ラザニア箱今日は朝からダラダラダラ。
天気も冴えないし、何か出前かテイクアウトと思ったけど気分が乗るものが無い。家の食材も底を尽きたよなあ・・・と思ったら、以前、何かの機会でラザニアのキットを買ってあったのをカミさんが思い出した。はっきり言ってラーメンやパスタより手が掛かるが、この際、作ってみることにした。
このキットには、平たい板状の乾パスタ(ラザニエ)が何枚かとホワイトソースとボロネーゼソースとアルミトレーが1枚入っている。要は家庭用のオーブンかオーブントースターで手軽にラザニアが出来上がるというわけだ。
手軽にとは言うが…、まずはお湯を作ってラザニエを5分茹でて、それを付属のアルミトレーに一枚づつ取って(これが面倒)、ホワイトソースとボロネーゼソースと層状に重ねていく。その間、オーブンを200℃に余熱しておいて、余熱が完了したらオーブンに入れて、20〜25分加熱して出来上がりというプロセスだ。

ラザニア完成パンパカパ〜ン!
出来上がり!!
お好みで粉チーズや乾燥バジルなどを掛けて頂く。ナカナカ美味しいではないか。
パスタマシンでラザニエを打って、ダッチオーブンで焼いても美味しいだろう。その前にホワイトソースとボロネーゼソースを作らなくてはならないが、それは市販のものでも、充分美味しいのでは・・・。

ダラダラの昼食の筈が、思いがけず豪華な昼食になった。