December 25, 2006

クリスマスキャンプ

パンダ2去年のクリスマスは大雪だった。11月14日にこの時の写真を紹介したけれど、今の気候を考えると信じられない。気温もマイナス13度まで下がった。しかし、今回はマイナス2度までしか下がらなかった。前日までのアメダスもそんな感じ。まるで11月だ。
なので、今回も電源なし。スノーシューやスキー搭載する時のテストも兼ねてパンダ君にジェットバッグ搭載で出掛けることにした。



サイト新今回も芝生サイト。電源付きサイトだけれど電源は使用していない。この時期になると他のサイトはクローズとなる。他のサイトは、水道の凍結防止などの措置をとるため。炊事棟にも扉が設けられ、雪が降っても大丈夫と言う具合になるのだけれど、雪が降る気配すら感じなかった。但し、雪が降っていなくても、全て葉が落ちた山の木々を見ているだけで癒されるのだ。キャンプ場も高野町も心なしかノンビリとした空気に包まれていた。確かに昨年の雪はスゴ過ぎた。今年は穏やかに新年を迎えることができるのだろう。
とにかく、今回は天候にも恵まれて、会心のキャンプとなった。

ツリートンネルツリートンネル。昨年と比較すると全然違うことが解る。
しかし、9月のキャンプでもそうだったが、何とも何故か会心の天候になるとカメラを忘れてしまう。これジンクスかもしれない。
勿論、滝にもBサイト〜神社にも散歩に行ったし、場内の散歩はいい運動になる。大鬼山へは無理せず登らないことにしたけれど。それに今回はベーコンも作ったし、大鬼山に登らなかった分、朝から焚き火で朝食もできたし、とても楽しかった。
今年のキャンプはこれで終わり。今年は初頭にキャンプを中断していたことから、11回に留まった。が、どれも思い出深く楽しいキャンプだった。晴天の下、ボーっとしながらイロイロなことを思い出していた。
サイト4霜



kumadays at 23:00│Comments(0)TrackBack(0) キャンプ | フィアット NEWパンダ&プントカブリオ

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字