November 24, 2006

足立美術館

足立13泊4日のキャンプ。なか日は2日あるので、片方のなか日は少しドライブすることにした。目的地は島根県安来市の足立美術館。大鬼谷オートキャンプ場からは1時間ちょっと。ちょうどいいドライブコースだ。
ここは4年連続日本一という日本庭園がある。紅葉の季節ということもあって、平日というのに大型観光バスがガンガンやってきて、場内はナカナカ混雑していた。



足立24年連続日本一というだけあって、整備された非常にキレイな庭園だった。庭園だけでなく、川向こうの山が借景(背景)となって四季折々の風景を作り出すのだろう。新緑の季節や雪の季節もいいかもしれない。
展示されている美術品も、童画あり日本画あり陶芸ありのスゴいコレクションだ。充分楽しめる。特に日本画のところ、大鬼谷の自然が水墨画のように見えた後だったので、実際に水墨画を見たら情景の中にスッと入っていけたような気がした。
観光バス客のマナーの悪さ、騒がしさは諦めるとして、充実した時間を過ごすことができた。
お昼は目の前の吾妻そば。「手打ち蕎麦」という幟につられて入ったが、ナカナカ美味しい出雲そばだった。
帰りは米子方面のスーパーで食材を買い込んだ。小さいカニが安価で売っていたので、明日の晩の鍋に入れることにした。(美味しかった)
足立3足立4

kumadays at 12:00│Comments(0)TrackBack(0) 訪問・旅行 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字