しばらくサッカーネタは書かなかったけれど。

昨日、ワールドカップのメンバーが発表された。
以前やっていたホームページの私めのプロフには、「好きな野球選手 八木選手」「好きなサッカー選手 久保選手」と書いていた。久保は以前から注目していて、4年前も是非ワールドカップに行ってほしかったのだけれど、代表に呼ばれればダメダメで、とても選出されるような理由が無かった。残念。

しかし、この4年間は違った。アジア1次予選でも大活躍して結果を出した。ジーコの信頼も得たのだけれど怪我は多かった。ジーコは「久保はエース」発言で、きっと久保の奮起を期待したのだろう。しかし怪我→不調から立ち直ることが出来なかった。久保を応援していた身からすると非常に残念なのだけれど、ある程度仕方ないのかなとも思う。最近の試合では全く結果を出していないし、結果を出した者を選出した方がモチベーションが上がると判断されれば、それはそれで仕方ないことなのだと思う。腐らず頑張って欲しい。

一方、選出された巻。この選手もいい。かつて我々がサッカーをやっていた時、上背がある選手は「ドン」と構えて動かない選手が多かった。しかし、最近は巻のような上背がある選手でもアグレッシブな動きが出来る。巻の体を張ったプレーは、我々のような昔サッカーをやっていた人間の心を打つところがあるのだ。是非、秘密兵器としてノッケから先発で使ってほしいと思うのだけれど。

8年前、広島に転勤で来た時は、日本が初出場したフランスワールドカップの真っ最中だった。独身だったし、今から8歳若かったというのもあるが、夜はテレビを付けてイヤホンをしながら寝転んで、試合を見ながら寝た。要はほとんど寝ずに会社に行った。転勤で忙しい?そんなもん知るか〜!と言った具合。勿論ワールドカップが終わってからものすごい苦労したことは言うまでもない。
今はもうそんなことは出来ないだろうなあ。