780505f4.jpg大鬼谷オートキャンプ場のwebを久しぶりに開いてみたらビックリ。これは私めが昨年の11月のキャンプの時に撮った写真なのだ。お役に立てたようで。

そういやあ、大鬼山には11回登っている。眺望が素晴らしいし、放射冷却の朝は雲海が見れることが多く、それはそれは非常に神秘的なのだ。
もちろん、毎回雲海が見れるわけではないが、雲海が無くても高野町が一望できるのでとても楽しい。

それに何と言っても登った後の清々しさと達成感は素晴らしい。

それが我々の登山の原点だ。

また寒い季節に行きたいな。