アルファロメオ広島今月末で、パンダ号納車から1年になる。早いものだ。特に予定が無かったのと、天候も概ね良さそうだったので、1年点検に持っていくことにした。最近積極的に運転に取り組んでいるカミさんの運転でアルファロメオ広島を目指すことに。


2時間程度掛かるということで、広電に乗ってアルパークに行くことにしていた。早めに昼飯を食べて、無印良品でお買物。

蛇舞珈亭ディーラーへ戻る途中、蛇舞珈亭でコーヒーを頂いた。以前、竹葉庵(だっけ?)があったところだ。美味しかった。ディーラーに来たら、また来たいと思った。

石鹸ディーラーに戻ると、点検は終わっていた。
今、『'07 ラ デチジョーネ イン エスターテ 夏の決断』という何とも重々しい名前のフェアを行っているらしく、来場記念にロクシタンのボンメールソープを頂いた。なんかいつも行く度に何か頂いているなあ。感謝。その他、成約すると折りたたみ自転車ももらえるらしい。

カレンダー車には、このカレンダーが置いてあった。お〜太っ腹。でも、もう6月なのに何故2007年のカレンダー??
ま、ヨシとするか。

点検明細結果は良好。8000キロ、ほぼ1年間ノントラブルだ。どうやら今回も「当たり」の車のようだ。
工場長曰く、もっと「当たり」が出てくれば、もっと燃費が良くなると言われた。う〜ん。もっとぶん回してやらないとな。1万キロまでは意識的にブンブン回すかな。
他にオイルとワイパーブレードを交換した。純正のワイパーブレードなんて、きっと高いに違い無いと思ったが、なんと思ったより安かった。新車時について来たワイパーブレードは、ビビリ音がやたらと大きかったけど、今度のワイパーは非常に具合がいい。新車から約1年間交換なしで過ごしたが、これからは半年で交換しようと思う。

刺身ディーラーの近くには、高級スーパー「アバンセ」もある。ここで少し奮発して夕食の買い物。父の日に合わせて色々な豪華食材が置いてあった。丁度本マグロの解体の後だったようで、美味しそうなマグロの赤身を買ってきた。トロも試食したが、こんな脂肪タップリのを食べていたら病気になりそうだと思った。やっぱり庶民は安くて美味しい赤身だな。これと新モノの小いわしを買った。小いわしは本当に広島の宝だと思う。小いわしと牡蠣と高野りんご。これらを食べることが広島に住んでいることの幸せだ。お酒も華鳩の純米吟醸生酒が置いてあったので買ってきた。

帰りに八木のダイソーに寄った。昔はダイソーに寄るとついでにパワーズにも寄っていたのだが、今日は寄らなかった。
最近、以前に比べてパワーズにあまり行かなくなった。買うものが無いということもあるけど。
以前はSPSが広島にできることを望んでいた。熱望していた。他のSPSに行った時は「広島にもSPSを作って欲しい」と言ったこともあった。しかし、そこにいざ出来たら今度は寄り付かなくなってしまった。お客とは勝手なものだ。
でも、何か行きづらい雰囲気が漂っているんだよね。別にスノーピークやSPS広島(パワーズ広島)に罪があるわけでは無いのだけれど。

これからも元気に走り続けてくれよ。パンダ号。