September 21, 2009

アレックス→RYO、最強コースへようこそ。

IMG_1520もう説明不要。
今回、ガラスの里オープンギャラリーの打ち上げに選んだのはアレックス。
(写真はカミさんが撮影したカルツォーネ)
オープンギャラリーに遊びにいらしてくれた、かずかずさんご夫妻にそのお話をしたら、家族でご一緒して頂けるとのこと。
おお、これは楽しい晩餐になりそうだ。
ということで、我々はガラスの里の帰り道に総合遊戯施設ビルのプローバの駐車場へパンダ号を滑り込ませた。
(勿論、車は置いて帰りましたよ)



F1000014かずかず家は到着が遅れるとのことで、まずは我々夫婦で乾杯。
いや〜、労働の後のビールはウマい!

F1000015前菜はコレ。
ブロッコリのアンチョビマリネ。
ビールにも最高!

F1000016ミネストローネ。毎回同じものを頼んでいるようだけれど、美味しいのだから仕方ない。1日外にいたので、温かいものが嬉しい。
セロリの風味が効いている。普通ミネストローネというとトマト味を想像するけれど、このミネストローネにはトマトが入っていない。でも美味しいのだ。
以前は無かったミネストローネ。これがメニューに加わってアレックスに死角が無くなった。

F1000017かずかず家到着。
乾杯の後にオーダーされた前菜。ブルスケッタ。
我々夫婦だけならまずオーダーしなかっただろうけど、バゲットもふっくらしていて、ガーリックの風味も程よく、トマトもフレッシュでとても美味しかった。いやいや意外。
我々だけなら食べないものも食べれる。これが楽しさなんだろうな。

F1000018今日は飛ばします!
飲む人がいつもより1人多いんで。
白ワインもボトル。ガヴィ。
アレックスの故郷、ピエモンテ州のワインと書いてあったのでオーダー。
辛口で本当にウマい!

F1000019そして、今日の1枚目はコレ。
プリマベーラ。
以前食べて激ウマだったやつだ。
今日は今まで食べてウマかったものの集大成的なオーダーをすることにした。
このプリマベーラ、以前の話であれば、アレックスがピザ職人になってからずっと同じ作り方で作り続けているらしい。それってスゴい事だな。
そして、やっぱり、

い!!

かずかず家も喜んで頂いているようだ。
そして、チーズとにんにくが好きということなので、次なる一枚はコレ。

F1000020ジャーン。
白雪姫。
一番最初に来た時、マルゲリータを食べて鼻から煙がでて、2枚目に食べた白雪姫で耳から煙が出たと説明した。
本当にチーズとガーリックの風味が絶妙なのだ。それがこのアレックスのピザの上に乗っているのだ。
ああ、タマラない。
何気に、もしかしたら全種類制覇するまで食べれないのかと思っていたので、食べることが出来て本当に良かった。

い!!

IMG_1519ちなみにさっきの白はとうの昔に無くなって、いつものドルチェットダルバを。
興奮して写真を撮り忘れたので、カミさんが撮ったグラスの写真を拝借。

F1000021そしてかずかず家からのリクエストはコレ。
カルツォーネ。
耳までウマい包み焼きピザだ。
中身も前回食べたものと違っていた。
けど写真を撮るのを忘れた。
とにかく何でも、

い!!

F1000022もう止められない。次なる一枚は、トマトソースで何か一枚オススメをとリクエスト。
持って来られたのは、トマトソース+アンチョビの上にサラダほうれん草をこれでもかと乗せた一枚。
いや〜。言葉を失うほど、

い!!

IMG_1521ドルチェットダルバもあっという間に無くなりコレ。
バルベーラダルバ。
いやいや、コレもウマいや。
写真はカミさんから拝借。

F1000023このワインに合うツマミになるものを一つ下さいと言ったら出て来た。
牛肉のタリアータ。本当にワインにピッタリ。
最近、ピザ以外のメニューも一新。シンプルな家庭料理的なものが多くなったようだ。これは我々にとって嬉しいこと。実は、この前に、ラザニアも頂いたのだけれど(写真を撮るのを忘れてしまった)。
ラザニアも以前我々が食べた時と味が変わって更に美味しくなっていた。

IMG_1523ドルチェ。
いや〜。
バナナが食べれない私めは、カミさんに進呈。
この写真もカミさんから拝借(笑)。


実は、今回マルゲリータを間に挟めなかったのは少し後悔しているので、かずかず家が次にアレックスに行かれる時は、是非マルゲリータを食べて欲しいと思う。

とにかく、アレックスはいつ来ても美味しい。最近、結構繁盛されているようだけれど、それも充分にうなづける。料理が美味しいのは勿論なのだけれど、ここはお店の雰囲気がスゴくいい。
店内も広く明るくて開放的だし、気取った感じや無理矢理高級感を出している感が全く無い。そして店内はモノで溢れているのだけれど、整然としていてゴチャゴチャしていない。
席数も充分あるので、カップルから仲良しグループから、お子さん連れのご家族からボーリング帰りの団体さんやちょっとしたパーティーまで。勿論お一人さまでも良さそうだし、老若男女、どんな人数構成でも対応できるアレックス。
素晴らしいお店だな。

F1000024そして、その後はRYOに行きたいとのこと。

そりゃそう言われれば反対する理由はどこにも無くて(笑)。

でも、記憶も所々断片的になってきて。

美味しいカクテルと、←写真の強〜いお酒を飲んで喉が焼けるような思いをしたり。

とにかく、本当に楽しい打ち上げになった。感謝!

実は10月は遠方から来客があって、その方々をこの最強コースにご招待する予定になっている。
そちらも楽しみだ。

アレックスの記事をまとめて読む

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます。

kumadays at 14:00│Comments(2)TrackBack(0) 今日の晩飯 | お酒全般

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かずかず   September 23, 2009 20:54
感謝はこっちですよ、kumaさん。
無理矢理便乗させてもらった感がありまする。。。
実は私、あまりイタリアンは食さないんですが、今回で考えが変わりました。
本当に『旨い!』
白雪姫の時、何度『旨い!』と言ったか覚えてません。
是非、マルゲリータもいっしょにどうですか?

ワインも美味しかったし、二次会も最高でしたね。次の日が休みだったら良かったのに・・・

あっ、もつ鍋もやらなきゃ・・・(笑)
2. Posted by kuma(kumadays)   September 23, 2009 22:03
かずかずさん>
いやいや、ご満足頂けたようで何よりです。
というより、うちらの力でなくアレックスの力なんですけどね。
ココは本当に美味しいですから。

ウチも毎週のように行ける甲斐性があれば良いのですが、サスガにそうもいかず。しかも来月は来客があるし。
その後はオフ会をもと思っています。
あまり年末になると忘年会とかと重なりますし。
オフ会に来られるなどの機会があればいいのですが、それまでに食べたくなった時は我々に気兼ねなく是非いつでもアレックスに通って下さい。
マルゲリータは絶品ですよ。基本の一枚ですし。

もつ鍋も楽しみですね〜。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字