e6142e85.jpge3cea939.jpg
味噌ラーメン
ごはん
「麺の家こりく」
広島市南区翠5-7-19

久し振りに来た。
味噌ラーメンは冬季限定(数量限定)800円。
大盛ができるか訊いたらできないとのこと。なんじゃそりゃ。
まあ、数量限定なら仕方ないか。
ま、その数量に合わせて材料も揃えているわけだし、麺だけ大盛にしたら他の材料が無駄になってしまう。それに麺だけ増やしたってラーメン全体のバランスが崩れちまう。沢山食いたきゃ2杯食え!
・・・と言ったところか。
その理屈は誠に正しい。

で、この味噌ラーメン、麺は見ての通り、黄色っぽい太めの平麺。少し縮れている。力もあるし、食感もいい。ウマい麺だ。スープの旨みも味噌と合わさっていい感じ。にんにくや生姜が効いて寒い季節に良く合う。全体のバランスもいいし、これはウマい味噌ラーメンだと思う。願わくば麺を食べる幸せが長く持続するよう、大盛があればありがたいけどなあ。

そういやあ、以前、麺屋元就で、海老味噌ラーメンで嫌な思いをしたのを思い出した(笑)。
あれウマかったんだけどね。
こりくの店主は、舟入本町の麺屋元就の出身であることは良く知られている。
私めは麺屋元就へはあまり好んで行っていない。理由は相性が悪いから。
具体的に言うと、接客面であまりいい思いをしなかった事と、供されるラーメンもご飯も口の皮がビロビロになるほど熱いからだ。
こりくは、接客面も供される温度も改善されていると思う。

実は、他のお客様が食べていた焼き餃子がとても気になった。ただ、焼き餃子350円とごはん150円をプラスすると、価格が跳ね上がってしまう。
しかも、むすびが80円でごはんが150円というのは何か解せないところもあるけどね。
でも、今度は1300円覚悟で、味噌ラーメン+焼き餃子+ごはんのトライアングルをオーダーしたいな。

この後、某所でねこおやじさんとパッタリ(笑)。
お忙しそうであまりお話出来なかったけど、お元気そうで何より。
例のブツは無事に入手できました。
ありがとうございました。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます