435182b1.jpg野球も終わったし、カミさんが適当にチャンネルを回していたら、聞き慣れた曲が・・・。
なんと。シンクロナイズドスイミングのスペインチームの曲に、レッド・ツェッペリンの天国への階段が使われていたのだ。天国への階段に合わせて泳いで踊って飛んでいるのだ。
ビックリ。時代は変わったなあ。
広島ブログ
広島ブログ

追記:なんと、スペインチームは金メダルを獲得した。

スペインチームの皆様、金メダルおめでとうございます。

「when all are one and one is all」
全てがひとつになり、ひとりひとりが全てになり、

「to be a rock and not to roll」
岩のように固い絆が生まれ、

「and she's buying a stairway to heaven...」
そして、彼女「達」は、天国への階段を手に入れることができたというわけか。

なかなかウマいこと言うじゃないか。


思ったけれど、ボヘミアン・ラプソディ/クイーンも、シンクロ向きの曲だと思うけど。
誰かやらないかな。