旧広島市民球場についての問題が、広島では結構議論されている。

どうやら旧球場条例の廃止案が否決さされたから、解体着手には条例廃止が必要なため、実質的に球場解体は先送りされるらしい。

ふ〜ん。

なんかなあ。

ネイティブの方々すいません。
あくまでよそ者の個人的な意見として笑い飛ばしながら読んで下さい。

元々、球場移転には反対だった。
私めの会社は旧市民球場から歩いて数分の所だった。
会社の近くに球場があった方が、中心地に球場があった方が、その方が便利だと思ったからだ。
古くなったのなら今の所で改装すればいいじゃないか。

だって広島市民球場って広島市民にとってスゴく重い存在じゃないのか。
そう思っていた。
よそ者だけど、阪神ファンだけど、そう思っていた。

が、知らない間に「たる募金」が始って、あっという間に新球場が出来上がった。
そして完成した新球場には皆して熱狂した。

それが、今になってこのニュース。

もう、今になってなんなの?と思う。それならもっと新球場建設に反対しろよと思う。けれど、最近のこの流れは、よそ者では解らないネイティブな広島の方の心情であり願いなのかもしれないし、もしかしたら何か大きな力が働いているのかもしれない。
何しろ「最後の広島市民球場」には多くの人が集まり、多くの出版物が発売され、しかも新球場が出来ているのに芝生の保護だ何だかんだでオープン戦や高校野球などで「最後の市民球場」とか言いながら、暫く旧市民球場を使用していた事態もある。間違いなく「予想外の大きな収入」になった筈だ。

で、解体に反対してどうなるのか。

サッカー場にするにも一旦解体して作り直さないといけないだろう。今のグランドの広さや観客席の構造では、そのままサッカー場にするには無理があると思う。
そしたら一旦解体しなくてはならないじゃないか。

私めなりに考えた。

もう、今のまま公園にしたらいいじゃないか。

名前もそのまま「広島市民球場公園」

入場料を取ってスタンドやグラウンドやダッグアウトに入れるようにする。

そして球場内施設のどこかに「折り鶴ホール」を作ったっていいじゃないか。
階段状のスタンドは、トレーニングの人も使うかもしれない。
ゴロ寝する人もいるかもしれない。
広大な芝生やダッグアウトではピクニックをする人もいるかもしれない。
マウンドの上から捕手を座らせてボールを投げる人もいるかもしれない。
そしてカープうどんを食べに来る人もいるかもしれない。

そういう素敵な自由空間。
いいじゃないか。

とにかくあの一等地を何もしないまま残しておくのが勿体ないと思うのだけれど。

ちなみに、もう新球場建設が後戻り出来なくなった頃に考えた私めの私案を披露すると・・・。
あそこに新バスセンターを作り、祇園新道からの道を直進させ、地下トンネルを掘って都市高速とのジャンクションにする。その地下の都市高速は4号線と5号線を接続させるように作る。あ、あと出口は平和公園の南側、中島町方面にも作るようにする・・・。高速4号線は五日市インターと接続。
更に言うと、将来的には祇園新道の上か地下に都市高速を作り、広島インターと接続させる。そして更に南下して吉島で高速3号線と接続・・・。
そして、新バスセンターから原爆ドーム方面へペデストリアンデッキを作り、広電へもエスカレーターで接続。
そごうと現バスセンターは解体して新しいビルに改築。
あ、勿論地下街シャレオからはダイレクトに行けるようにしないとね。基町パーキングアクセスにも行けるようにすれば多くの人を呼べるだろう。あ、駐車場が足らないかな。

・・・結局そっち方面の話かいな(笑)。
所詮夢物語だな・・・。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます