December 31, 2009

2009年を振り返る(*kumadays冬休みのお知らせ)

焚き火
振り返るって言っても、今年はずいぶんと早く過ぎた1年だったもんで。。。

昨年も同じような主旨の記事を書いた。読み直してみたら、昨年は色々と事件もあったし、それなりに波瀾万丈な一年だった。
それは景気の激変など、身の回りの変化も大いにあったからだろう。

今年は景気の変化は無かった。すなわち上向くことは無かった。
政権は交代したが、そんなに生活は変化しなかった。
自民党が残してくれたバラマキの恩恵で、なんとか少し仕事があったものの(中にはバラマキを待っている方もいるのです)、民間企業は相変わらず冷めきったまま。
世の中は明るくならず。内閣支持率も低下。
結局、景気が良くて暮らし良い世の中なら支持率も上がるし、悪けりゃ支持率も下がるし。今回の政権交代も、前が悪過ぎたからこれで少しは良くなるだろうという期待感があったから、最初は支持率も上がったのだろうけれど、さして変わらないと見たらそんなもんなのだろう。
何より、掲げてしまったマニュフェストの始末や連立与党内の調整に手間取るもんだから、肝心の景気対策まで手が回らない。
もとより、あんな無茶なマニュフェストなんて最初っから実現されるなんて思ってもいなかったけれど、それでもアレを信じて投票した方も多分にいらっしゃる筈だ。
ま、投票する有権者も賢くなれ、大人になれということなのだろう。選挙の時の政治家は、実際に実現できる政策でなくて、夢とロマンを語るものだからハナから信じるなよと。
で、結局おざなりになっている景気対策。相変わらずのバラマキ継続。雇用対策や企業への対策もゼロとは言わないが、どうしても票が取れそうな個人消費の方ばかり頭が行ってしまうのだろうか。焼け石に水の子供手当をバラまくよりも、子供の為の施設や産業に補助金を出すとか、そういう方が有効ではないかと思う。
産業が振興しなければ従業員の給料は上がらないし、労働者の雇用も増えないし、国際競争力が無ければ外貨は獲得できないし。
給料が増えなければ消費も増えない。雇用が無ければ人々は路頭に迷う。外貨が獲得出来なければ国の借金も減らない。
個人的みても、給料は増えないし、一時金含めた所得は減る一方なのに税金は増える。要は手取りは激減することになる。物価は下がっているとはいえ、以前の原材料高騰の影響以来か飲食代は安くなっている気はしないし、結局ガソリン代も安くならない。なんじゃそりゃ。

まあ、この不況、誰が総理大臣やったって簡単に世の中が上向きになるものでも無かろうと思う。
ウラを返せば、誰がやっても同じなのかもしれない。
とりあえず我々庶民は、与えられた目の前の仕事を文句を言わず、ただひたすら一生懸命やるしか無いのだ。仕事があるうちが華なのだろう。

閑話休題。

拙ブログ、多くの方からラーメンブログだと思われているので、その話題も。

今年は広島市内に「歩いていこう」と「こりく」がオープンした。共に有名店で修行をされた腕の確かな方が立ち上げたお店だ。ルーツは広島以外の所にある。この2店共に繁盛し、既に広島の有名店の仲間入り。
特に「歩いていこう」は、これまで広島には無かった強烈な個性の麺と鶏白湯スープの組み合わせ。これはインパクトがあった。よって何度も通った。
途中、店主の試行錯誤があったのか味が変わったりしたけれど、今後も要観察のお店だ。
「こりく」は、広島市内にある麺屋元就(元は東京の麺屋武蔵)と我馬(元は博多一風堂)という、私めが相性が悪いお店で修行された方が立ち上げたお店なのだけれど、私めが両店に対して不満に感じる部分を見事に払拭している。それがどうしたと言う感じなのだろうけれど、とにかく既成のモノに囚われず、新しくて良いものを取り入れて頑張って行く姿勢があるのが良いと思う。頑張って欲しい。

気に入った店に通い続ける。気に入ったお酒を飲み続ける。気に入った音楽を聴きまくる。
こういう性分だから、ラーメンブログ専門の方々に比べて新規開拓は少なくて申し訳無いのだけれど。


今年から朝の散歩の時に少し走り始めた。
学生の頃からランニングは嫌いだった。サッカーなどゲーム中に走るのは嫌いではない。目的があって走るのは面白い。走るのも別にそんなに遅い方でも無かったと思う。運動会のリレーとかには普通に出ていたから。しかし、のんべんたらりと走るのはツマラナイ。そう思っていたのだけれど、川土手を風を切って走ると気持ちいいことに気がついた。
ランニングシューズも買って、もうちょっとチャレンジしてみようと思う。

そういえば、パソコンを買い替えた。windowsに嫌気がさしてMacにした。その後、iMacもモデルチェンジしたし、windwows7が出て来たり。
まあ、画面もキレイだし、使いやすいし、個人的にはスゴく気に入っている。

他、今年は、何年かぶりにオフ会というのにも出席したし、それが嵩じて自らオフ会の幹事をやってみたり。楽しかったな。オフ会アレルギーを解消できたのも皆様のお陰です。

こう考えて見たら、そんなにショッキングな事は無かったけれど、それなりに変化もあった。
後厄だったにも関わらず、大きな事故も無く、色々と楽しく過ごした一年でもあった。
これで厄年3yearsも終わり。

来年も楽しい一年になるように頑張っていきたい。

今年一年、拙「kuma days」にお越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。
皆様のご健康をお祈り申し上げます。
良い新年をお迎えください。

※kuma daysは2010年1月4日未明まで冬休みを頂きます。
期間中に頂いたコメント/トラックバックは直ぐには公開されない設定にしております。
休み明けに確認の上、公開およびお返事申し上げます。
ご了承おき下さい。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます


kumadays at 16:00│Comments(6)TrackBack(0) 世相とか | ポリシー

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yukky   December 31, 2009 16:47
今年は色々と大変お世話になりました。

ブログ初心者の私に色々とアドバイスを頂いたり、オフ会でも盛り上げて頂いたり、幹事をして頂いたりと、本当に感謝いたしております。

来年も変わらぬお付き合いをお願いいたします。

では、またどこかのお店で^^
2. Posted by のびー   December 31, 2009 21:21
景気対策・・・難しい問題ですよね。最終的には個々の意識が変化しないことには変わらないのでしょうが、資本主義も変化していく必要があるのは間違いないようで、いままでの価値観も様変わりしていのでしょうかねえ。

ともあれ来年も歯に衣着せぬブログを待っております(^_^)/
良いお年を(^_-)-☆
3. Posted by kuma(kumadays)   January 04, 2010 10:01
yukkyさん>
本年もよろしくお願い申し上げます。
こちらこそ色々とありがとうございました。
喰らう会は楽しかったですね。今年も色々と喰らって飲みたいですね。
よろしくお願いします。
そして、今年も豊富なラーメン情報楽しみにしています。
4. Posted by kuma(kumadays)   January 04, 2010 10:08
のびーさん>
本年もよろしくお願い申し上げます。
景気対策と一言にいっても、何をすれば対策になるのか、非常に難しいですよね。
冷静に考えて、もう昔の日本のような成長が見込めないとすると、これもまた難しいですね。仰る通り変化が必要でしょうね。

まあ、あまり無知無能を暴露しない程度に書いていきたいと思います。
5. Posted by nana   January 05, 2010 06:35
川土手がずっと続いているコースがある
地方というのは、限られているのかな?と
思っていますが、こういうコースがあると
助かりますね(^_^)

信号や車を気にしなくてもいいですし
何より、気持ちがいいですよね!

学生の時から陸上競技が大嫌いな私でも
走っているのですから〜(笑)
6. Posted by kuma(kumadays)   January 05, 2010 07:15
nanaさん>
広島は川が多いし、かつて水害に悩まされた土地ということもあるのか、川土手が多いですよね。
一部は車道ばかりで人間が走りづらい所もありますが、歩道として整理されていると気分がいいですね。
もっとも川土手は車で走っても気分がいいですが。

走るのもそろそろ再開しないといけません。
体が重そうで・・・・(笑)。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字