製品は高品質だし永久保証なんて謳っている通り、一度買うと長持ちするのだ。
なのでそうそう買い換える事はないから、ユーザーが一度同社のキャンプ道具を揃えてしまえば、基本的にそれ以上キャンプ道具を買う必要はない。
そんなジレンマの中で売上を伸ばすのは大変なことだと思う。ポイントカード会員のシステムもその中で売上を伸ばす為の手段なのだろう。



kumadays at 07:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0) キャンプ