7/22・23日の読売戦は観れたのだけれど、記事を書く暇が無かった。7/25の試合は観れなかった。5番関本の満塁ホームランが出て勝った試合だ。
そして7/26の試合。この日も決勝打は関本。左中間3塁打。しかし実は、何でもない当りをセンターの小池とレフトの和田がお見合いして、その真ん中を抜けていったものなのだが、それが唯一の得点なのだから笑いが止まらない。
小池も和田も今年から中日に来た選手。小池も横浜ではレフトだったっけ。以前までの中日では考えられないようなプレイだ。
その前のランナーも、サード森野のエラーで出したものだし、今シーズンはエラーが非常に目立つ。
序盤から下さんが打たれてピンチの連続なのに、中日の拙攻と阪神の堅守で1点も与えない。終わってみれば、下さん+JFKで完封リレーだ。

まあ、そんなこんなで2連勝。
今日も勝って3連勝だ!

頑張れ!阪神タイガース!!

7月22日の結果 阪神7−4読売
7月23日の結果 阪神0−5読売
7月26日の結果 阪神2−0中日
シーズン通算成績 59勝30敗1分 1位(2位読売と10.5差M43)
テレビ観戦時成績 32勝11敗1分
球場観戦成績    2勝 1敗