March 10, 2010

トラットリア・ヴィアーレ

F1000009
3月10日は結婚記念日。もう9周年になるのか。
ということで、久しぶりにヴィアーレに行くことにした。過去のブログを読み返してみると、しっかりと記事にまとめたのはこの時だけだが、コチラへは幾度か来ているのだ。
実は、とても思い出深い場所でもある。だから最後に行っておきたかったのだ。
会社から支給されている食券が使えるというのも大きな強みだし。

そう。それは2001年の夏。結婚したばかりのお盆休み、入籍〜引越〜結婚式〜新婚旅行などを経てヘロヘロだったので、帰省にも旅行にも行かずにダラダラ過ごしたことがあった。
で、どこにも旅行に行ってないし要は大きな出費もしていないのだから、せめてどっか美味しい所で食事でもしようということになった。
ネットで一生懸命調べて、美味しいと評判のヴィアーレに行くことにしたのだ。

それはそれは美味しかったのを覚えている。

当時のヴィアーレのシェフは、現在はラ・セッテのシェフであることは有名な話。



F1000011
シェフが変われどココの立地の良さは変わらない。元安川〜平和公園が一望なのだ。
特に夕暮れ前に入ればとても美しい時間の移り変わりを体感することができる。

F1000013
平和大通りも少しだけ見える。ドリミネーションの時はキレイだったりする。

F1000014
ビールで乾杯。カミさんはミモザ(カクテル)。

F1000015
こんな感じで暮れて来る。いいですな。

F1000018
豪華だな。

F1000019
パン。自家製なのだ。ピザを焼く石窯で焼いているのだろう。

F1000023
前菜。鰹だ。手がこんでいる。

F1000024ワインは、決まった金額を出したら、3杯ないし4杯、料理に合わせてソムリエがセレクトしていくれるサービスを頼んだ。
勿論、4杯では足りず(笑)、追加追加ということになってしまったから、少し高くついてしまった。

F1000025
前菜その2。

F1000027
パスタ。カッペリーニ。

F1000029
もう真っ暗ですわ。撮影が難しい。

F1000030
パスタその2。ラビオリ。

F1000031
魚料理。アワビ。

F1000032
肉料理。幻の豚肉。

F1000033
今日はガラガラ。
これはいまだかつて無いことだ。
どんな平日でも賑わっていたのに。
不景気の影響だろうか。

F1000034ドルチェ。

F1000035
ドルチェその2。

いやあ、豪華食材満載で大満足でござんした。

最後に思い出のヴィアーレに来れて良かった。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます

kumadays at 22:00│Comments(2)TrackBack(0) 今日の晩飯 | お酒全般

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by すぱな   March 15, 2010 13:27
ここ、景色もお料理も素敵ですよね。
かなり前に一度しか行ったことないのだけど、
桜の季節で、それはそれは幻想的な景色と、
美味しいお料理に大満足したことを覚えてます。

また行きたいと思いつつ・・・、
今度、夫と行ってきます!!!
2. Posted by kuma(kumadays)   March 16, 2010 07:13
すぱなさん>
そうなんです。窓側の席は景色がいいのでいいですよね。
桜の季節は平和公園の桜が目の前ですから、とてもキレイでしょうね。

有名シェフが去ってから評判も色々ですが、充分美味しいと思います。
是非、また行ってみて下さいね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字