エース川上にしてやられた。下さんも頑張っていたが、リリーフ陣も打たれ、結局終わってみれば0−7。川上はエースらしい堂々とした投げっぷりで全く阪神打線を寄せ付けず。敵ながらあっぱれというところか、無策の阪神打線を悲しむべきか。
とにかく、まだ中日との直接対決が5試合残っているのだ。
1戦1勝は変わらず。
最後まで頑張れ!阪神タイガース!!

9/15のスコア   阪神0−7中日
シーズン通算成績  70勝54敗4分 2位(首位中日M17に5.0差)
テレビ観戦時成績  37勝29敗3分
球場観戦時成績    3勝 2敗

トラックバック先
http://silvertree9201.cocolog-nifty.com/blog/
http://blog.goo.ne.jp/sonetets