0212edcd.JPG昨日、某ショップに立ち寄った。そろそろキャンプ道具のコーナーが大きくなって来て、コールマンの新製品などが並びだした。春だなあ〜。
635もあったし、スチールベルトジャグも、エナメルのダッチオーブンもあった。(箱に入ったままだったが)
実は少しクーラースタンドに期待していたのだけど、畳んだ時の大きさが大きく、イビツなので見送り。組み立ては面倒だけどUFの方がいいと思う。

更にショップを見ていくと、なんとスノーピークのランドブリーズソロとリビングシェルSが40%オフで売っていた。色が変わるから処分価格なんだろう。一瞬立ち止まって悩んだ。ソロテントは以前から欲しいと思っていたし、リビングシェルSはうちのランブリ4と連結して使える。
しかし、今のところ、近々にバックパッキングでキャンプに行く予定もないし、車でソロキャンに行くなら、先日の通り今持っているランブリ4を使えばいい。バックパッキングのキャンプをやりたくなったら、その時に最適な道具を選択して購入すればよい。このジャンルは他にいくらでも選択肢がある。無理に今買うことは無いだろう。
リビングシェルSは、40%オフとはいえ3万5千円以上する。これもランブリ4と連結するとなると、L/Bトンネルも買わなくてはならない。そうやっていくと結構な投資額になるし、必要でないものを大枚叩いて買う必要も無いだろう。

ということで、何も買わずにショップを後にした。