今朝の朝日新聞に、広島球場の跡地利用400案に市悩むという記事があった。2009年春までに東広島駅(貨物駅)跡に広島市民球場を移転する。

もともと移転には反対だ。中心地のど真ん中にプロ野球の本拠地球場があるのはここ広島だけだ。それよりも何よりも仕事帰りにプラっと観戦に行ける。これが素晴らしく良かった。(これは我田引水的な発想だが)
よそ者の阪神ファンが何を言うかと言われるかもしれない。しかし、イロイロな球場に行ったけど、広島市民球場は色々な面で非常にいい球場だと思う。

少し前の話。家の近くのとあるラーメン屋で「新メニュー」が出ていた。特に何か決めていたわけでも無かったので、自然にそれを頼んだ。そのラーメンを食べている途中に、再度メニューを凝視すると
「このラーメンには新球場建設への募金が50円含まれています」
オイオイ! こっちは移転反対なのにそりゃないだろ。良く確認しなかったコッチも悪いのだけれど。
更に、昼の混雑時に隣の喫煙客に灰皿を差し出す始末。風向きもあってコッチは煙くてたまらない。
ラーメンも美味しくなかった。というより不愉快な想いから不味くなってしまうよね。
よって、もう二度とこのラーメン屋には行かない。ここは全国的なチェーン店なので他の店に行けばいい。

話は逸れたが、移転も決まったことなら仕方ない。それなら暖かく見守りたいところだけれど…、
とりあえず球場の移転は決めました。でも、移転先の球場案も屋根無しでイロイロ問題があり、移転元の跡地利用も決まっていない。
なんだそりゃ。あきれてしまう(失礼)。

いずれにせよ「それまで広島にいのるか?」と言われると、「…」なんだけど。