6c3886f0.JPGこれら共通項は「スノーシュー」
最近、ずいぶん注目されているようだ。我々も、一昨年、大鬼谷でレンタルしてからハマッテしまい、昨シーズン購入した。昨年あたりでは、あまり特集も組まれなかったし、書籍も無かった。でも最近活況になってきた。
スノーシューは、スキーやスノーボードと違い「敷居が低い」のがいいと思う。非常にいい運動にもなるし、何より雪山の風景は素晴らしくきれいなのだ。
この4冊、本のキャラクターにより書いてあることも微妙に違う。黎明期らしいとことだがそれがいいのかもしれない。
「ヤマケイJOY」と単行本「雪と遊ぶスノーシュー」は流石に本格的だ。気象のことや雪崩対策のことも書いてある。「BE−PAL」とフリーマガジンの「フィールドライフ」は、スノーシューが手軽に楽しめるように書いてある。
いずれにせよ、ウエアなどの装備についても書かれているから、どれも参考になる。ありがたい。
ナチュラムで扱うスノーシューも、昨年とは比較にならないほど多い。スノーシューで検索したら、周りのグッズも含めて280件もヒットした。昨年は20件程度だったのに。

とにかく、気分だけは盛り上がってきたんだけれど、肝心の雪が・・・。
あ、スキーにも行きたいしなあ。

・・・と、忙しい毎日から少しだけ現実逃避するのでした。

我々が昨年購入したスノーシュー。軽くて使いやすい。




MSR デナリアッセント




MSR デナリアッセント







ロードストーン ウィンターヒート




ロードストーン ウィンターヒート