前回
の九州旅行から7か月振りに、また九州に行ってきた。車もパンダ君に変わっているし距離を乗りたいところ。ちょうどカミさんの用事もあって、ふらっと行くことにしたのだ。
結果、今回の旅行での走行距離は720km。3000キロを突破した。燃費は19km/Lといいし、高速道路でも気分良く走る。
都市高速の入り口でETCカードがしっかり刺さっておらず、ゲートをぶち破るなど、多少のハプニングがあったものの、楽しい旅行になった。



目的地であるギャラリーに到着。線路脇にコスモスが咲いていたので写真を撮っていたら、ディーゼルカーがやってきた。
ディーゼルカー








志賀島道沿い翌日の午前中は、前回も行った志賀島へ。前回来た時は、台風の被害で島を一周することが出来なかったけれど、今回は復旧していて島を一周できた。海沿いのキレイなドライブコースだ。この日は「復興際」が開催されていて、マラソン大会にの場面に出会った。海岸沿いの景色がいいコースを走るのも気持ち良さそうだ。(アップダウンは辛そうだけど)


助手席からカミさんが撮った写真。キレイな海だ。遠くに福岡ドームなど、福岡市内がボーッと見えるところもある。
志賀島海志賀島遠くに市街地








海の中道志賀島への往復は、両側に海が開ける道を走る。窓もスカイドームも全開にすると、車内を潮風が通り抜けて気持ちいい。本当に珍しい地形だけれど、素晴らしいドライブコースだと思う。






帰りに寄った富海PA上り線。下松SA−佐波川SAの間に出来たPAだ。展望台に上るとキレイな瀬戸内海が見えた。天気がよければ全てよしと言ったところかな。
富海パンダ富海からの海