August 15, 2009

アレックス〜RYO 最強コース再び

F1000016国道54号線、佐東バイパス沿いにある総合遊戯施設(パチンコ屋、ボーリング、カラオケ)の中にアレックスはある。これらに用が無ければ、敬遠すなわちスルーしてしまう環境だし、まさかこの施設にこんなにウマい店が入っているとは誰も思うまい。
しかし、もう既に広島のブロガーの方には既に説明は不要と思われる。広島に住んでいてピザ/イタリアンが好きな方なら、絶対に一度行っておくべき店。
それがアレックスなのだ。
広島ブログ
広島ブログ



F1000018今日も早速細やかなお気遣い。
いやいや照れくさいのを通り越して舞い上がってしまいそうだ。

F1000019舞い上がってしまいそうな気持ちを更に更に加速していくために生ルービーを頂く。
今日は夏とは言えない涼しい日だったけれど、涼しくても何でも生ルービーは美味しいものだ。

F1000020地元農家で採れたルッコラ、サラダほうれん草と生ハムのサラダ パルメザンチーズがけ。
何とも長たらしいメニューの名前。ココの店員さんは皆これを間違えずにスラスラと言えるのだろう。
ここのサラダや前菜の嬉しいとことは、味つけが濃すぎないことだ。
ナチュラルな素材の味を生かすというのもあるのだろうけれど、この後濃厚なザーピーを食べることを考慮してなのだろうかと思う。
とにかく我々夫婦は薄味が好きなので嬉しい。

F1000021たまにはイタリアンビールを頼んでみることにした。
モレッティ。
これは比較的良く見かける。
イタリアのスーパードライと言った感じかな。
ドライでピザに良く合う感じ。

今日の所はこのくらいにしておいた。

そして、そして。

今日の一枚目。

F1000022「アレックス」。
店の名前、すなわち自らの名前を冠する自信作。
大人から子供まで美味しく頂けるピザを目指して作ったとのこと。玉ねぎが乗っているのが嬉しい。

とにかく、何でも、

い!!

この生地とトマトソースとチーズのコンビネーション。
う〜ん、たまらん。

F1000023そうなれば、これに対峙できるとたら、やっぱりコレ。
ドルチェット・ダルバ。

いや〜。最高。

あっという間にアレックスは無くなった。

2枚目のピザを選んでいたら、アレックス直々の助言。
「プリマベーラ、美味しいですよ〜」
「トマトとルッコラと生ハムの混ざりが最高です〜」

ということで・・・・、

F1000024「プリマベーラ」。
チーズソースで焼いた生地の上に、生ハムとルッコラとダイストマトが乗っている。これにはビックリ。
アレックス曰く、他のレシピは色々と変わっているが、このプリマベーラだけは25年前と全く作り方は変わっていないとのこと。

ひと口頂いた。

何これ。

マ!!
これにはビックリ。
スッキリしていて最高!!

すかさずアレックス来訪。

「これには赤はダメですね〜」
「白が合いま〜す」

ということで・・・、

F1000025もはやアレックスの虜。
なすがまま。

う〜んLet it be〜。

しかし、プリマベーラ+白ワインの組み合わせ、最高!!

アレックスと順番間違えたかな。


が、このプリマベーラが我々の食欲に火をつけた。

そう。

もう一枚!

それは、アレックスのチャオチャオ日記で紹介されていた気になる一枚。

そう、カルツォーネ!

夜のメニューに無かったので聞いてみたところ、やって頂けるとのこと。

やったぁ!!

しかも、

「せっかくなので作るところを見学しませんか?」

という素敵なお誘い。

おお。それは願ったり叶ったり。

F1000026カルツォーネをやるには、オーブンを切って焼くそうな。
なるほど弱火でじっくりと火を中まで通すわけか。
火が強過ぎると中に火が通らないのだろうな。
アレックスは明るく説明してくれるのだけれど、アレックスの動きが早過ぎて、携帯のカメラでは良く撮れないぞ。

F1000027あっという間に生地を伸ばし、具材を乗せて行く。
いやいや手が速いぞ。
速すぎる。

まさか、貴様、ニュータイプか?

F1000028生地を餃子のように包んで行くのもあっという間。流石アレックス。この後はぽかーんと撮影を忘れてしまった。

F1000029数分待ってから出来上がり。
アレックス曰く「お腹のようだ」と言われたので、私めも自慢の(?)お腹をアピール(笑)。

F1000030席に運ばれてきたブツ。
これがカルツオーネ。
どうやって食べたら良いのか聞いたら、「ナイフで切って食べて下さい」とのこと。あまり気を使わなくていいのだな。
切ろうとしたら「切る時に蒸気が出るので気をつけて下さい」だって。
まあ化学出身だし、その点はあまり驚かないけれど。

F1000031←切ったらこんな感じ。

これがまた、

い!!

まいったな。上側と下側と端っこの生地の食感がそれぞれ違うし、中の具も蒸し焼きになっている。それを生地に包んで食べる。なんか鍋をつついている感覚に陥るのだ。

いやはや、またもやアレックスにやられてしまった。

F1000032また、この端っこがいい感じに焼けていてウマい。
本当、アレックスって何者?? って感じだ。

もし、都内にこの店があったら、とてつもない行列が出来るだろう。
それが行列無しで食べれるのだ。
広島の人は幸せだと思わざるを得ないと思う。

BlogPaintBlogPaint
これが現在のスコア。
全種類制覇への道は近いかな(笑)。
しかし、残っているものでも食べたいなと思うものばかり。素晴らしいよね!

F1000033すっかり気分が良くなった我々は、そのままRYOさんへ突入。

F1000034カミさんには季節のカクテル。私めはRYOさん的に作った美味しいハイボール。エズラで作ってくれた。これがまたウマかったな。

F1000036その後、正面に置いてあったラムのボトルが気になったので、それを伝えたらストレートで飲むと良いと教えてくれたので頂くことに。香りが良くてスゴく美味しいラム酒だった。
そういやあ以前ショットバーに行くったらロンリコとか飲んでたな。ラム酒は好きなのだ。
あまり洋酒の知識って無いんだけれど、ここRYOさんは、そんな人間でも楽しめるように色々と工夫してくれる。素晴らしいお店だな。その後、正面に置いてあったラムのボトルが気になったので、それを伝えたらストレートで飲むと良いと教えてくれた。


こうやって夜は更けて行った。
今日は往復とも家から歩いていった。いい運動にもなったし。

いやあ、このコース、やっぱり最高かも。
またお金と体力にに余裕がある時に・・・。

広島ブログ
広島ブログ

kumadays at 22:00│Comments(12)TrackBack(0) 今日の晩飯 | お酒全般

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 湯来親爺   August 16, 2009 20:10
ものすごくアレックスへの愛情が伝わってくる文章ですね^^
なんだかチーズがダメな私がトラウマを克服出来そうな気がします。
これは一度、必ず行ってみないといけませんね。できればkumaさんがご一緒していただければうれしいのですが・・・。
RYOさんも久しぶりにお伺いしたいですね。ロンリコって懐かしい響きです。151プルーフをかっこつけて飲んでたのはいつのことだか(笑)。
2. Posted by 5   August 16, 2009 20:53
永井荷風のカツどん、谷崎潤一郎のトロロ飯、KUMAさんの?
食は意識の源泉、文学だねー
3. Posted by sin   August 16, 2009 22:52
kumaさん

あぁ、ガッツリとフルコース行っちゃいましたね〜

アレックスといえば、先般いつものようにピザとワインで飲んだくれた際に『ラザニア』をオーダーしました。
こちらの記事ではまだお目にかかっていないと思いますが、これがマジ絶品なんです!!

次回機会がありましたら、舌とオツムが確かなうちに是非お試し頂きたい一品です。
て、ヨッパのバカ舌状態の私でさえ絶品に感じましたから、確実に旨いと思います(;´▽`A``
4. Posted by kuma(kumadays)   August 17, 2009 07:12
湯来親爺さん>
ありがとうございます。この日はとても楽しかったもので。
もしチーズのトラウマを脱することができれば、食べれるものがかなり増えるでしょうからね。
見ての通り、我々もアレックスに行ってしまうと相当の散財(笑)になりますので、おいそれと頻繁に行けるわけではありませんが。
RYOさんも行きましたよ。151先日やまやに置いてありました。買おうかと思いましたが止めておきました。
5. Posted by kuma(kumadays)   August 17, 2009 07:14
5さん>
いつも含蓄のあるコメントありがとうございます。
私めは、ラーメンでしょうか、蕎麦でしょうか。それともアレックスのピザでしょうか。
まあ、そんな偉大な方々と並べて考えられること自体可笑しいのかもしれません。
6. Posted by kuma(kumadays)   August 17, 2009 07:21
sinさん>
行っちゃいました〜。
火を付けたのはプリマベーラですかね。本当にビックリでした。
ラザニアは、5/31に行った時に頂きました。美味しかったです。
しかし、最近のチャオチャオ日記で美味しそうなラザニアが載っていて、再びラザニア熱が・・・。
これはヤバいですね。
http://alexpizza.exblog.jp/11676366/
7. Posted by まむし   August 17, 2009 13:05
ハイボール、なんだか異常に流行っておりますね。
でも、やっぱりバーボンもモルトもスピリッツもストレートで飲むのが一番おいしい。

アレックス、近くにあったら確実に体重が増えると思います。(遠くでよかったのか?笑)
8. Posted by kuma(kumadays)   August 17, 2009 20:20
まむしさん>
ハイボール、ビール飲むより単価が安いというのもあるようです。
まあ、混ぜ物タップリのチューハイ類よりはマシですね。売っている水割りやハイボールは美味しくないですが、ちゃんと作ると美味しいです。
勿論、いいお酒はストレートで。

アレックス、本当に危険な店です。せっかくキャンプ行って体重減ったのですが・・・(笑)。
9. Posted by ゆみ   August 17, 2009 20:49
行きたくてたまりまへん!
いつものイタリア国旗カラーのウマイ!が…www

予約は「kumaです」とおっしゃるのですか?w

キャンプレポートも読ませていただきました。
正直、一週間もどう過ごすんだろと思っていましたが、
とても充実していて、うらやましいです。

奥様の朝ヨガもいいですね。
私もご一緒したいものです。

10. Posted by kuma(kumadays)   August 17, 2009 21:16
ゆみさん>
是非行って下さい。食べて飲んで下さい!
可部線利用でも広島バスセンターからバスでも行けます。お子様連れのご家族や三世代のご家族も多いですよ。店内も広いですし。

あ、予約は本名で入れさせて頂いています(笑)。
サスガに「kumaです」はちょっと。

キャンプの長文もおつきあい頂き、ありがとうございました。良く「一週間も何してるの?」という質問を頂きますが、結構時間は過ぎるものです。
キャンプ場に居る間はゆったりと時間が流れているのですが、気がついたら楽しい日々はあっという間に過ぎていくような感じですかね。

カミさんの朝ヨガ「皆が起きる前に」という狙いがあったようですが、このキャンプ場は皆さん朝が早いので、何人かに目撃されてました(笑)。
カミさんに伝えておきますね。
11. Posted by sin   August 30, 2009 09:21
kumaさん

先日行ってきましたよ。
(予約は本名でしたが・・・)

新顔のカルツォーネ(メニューになかったような??)いってみました。
まずはそのデカさにビックリ!!
素朴な味付けで当然のことながら旨いのですが、私も生地の端っこが気に入ってしまいましたよ〜
オリーブオイル垂らしたり、ラザニアの皿をキレイに掃除したりと堪能して参りました。
帰り際に店員さんが、生地の端がお好きな方がいらっしゃると言っておられました。ダレのことだろうかヘ(´ω`)ゞ
12. Posted by kuma(kumadays)   August 30, 2009 09:43
sinさん>
おお、また行かれましたか。
やっぱり予約は本名が基本ですね(笑)。

カルツォーネ、確かにメニューにはありませんね。昼のメニューにチョロっと書いてあります。
生地の端っこ、美味しいですよね。あのクルクルといい、カルツォーネの端っこといい、あれはアレックスのマジックだと思っています。
このカルツォーネも季節によって中の野菜が変わったりするようですよ。
店員さんが言われていた、端っこがお好きな方って・・・誰でしょうね。間違い無く我々は好きですが(笑)。
何しろ端っこは美味しいですからね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字