パンダぶらりと大鬼谷までデイキャンプに出かけてきた。
「このひとって・・・休みばっかりとってちゃんと仕事しているのだろうか・・・?」
・・・なんて思われる頃かもしれないが心配ご無用。多忙な時はそれなりに多忙だったりもする。
それはともかく、今回も好天に恵まれ「ど平日」だから当然キャンプ場も静かだし、リラックスした時間をすごすことができた。
川紅葉真っ盛りにはまだ早いのだけれど、実はこういう中途半端な時が美しかったりする。何より我々が一番好きなのは、紅葉も落ちて寒くなってあまり見所が無い時期の大鬼谷なのだから、普通の人(?)から見たら変わっているのかもしれない。
でも、そんな寒い時は「よほどの物好き」しか来ないからね。何より静かなのが一番だ。川の音など自然の音がたまらなくいい。

青空本当にいい天気だった。昼だけで帰るのが勿体無い?

しらかばしらかばの木に日が当たって、本当にキレイだった。

昼飯昼飯は緑井のサブリナでパンを買って持っていった。前回はどん兵衛+カップヌードルだったのだが多少空しさを感じたので。飲み物はサーモスでお湯を持って行ってこれで紅茶を入れた。昔だったら仰々しいストーブを持っていってお湯を沸かしたりしたかもしれない。でも日帰りならこれが正解なのだ。一応、小型のストーブを持っていたが使わなかった。

ケーキ高野りんご(紅玉)を使ってカミさんが作ったケーキ。タルトも粉から作ったらしい。手前みそだけれど、これがうまかった。

アップルパイ帰りに「ふじのや」のアップルパイ(写真)を買って、青才りんご園でりんごを買って帰った。今の季節、家にいっぱい高野りんごが無いと不安なのだ。すぐに無くなってしまう。

今回は、りんごを補充できたし、いいデイキャンプだった。

大鬼谷オートキャンプ場広島県庄原市高野町