July 09, 2008

深山の滝

00タイトル仕事の途中、広島県呉市の焼山〜天応に抜ける山道を車で走る機会があった。そういえば、以前登った烏帽子岩山・上山から絵下山に縦走するときにこの道を横断するのではないかと思っていたのだ。そしたらこのデカイ看板に遭遇したので車を停めて見ることにした。
道を挟んで反対側に数台車が停められるようになっている。


01拡大この地図の中では、思いっきり左上の部分が現在地だ。
この地図の中から現在地を探すのに苦労した。

02バス停県道には「深山の滝」というバス停がある。
が、バスが通るのは数本/日だ。焼山へは呉市内からか矢野方面からアクセスする人が大多数で、天応からバスで行く人は少数なのだろう。

03道しるべそうか、滝まで400mか。
ということで行ってみることにした。

04道道はこんな感じ。
トレッキングシューズや運動靴が望ましいが、ぬかるんでいなければ革靴でも全く問題ない。

05鏡の看板入って直ぐの所に解説があった。絵下山を水源とする等、色々と書いてあったが、ベースが鏡になっているので、書いてあることを写真に残すことは出来なかった(涙)。

06滝の遠景5分位歩いたら滝が見えてきた。

07滝の全景おお、ナカナカ立派な滝だ。既に先客がいらっしゃった。

08上部拡大写真では解りづらいが、この滝は2段になっているのだ。かなり高さがある。

09接近近づいてみた。マイナスイオンが少しばかり気持ちいい。

10滝つぼ滝つぼは非常に穏やかだ。夏は子供たちの水遊び場になるのだろうか。

11下流下流側も穏やかな流れだった。

この滝を過ぎてズンズン進むと絵下山方面に抜けられるらしい。結構距離がありそうだ。

端的に言うと「サボり」だが、木々の中を歩いて滝を見て、いい気分転換になった。

kumadays at 20:00│Comments(0)TrackBack(0) 訪問・旅行 | トレッキング・その他散歩

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字