PICT0003もうこんな季節なのだ。本屋に行くとカレンダーや手帳が店頭に並んでいる。
そういえば、あと一ヶ月もすれば、すっかり年の瀬だ。最近、やけに年月が過ぎるのが早く感じるのは気のせいだろうか。
ピザを喰らう会の次の日の日曜日は、イオンモール祇園に行って昼飯を食べて、ドリアンに行ってミッシュを買って、ビッグカメラに行ってワインを買って、東原のフレスタで夕食の食材を買った。
その途中にラビットパレードに寄って買ったカレンダーがコレだ。

大久野島を紹介しているうさぎの楽園というホームページがあり、運営されているutaさんが作った大久野島のうさぎカレンダー、
〜うさぎの楽園「大久野島」〜。

大久野島へは、我々夫婦も2回行っている。
大久野島の素晴らしさは、過去の記事(2006年4月2009年3月)でお伝えした通り。我々だけでなく、多くの方がその素晴らしさをブログでも伝えている。

PICT0007中身を紹介するのをためらったが、1月だけ。
うさぎもかわいく写っているし、所々にかわいいイラストが挿入されているし。

それに、肝心の「カレンダー」としてもシンプルで使いやすいのではないか。
サイズはA4、見開きでA3縦。良く考えられて作られていると思う。

PICT0006最小もし、ご興味ある方は、utaさんのブログ、または、ラビパレさん(ラビットパレード)まで。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます