日本ハムに先行され、途中は5点差をつけられたが、6回と7回の代打攻勢で大逆転した。特に6回の同点劇は、檜山−片岡−矢野−藤本と4連続代打などで同点に追いついた。
ヒーローインタビューは、7回にこれまた代打で登場して執念の勝ち越しタイムリーを放った町田と、ダメ押し満塁ホームランの矢野。
しかし、そこに至るまで、みんなが繋いで繋いでもぎ取った勝利だ。

いい試合だった。