June 2012

June 30, 2012

パンダ号12か月点検

IMG_6075
前述の通り、アルファロメオ杉並が無くなってしまったので、今回の点検は再びアルファロメオ池袋にお世話になることになった。
サービスフロントのSさんも池袋に移籍されたので、変わらぬホスピタリティー。
但し、店の中のゆったり感というか、高級感は杉並のお店の方が上だったな。
残念ながら池袋の店内はちょっと狭いし。

IMG_6076
環七の歩道橋を渡ると、2階の駐車場が見えた。
一時的な置き場になっているのだな。
ちなみに店内には、ジュリエッタとMitoと白い500が置いてあった。

PICT0007
でもって、今回の請求。
やっぱり丸6年乗ると色々と出て来るな。オイルやエレメント類、それに今回はスパークプラグも交換した。ブレーキパッドの交換も薦められたが、今のペースで乗る分にはあと1年くらいは持ちそうとのことで今回は見送った。
あとはクラッチ。最近ギクシャクするようになってきたので調整してもらったけれど、やはり取りきれていないようだ。少し荒れているらしい。
広島の時は信号も少ないし殆ど渋滞もしないから、ゴーストップが少なかったけれど、都内はゴーストップの嵐だ。なので痛みが早いのかもしれない。いずれにせよ暫くは騙し騙し乗るしかないな。

いずれにせよ全体的なコンディションは良好とのことだ。そう聞いたらもう一回車検取って乗ろうかなとも思って来る。そしたら今度はブレーキパッドとクラッチは替えないといけないだろう。

IMG_6078
点検を終えてすっかり調子良くなったパンダ号。
エンジンの回転も軽くなったし、心なしか走りもシッカリしたような気がする。
やっぱりプロに見てもらうと違いますな。

IMG_6077
そして、ホイールまでピカピカにしてくれた。純正のホイールでは無いのに。
高圧洗浄機の業だろうか。いずれにせよ自分で拭いてもココまではキレイにならないから嬉しい限りだ。こういう心意気がお客様の心を掴むのだろうな。

以前、嫌な思いをしたアルファロメオ池袋だけれど、もとより家からは近いし、これからもお世話になろうと思う。

kumadays at 18:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0) フィアット NEWパンダ&プントカブリオ 

June 21, 2012

コレ乗るの初めてだわ。

a1422c24.jpg
26af1a5b.jpg
4b0a8d89.jpg

地下鉄乗り入れ用のロマンスカー。
合間運用かな。


kumadays at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鉄道・鉄道模型 

June 17, 2012

めんや宮田

IMG_6045
地元板橋区で行った事の無いラーメン屋さんって沢山あるし、とりあえずコチラに行ってみることにした。

IMG_6046
醤油らーめん大盛り。
スッキリあっさりに細麺で少し縮れている麺。しかも絶妙なバランスだ。
チャーシューやメンマの具も美味しいし、全てにおいて丁寧な仕事が感じられる。

これは直球ストライクかもしれない。

しかも惣菜類も売っている。
ラーメン専門店ではありえない話かもしれないが、それだけ懐が広くて引き出しを多く持っているのだろう。
豚耳を買って帰って夜に食べたけれど、柔らかく下ごしらえしているし、控えめな味付けでとても美味しかった。ビールのつまみに最高(笑)。
他にお弁当やらヒレカツやクロワッサンサンドなどがあったけれど、どれも美味しいんだろうな。

駐車場は無いが、少し中山道方面に走ればコインPもある。
路駐は止めて欲しい旨の貼り紙があたけれど、全くその通りと思う。



関連ランキング:ラーメン | 板橋本町駅中板橋駅大山駅



kumadays at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

上野のパンダ

IMG_6024
別にウチの車がパンダだからという訳では無いけれど、上野に行く用があったので見て来た。以前、晴天の日に朝から行ったら40分待ちだったけれど、梅雨の小雨の日の夕方に行ったらガラガラだった。
やっぱりカワイイですな。

IMG_6028
写真も動画も撮り放題。
まるで人が中に入っているような愛くるしい動きと、タレ目で笑っているような表情は、多くの人の心を鷲掴みにするのだろう。

IMG_6035
おまけ。ジャンボうさぎ。
フレミッシュジャイアントという世界一大きなうさぎと、秋田ジャンボという日本一大きなうさぎ。
時折元気に走っていた。

kumadays at 08:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 訪問・旅行 

June 09, 2012

スノーピークの対応

IMG_5847
先日、赤倉の森に行った時に、スノーピークのテント「ランドブリーズ4」の前室のフレームを折ってしまった。というか、設営の時に折れてしまったから、経年変化による金属疲労によるところも大きいと思う。

PICT0002
折れたところはこんな感じ。

PICT0003
角度を変えたところ。このテントのフレームは7000系のA7001と呼ばれるアルミ合金製だ。7000系とはアルミニウムにマグネシウムと亜鉛を加えて特性を上げた展伸材で、破壊強度も強く、それでいてしなやかに曲がる部分もあり、その特性がテントのフレームには適していると言われている。ジュラルミンと言えば多くの方が聞いたことがあるかもしれないが、その中でも後発で上級な素材だ。

でも、既に2004年の4月から8年以上、しかも優に100泊以上はしている。経年変化で壊れるのは仕方の無いことだろう。

PICT0004
スノーピークのテントのいいところは、必ずリペアパイプが付いているところだ。

PICT0001
キャンプ中はリペアパイプを使用してしのいだ。以前、毎週のように大鬼谷に通っていた時に揃えた救急道具の中に絆創膏があったので、それを使ってリペアパイプを固定した。
実は、2005年の夏の8泊9日の大鬼谷キャンプの時もフレームを破損してしまい、同じ措置をとったのだ。あの時は前室から完全に出る前に立ち上がってしまったのが原因だったけれど、今回は設営中に折れてしまったのだった。

IMG_5972
なのでスノーピークストアに行って取り寄せてもらうことにした。実は東京の大きな店なら在庫があるのではないかという淡い期待を抱いての話しだったが、店のナリを見て「それな無いな」と思ったのだけれども。
2005年の時はメールで問い合わせしてパワーズ広島で取り寄せたけれど、今回はいきなりスノーピークストアに行って取り寄せてもらうことにした。
なので久しぶりにスノーピークストアに行ったのだ。

IMG_5999
実は、最初に取り寄せてくれたのが写真下の部品。これはフレームの端っこのパーツだ。
実は気付かないで一度持って帰ってしまったが、交換しようとした時に間違えに気づき、電話で「折れたのはど真ん中と伝えた筈だ」と申し入れたら、正しい部品(写真上)をすぐに取り寄せてくれた。

IMG_5998
お持ち帰りも豪華な紙袋入り。
まるで高級ブランドだ。
スノーピーク当人たちはそのつもりか??
いや、この高級袋を頂いたことには素直に感謝しなくてはなるまい。

IMG_6004
この週末に交換することにした。
全部ポールをつなげて、緩める端から2番目の節目を折ってそこからゴムを引き出して端に送れば、ショックコード(ゴム)を留めているところが現れる。

IMG_6005
結び目を「ほどく」か「切る」かして、バラバラにして折れた部分を交換して再び組み立てる。
小さい円環は失くさないように。

IMG_6006
交換完了。

一節350円也。
勿論、フレームを預ければ引き取り修理にも応じてもらえる。
この対応がスノーピークという会社の素晴らしいところだろう。

2005年の4月から使っているランブリ4だが、まだまだ使えるのだ。
なので、買い替える予定はない。

これで出撃準備は整ったな。

kumadays at 23:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0) キャンプ 

June 03, 2012

ホットプレートを買った

IMG_5982
結婚したときに仕事仲間からお祝いに頂いたホットプレートがぶっ壊れてから、しばらくウチにはホットプレートが無かった。
別に焼肉はグリルパンでやるし、ジンギスカン鍋もある。もんじゃ焼きならばコンボクッカーのフタで出来るし、その気になれば水コンロがあるから炭焼きだってできる。
なので特にホットプレートが無くても充分生活していたのだけれども、やっぱり「あるもの」を調理する時には絶対に必要ということで買うことにした。

IMG_5981
ヤマダ電機でお買い上げ。4600円也。
特価品でポイントもつかないとのことだったので、以前テレビを買った時のポイントでお支払した。

IMG_5984
プレート一枚のシンプルなもの。グリルパンもたこ焼き機もウチにはあるし、オプションの交換用プレートが何枚も付いているようなモノは無用の長物だったりするから丁度良かった。

せっかくホットプレートを買ったので、晩飯は「あるもの」を作ることにした。

IMG_5985
以前、広島にいる時にゲトしていたもの。もちろん作るのは「お好み焼」だ。
広島のおたふくソースらしく、広島のお好み焼きこそが「お好み焼」という表記で、関西のものは「関西焼」と表記されている。

IMG_5990
やっぱりある程度の広さが無いと出来ないのだ。カセットコンロにセットできる鉄板も売っているけれども、これだけの面積が無い。この先の工程を考えると、ちょうどお好み2枚分のスペースが無いと焼けないのだ。

IMG_5991
久しぶりだもんで、少々ズレてしまった。それとレシピ通りに作ると、生地がちょっと濃いめかな。もっと薄くてもいい感じだ。
広島のお好み焼きは、最初の生地を伸ばす所で半分は工程が終わっているようなものなので、次回はもう少し薄めの溶液で生地を作ってみよう。
お好みソースもかつお粉も青のりも天かすも、未だタップリ残っているし。
しかし近くのスーパーで売っているモノは、広島のそれとは少しずつ違う。もやしも太い緑豆のが主流だが、お好みにはあの細いブラックマッペのが欲しくなる。今回は何とかあったから良かったけれど。
それと、焼きそばも近くのスーパーで売っているものはどれも細かった。なので今回はちゃんぽん麺を使用した。

やっぱりこれが焼けるということは、広島で生活していた証でもあるし、忘れないように時には作って食べようと思う。

kumadays at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日の晩飯 | ダッチオーブン・料理全般

だいすき日本

IMG_5979
東武東上線の中板橋駅の近くに、ツイッターから有名になったネパール料理の店がある。それがだいすき日本だ。ナカナカお客様が来ない様子などを赤裸裸につぶやいたところ、お客様が訪れるようになったという。
ネタ的にも一度は行ってみなくてはなるまいに。

IMG_5978
ランチメニューを見るとリーズナブルな品揃え。ネパール料理というか基本的にカレー屋さんだ。
ちなみに単品料理は、所謂ネパール料理もあって夜も楽しめそうだ。

IMG_5977
ダブルカレーライス大盛。
チキンカレー+日替わり(豚肉+大根)。
カレーもマイルドで、かなり作り込まれている。ウマい。ご飯も長粒種ではないが固めの炊き加減でいい感じだ。

IMG_5976
ダブルカレーチーズナン。
チキン+ダール。
カレーもウマいが、このチーズナンが絶品だ。ビックリ。広島のアレックスのピッツァを少し思いだした。

ツイッターの話題先行のイメージがあったけれども、提供しているものは大変美味しい。

今度は、是非、夜も来たい。



関連ランキング:ネパール料理 | 中板橋駅ときわ台駅板橋本町駅




kumadays at 17:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日の昼飯