15522e20.jpg6月末に納車された、フィアット・NEWパンダ。走行距離は約4300kmになった。年末には納車から6か月を迎える。この数字から、通勤に使っていない車としてはマアマア乗っている方でないかと思う。
これから年末に掛けてと年始で5000kmを突破するだろう。そしたら2度目のオイル+フィルタ交換だ。
ディーラー(アルファロメオ広島)に年末年始の休みを聞いたところ、12月29日〜1月4日だという。他の我々の予定を照らし合わせてみると、この週末にオイル交換しておくのが得策だ。

ということで、ディーラーに車を走らせた。

週末ということと、フェアをやっていたことで、多少混雑していたが、少し車を見物していたら、直ぐに交換終了となった。

オイル+フィルタ交換してスムーズに元気良く走るようになった。
交換時点の走行距離は4,359km。これで慣らし運転(max4000回転)は終了させて、ブンブン回して鍛える予定だ。と言っても、今まで4000回転以上回してしまったことはあったけど。今まで加速が遅かったのと、この車の面構えからして、道路で他車にナメラレたような態度をとられることが多かったけど、これからはそうはさせるまい(笑)。フッフッフ。
あ、勿論安全運転で・・・。

で、早速、5000回転オーバーまで回してみたが、流石フィアットのエンジンだ。良く回る。実のところ低回転からまあまあトルクもあるので、実用的にはあまり回さなくても実質は困らない。でも、たまにはキビキビ走りたい時もあるし。

今のところ、全くトラブルが無いパンダ君。イタ車は一般的にトラブルが多いというのが定説なのだけれど。

今回も当たりの車だといいなあ。

帰りにはっぴで蕎麦を頂いた。