July 05, 2009

久々の高松山

F1000009最近山に行っていないなあということで、カミさんと高松山に朝から行って来た。前回が12月だから高松山も半年振りか。今回はお手軽に自家用車利用。
7:00頃、登山口を出発。

広島ブログ
広島ブログ


F1000010しばらく来ないうちに、ポイントポイントにこんな看板が掲げられていた。
色々とコースがあるように書いてあるが、以前から実績のある一番左のコースを行くことに。
すなわち、山と渓谷社の「広島県の山」に載っているコース。

F1000011F1000012

F1000013F1000014
ここの良い所は、登山道が徹頭徹尾ほぼ日陰なことだ。
出だしの墓地と、山頂近くの高松神社付近だけ。
しかも南西から登るので、朝日の影響を受けづらい。
なので、夏の午前中なら快適に登ることが出来る。
ただし、ずっと徹頭徹尾登り坂なのだ。縦走路のような軽快なハイキングコースが無いのが残念。しかし逆に言えばトレーニングとしての効率はいいかもしれない。
今回は久しぶり(カミさんは4か月振り)の登山だったので、ゆっくりゆっくり登って行った。

F10000167:50頃、山頂へ到着。
339m、四等三角点だ。

いやあ、低い山だけれど充実感がありますな。

F1000018
市内一望。天気が良ければ海まで見える。広島平野の北の端といったところか。
ここも武田山と同じく山城があったところだ。
難攻不落の名城で最後まで落とされなかったらしい。
その点は武田山と違うところだ。

F1000017
大林方面も見える。

ここで朝食を食べて8:30頃下山する。下山コースも登山コースと同じ道を下りる。

F1000022
9:10頃、登山口へ到着。
パンダ号が待っている。今日はこの後の予定もあるし、真っすぐ家に帰ることにした。

F1000021
前回来た時に取り壊し工事をしていた可部高校の施設跡は、跡形も無くなった。
どの本にも可部高校が目印に書いてある。現在、可部高校は隣の丘の上にあるので、高松山に登る為に可部高校を本気で探したら大変なことになる。ご注意を。
逆に可部高校の施設が無くなったことから、国道54号線の可部の広島銀行の交差点から東へ入って橋を渡ると、高松山の登山口が見えやすくなった。

朝の高松山登山を定期的にこなしたら、いいトレーニングになるかな。

kumadays at 17:31│Comments(2)TrackBack(0) トレッキング・その他散歩 | 朝の散歩

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by nana   July 06, 2009 07:45
1時間くらいで登れるんですね?
今度、行ってみようと思います。
早朝に登れば、涼しそうですね(^_^)
2. Posted by kuma(kumadays)   July 06, 2009 08:04
nanaさん>
サクサク登れば40分もあれば行けるのでは。
可部駅から歩けます、可部上市のバス停からも近いです。
途中、ぬかるみとか、足下が整備されていない部分もありますので、気をつけて下さいね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字