F1000016新年早々アレックスへ。
もうかれこれ何回目だろうか。
本当は正月明け直ぐに来たかったのだけれど、スケジュール上難しかったし。正月明けにカレーやラーメンが食べたくなるのは良くある話だけれど、それと同じくアレックスのザーピーが食べたくなってしまう我々は、もうアレックスのザーピーが無ければ生きていけないのと同然なのだろうか。

F1000001またもや嬉しいおもてなし。
イラストも段々とエスカレートしていくように思えるのだが、次回はどんなになるのだろうか。
楽しみだったりする。

F1000002もうこのあたりは定番ですな。

最初はビールで体を慣らす。

F1000003そしてミネストローネで体を温めて、ザーピー&ワインの受け入れ準備は万端。

F1000006
最初の一枚はコレ。エスターテ。
トマトソース+生ハム+フレッシュトマト。

F1000007それはまさに、トマトとチーズの洪水。


いやあ、

い!!

ワンパターンだろうがマンネリだろうが飽きられていようが気にしない(笑)。

いやいや、これはウマいっすよ。これまで食べた中でも上位に来るであろう逸品。

F1000004今日は正月だもんでワインも奮発してしまいました。
とはいえバローロの値段を見て怖じ気づき、その次に高いバルバレスコに。
コルクを抜いた時から立ち上る香りと何ともキレイな色。いやあ値段だけのことはありますな。
これがまた、

い!!

んですわ〜。

スイスイ飲めてしまって危険な香り。

F1000008なので、こちらでは初めてこんなものまで頼んでしまいましたです。
名前も聞いたのですが、すっかり酔っぱらっていて忘れてしまいました(笑)。
あ、右上はミモレット。干からびたチーズ。(誰でも解るか)

F1000009あっさりバルバレスコは無くなり2本目。ああ誰か止めてくれ〜。
これは次なるザーピーとのマッチングを考えてアレックスが薦めてくれたラクリマ・クリスティ。
バルバレスコの後はバローロしか無いのかと思いきや、このラクリマ・クリスティ、しっかりとした味わいでウマかった。バルバレスコの次でも全然大丈夫。アレックスで初めて南イタリアのワイン飲みました。


い!!

そして、これが迎え撃つザーピーは・・・、


ジャーン。

F1000011
ドゥエ。
2枚重ねのザーピーは、以前、ドッピアを食べたけれど、こちらはきのことベーコンとにんにくでパンチがある味。

いやあ、

い!!

2枚重ねの上の部分がウマいのだ。これまた。
お腹いっぱいになってきたカミさんは、上の部分だけ食べ始める始末。おいおい。

とにかく満足したのだけれど、

良く覚えていないのだけれど、

なんか気持ちが大きくなったのだろう。




F1000012こんなものまで頼んでしまいました。

しかも山盛り(笑)。

今日は散財したし、RYOさんに行かず真っすぐ帰ることにした。



BlogPaintBlogPaint

BlogPaintこれであと3枚。
早めに全種類制覇して、美味しかったものをリピートしたいな。


広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます