F1000078国道54号線佐東バイパスに面して建つ複合娯楽施設プローバ。ここに伝説の店アレックスがある。
そこはイタリア風ディズニーランドと言わんばかりの内装でイタリアを表現しているが、所詮はパチンコ屋。パチンコをしない人から見たら、いくらオシャレにしていても軍艦マーチが流れている場末のパチンコ屋と何ら変わりない。
タバコ臭い店内を抜け、階段かエレベーターで3階まで上がると、アレックスがある。
店に入るとアレックスと固い握手。
手がデカイ。しかもスゴい力。この手であのピザを作るというわけか。

F1000087F1000088
既にコチラのお店に来るのも5回目。
奥様のシャレたお出迎えにビックリ。
しかも、私めとカミさんが座るであろう側に各々のHNが見えるように置いてあった。
細かいお気遣いありがとう!

F1000089で、まずはルービー。
スーパードライだ。
濃厚なザーピーには無難な組み合わせだろう。
イタリアの瓶ビールも3種類くらい置いてあるが飲んだ事がない。今度飲んでみようかな。

奥はカミさんのカンパリソーダ。

F1000090ミネストローネのスープ。
最近追加されたメニューだ。
どうしてもミネストローネというとトマトが入っているような感じがするのだけれど、これは入っていない。セロリの風味が効いていて美味しい。
実は、一番最初に来た時は、結構寒かったので、暖かいスープのような物が欲しいと思ったことがあった。
これはいい。

F1000091ブロッコリのアンチョビマリネ。
これも最近追加された。これもツマミには最高。ブロッコリは栄養価も高いし、しかも安い。今後の定番になりそう。

そして、そして、

待ってました!!


F1000093本日1枚目のザーピーは「タオルミーナ」。
大エビの上に生ハムが載っている。生地とトマトソースとチーズはいつものように一体感があり、口の中に入れると生ハムの風味と食感の下から、エビがチョロリと出てくる。
見た目は地味だけれど、いや、コレがメチャクチャウマい。
スゴい組み合わせだ。自分では、こんな組み合わせ思いつかない。
聞いたら、イケメン男子2人組がいつもウマいウマいと食べて帰るそうな。
名前も覚えやすいし最高!

い!!


流石アレックス。ただ者じゃないぞ。

F1000094やっぱりココに来たらこれを飲まないと。
ドルチェット・ダルバ。

ちょっと高いけれど、やっぱり美味しい。
このくらいの贅沢、たまには許して〜。

F1000096そして本日2枚目のザーピーは「サラミ2種類」。
たぶん全種類制覇を目指さない限りオーダーしないであろう一品だが、やはりこれもウマかった。
やっぱり人間って肉が好きなのだな。
欲望大爆発!って感じだ。
この力強い一枚は、外国人の方に好評なのだという。なるほどね。

いつもは3枚目のザーピーに突入するのだが、もうワインがあまり無い。とはいえ、まだ少し残っている。

F1000099前菜メニューに戻った。
「フリッタータ」
イタリア風オムレツだ。
やさしい味で、何気に「シメ」には最高かも。
ワインがあっという間に無くなったので、グラスワインを追加した。
まだ飲むんかい!


F1000100以前から気になっていたリモンチェッロ。
まだ飲むんかい!
レモンの風味がするリキュールで、イタリアの食後酒だそうだ。アルコール度数は30%を超えるという。
レモンウオッカよりも少し甘くて飲みやすい。
コレは危険な味だ。
けど美味しかった〜。

今日のアレックスはこれで終わり。

BlogPaintBlogPaint
☆が今まで食べたザーピー。
全種類制覇までは未だ遠い道のりかな。そろそろマルゲリータが食べたくなってきた。白雪姫もウマいんだよな。スタジョーニのクルクルも美味しいし、今日食べたタオルミーナも最高だったし。
ああ。今の3倍の胃袋が欲しい。

帰り際、アレックスと固い握手。

今日もプローバに車を置かせてもらい、フラフラになりながら徒歩での帰り道。

ふと思い出したのが、いつも愛読させて頂いている三姉妹日記
この中の記事、緑井ツアー前編および緑井ツアー後編で気になっていたビストロRYO。確か、しばらくお休みをすると書いてあった。

F1000102見ると灯りがついているじゃないか。

「行ってみようか」

歩道の境目にある石に注意しながら(笑)信号を渡る。

F1000103おお、やっているじゃないの。
でも、事前情報が無ければ入りづらいお店だろうな。

少しだけ勇気を振り絞って(笑)、扉を開けて店内へ。

F1000105
なんじゃこりゃ〜。
内装もスゴい凝ってるし、店の雰囲気がメチャクチャいいじゃないの。
バーテンダーのRYOさんも感じがいい。

こんな緑井の片田舎に、こんなシャレた店。
これはビックリ。

F1000104とりあえずの1杯。
ピオーネを使ったカクテル。
ピオーネって甘ったるいイメージがある。三次ワインのピオーネも甘ったるい。でも、このカクテルは、いい香りでキリっと締まっていて美味しかった。
カミさんにはノンアルコールカクテルを作ってくれた。これも薄っぺらなもので無く、とても美味しかった。
おお、このRYOさんとやら、ただ者じゃないぞ。


F1000106この後、定番のジントニックを美味しく頂いていたら、こんなチーズケーキを出してくれた。手作りだそうな。
これがまた甘さ控えめでキリリとウマい。
事前に散々ザーピーを食べてお腹いっぱいであることを伝えていたのに、これは素晴らしいおもてなし。
ザーピーを食べた後でもペロリ。お酒にもピッタリ。いやいや、もう大満足。

暫し談笑したが、とりあえずお店はお休みしないで営業し続けるそうだ。

これはグッドニュース。

一応徒歩圏にこんないい店があるとは。
また来なくてはね。

今宵、広島は、宇品の花火大会とマツダスタジアムのオールスターゲームで熱くなっていたが、我々は八木〜緑井の片田舎でヒッソリと熱狂していたというわけ。

アレックス→RYO。
まさに安佐南区最強コースかもしれない。

遠方の方は、JR可部線七軒茶屋駅→アレックス→RYO→JR可部線緑井駅の散歩コース。
あるいは、下八木バス停→アレックス→RYO→中緑井バス停のコースかな。