周知の通り、0−0の引き分けだった。
試合終了後の選手インタビューに象徴されるように「勝てた試合」で勝つことが出来なかった。逆に言うと、クロアチアも調子が悪かったにも関わらず「負けなかった」とも言える。
これでクロアチアも窮地に立たされたのだけれど、日本も更に厳しくなった。

話は変わるが…。

東京に住んでいたとき(主に学生の頃)、よく大晦日の晩から初日の出を見に出かけた。東京は東(南東)に太平洋があるため、初日の出が水平線から出てくるシチュエーションの海岸が多い。何人か寄り合って夜中に海岸に出かけ、(コワい人たちもいるけど)近くの駐車場に車を停めて、車の中で仮眠を取り、目覚まし時計で目覚めて海岸に向かう。そして初日の出を拝んでから車に戻って帰るのだ。新年の初めに清々しい気分になることができる。
今思えば若かったなあと思うのだけれど、この時に必ず見かける風景…。
初日の出を拝んでから車に戻る時…。

車の中で気持ち良さそうに爆睡する人…。

しかも豪快に口を開けて寝ていたりする。太陽が上がっているもんだから、その車内の様子が照らされて丸見えなのだ。
ああ、もう初日の出は登ってしまったよ。せっかくここまで来たのに、大切な時に…。残念だったね〜。カワイそうに。



長い前振りだったけど。

要は、昨晩、風呂も早い時間に入って、純日本風(おでん)の晩飯も食べて準備万端!…でソファーに座った瞬間…寝てしまったのだ。(爆)
あ〜、なんてこった。朝のウォーキングの疲れが出たのか???

起きたのは後半20分頃。既に稲本も玉田も投入されていた。
その後もチャンスがいっぱいあったけれど決めることが出来なかった。

あ〜脱力感〜。

しかし、昨晩は試合終了後も良く眠れた。
お陰で今朝は爽やかに目覚めたのだけれど、予想通り朝のニュースはワールドカップ一色。

ふと考えた。
少なくとも、自分も、僅かながらサッカーに関わってきた人間だ。
自分として、ここ最近、日本のサッカーに何か貢献してきたか??
誰でもできる簡単なことは、やはりJリーグを見に行くことだけれど、それすらも、ここ最近していない。
プレイする方も、もう2年以上出場していない。
(ごくごく底辺の地域サッカー大会だけれど)

皆、悔しさを感じるのであれば、自問自答して欲しい。
自分として、ここ最近、日本のサッカーに何か貢献してきたか??

勿論、テレビ観戦というのも貢献のうちに入ると言われればそうなのだけれど。

ただ、とにかくワールドカップでのみ悔しい思いをしても仕方ない。
日々の鍛錬あって日本のサッカーは強くなるのだ。

次回のブラジル戦、厳しい戦いになるだろうけれど、頑張って勝利を勝ち取って欲しい!!