昨晩は、同期入社の家族の家に遊びに行った。
向こうが結婚した後(2年前くらい)に、お互いの家を行き来したりしていたが、
その後、向こうに子供が出来てから初めての訪問になった。
子供は8か月の女の子。まだ立つ事も喋ることもできない。
行く前は「泣かれたらどうしようかね」なんて言っていたけど、その心配は無かった。

やはりすごくかわいい。いろいろと遊んで我々も癒された気がした。
グレゴリーのウエストバッグのファスナーについている皮のヒモがお気に入りで、ずっとそれで遊んでいる。ウエストバッグを遠くに離しても匍匐前進して掴みに行ってしまう。そして満面の笑みを見せるのだ。う〜ん、本当に何に興味を示すか分からないなあ。少し意地悪して高いところに持って行くと、手を高く上げていかにも立ち上がりそうになる。その度に大人たちは「オーッ」と歓声を上げた。
ときたま興奮して、手をバタバタさせながら「ワー」とか「ウー」とか言うのだけれど、お父さんも「何か言ってるで」って感じ。とにかく柔らかい雰囲気の家庭を築いているのだなと思った。

夜はホットプレートで焼肉をしてくれた。美味しかった。
色々な話をしたし、とても楽しい時間を過ごすことが出来た。