2b6170b4.jpgあさり醤油スペシャル
バター
「らーめん味喜」
広島市佐伯区隅の浜

広島ブログ
広島ブログ
今日は西へ。
ストレスってわけじゃ無いんだろうけど、今日はガツンとしたラーメンがガツガツ食べたくなった。
で、味喜へ。
「もりそばリニューアル」という貼り紙があったが、もりそばは気分ではないし。
で、肉入りワンタンと、味付け玉子と、特製メンマが入ったスペシャルという貼り紙が別にあったんでそっちに。(以前からあるか)
なんか「ふじ☆もと」とも「もりかわ」とも違う方向性を出しているのだろうか。

季節柄あさり。味喜にはバターがあるので、あさりバターに。
「そしたら塩だろう」と言われそうだが、何でも醤油をかけるのが東京人の血だったりするし、ココのあさりだしには醤油が合うと思っているので醤油。
味喜の大きな特徴(?)である白ごはんはガマン(笑)。

相変わらず麺はうまい。好みだ。
それと、あさりにバターは良く合う。大概、魚介の風味は肉に消されるが、コレはバターがあさりの風味を引っ張り出してくれるような気がした。
以前食べた時はデロデロだったワンタンも、今日は適正な茹で加減に。とはいえ、この麺に対峙できるものめはないと思う。
東京出身者としたらメンマが入るのは少し嬉しいぞ。

何はともあれ、当座の「ラーメン欲」は満たされた。