家に帰ってきたら0−4で負けている。ピッチャーは能見。1点を失って0−5。こりゃダメだと思ったら、なんと意外や意外、8回の裏に片岡の3ランで4−5! 勢いはタイガースだった。
しかし9回表、ここで登板したのは、これも意外や意外の安藤。イキナリ一発を打たれ、合計2点を失ってしまう。これでは野球の神様は微笑んでくれない。
9回裏もチャンスは作るものの点が取れずに万事休す。

気がついたらヤクルトが3位。ひたひたと迫ってきている。
ヤクルトを乗せてはいけない。
頑張れ!阪神タイガース!!

6/23のスコア  阪神4−7ヤクルト
シーズン通算成績 38勝28敗1分(2位 首位中日と1.0差)
テレビ観戦時成績 20勝14敗1分
球場観戦時成績   1勝 0敗

トラックバック先
http://blog.goo.ne.jp/sonetets
http://silvertree9201.cocolog-nifty.com/blog/