July 30, 2006

初キャンプ

池この週末は、会社の仲のいい同僚と備北オートビレッジにキャンプに行ってきた。そういえば、ちょうど1年前も備北に来たなあ。しかもサイトも全く一緒だった。
前回のキャンプが5月下旬だったから、2か月振りのキャンプとなった。今年は梅雨が長く、この週末の天気予報も冴えなかったけど、ナンと!ずっと好天に恵まれて楽しいキャンプになった。やはり気の許せる仲間とのキャンプは楽しい。





そして、今回がパンダ君での初キャンプとなった。雨漏りがするタープも買い換えたのだけれど、パンダのバニライエローには、スノーピークカラーよりこちらの方が合っているような気がした。タープに関しては、また別のところで書くことにする。
とにかく、このフィアット・Newパンダ、以前のフィアット・プント・カブリオに比べて、荷物の積み下ろしが楽なこと楽なこと。ハッチバックというのがこんなにも便利なものなのかと、今更ながらに認識したのであった。それになんと荷物満載でもルームミラーから後ろが見える! 大容量ジェットバッグのお陰とはいえ、かなり余裕を持って荷物を積むことができた。

去年もそうだったのだけど、夏の備北は暑い。太陽が照って暑いときは、どんな設備を持っていようが、何をしようが暑いものは暑い。
土曜日も朝からピーカンで暑かった。一日何するか??
そういえば昨晩、先週大鬼谷に行った同僚と大雨の話題になった。色々と被害が出たらしい。それを聞いて、二人とも居てもたっても居られなくなり、夫婦で協議のうえ、朝からドライブがてら大鬼谷に行くことに決定!!

とにかくパンダ君に乗るのが楽しいのもあるけれど、何か大鬼谷が呼んでいるような気がしてならなかったのだ。思い過ごしかな。
せっかくだからジェットバッグも下ろして、軽快な姿で国道432号を走る。いや〜良く走る。慣らし運転中のパンダ君だけど、2500回転〜3000回転あたりの伸びが凄く、走っていて楽しいのだ。早く慣らしを終えてブンブン回したいなあ。小さい車だからピョコピョコ跳ねるのはご愛嬌だけど、コーナーリングも至って安定している。

高野町に向かっていくと、段々と雲も立ち込めて涼しくなってきた。道中、がけ崩れもあったけど、途中危険なところは無かった。軽快なドライブを楽しんでいると、1時間もしないうちに大鬼谷に到着。
ここは備北オートビレッジと同じ庄原市内なのだろうか。天気も全然違うし、やはり大鬼谷は涼しかった。うっそうとした谷間は、下界とは明らかに空気が違う。管理人さんに挨拶して少し散歩させてもらった。確かに大雨の被害は出ているようだけれど、サイトと建物は全て無事の様子。いつもながら管理人さんの熱意には頭が下がります。よし、夏の長期キャンプが楽しみだ。

帰りに、たかのりんごジュースとお米とステッカーをget!!

パンダ後姿帰ってから、早速ステッカーを貼ってみた。ナカナカ似合っているではないか。緑の中に黄色が使われており、これがボディーカラーのバニライエローと良く合う。以前のプント・カブリオは、ステッカーをベタベタ貼りすぎたて後悔したので、今回はこれだけにするつもりだ。このNEWパンダ、ベルトーネデザインだから、実はbertoneのステッカーは気になるところだけれど。ちなみに、勿論、特定のキャンプ用品メーカーのステッカーは貼らない(笑)。

パンとにもかくにも、ガンガン太陽が照って暑い中、かなり疲れたけど、とても楽しいキャンプだった。パンも焼いたし、ベーコンもスモークチーズも作ったし、フライドチキンもやった。同僚もダッチオーブンで美味しい料理を作って食べさせてくれた。夜は虫とりも花火もやった。

次回は夏の大鬼谷の長期キャンプだ。
今回の経験を生かして、持って行く荷物も積載も考えたいと思う。

kumadays at 17:41│Comments(0)TrackBack(1) キャンプ | フィアット NEWパンダ&プントカブリオ

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 夏ですなぁ??。  [ うさかふぇ☆ ]   August 02, 2006 06:36
7/28??7/30まで備北にキャンプに行ってきました。旦那さんの会社の方々と行っ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字