みやじま
今回の連休はどこにも行かなかった。
というか行けなかった。

せっかく東京に引っ越したのだから、美味しいものがいくらでもあるだろうと思っていたが、それは大変な調査(ネットやグルメ本)の元に、大変な犠牲(食べ歩きによる出費)を払って実現するものなのだ。薄々感づいていたことではあるけれど。

それに、コチラはどこに行っても混んでいる。
いや、実際はそんなことは無いのだろうけれど、少し魅力的な所は直ぐに人で一杯になるイメージがある。

で、早くも広島が懐かしくなってくるのだ。

前置きが長くなったが、離れて1か月、早くも広島ツアーを考えてみたくなった。

【1日目】
朝一番羽田空港→広島空港へ。

え?広島空港??

そう、空港からレンタカーを借りて国道432号を北上して高野町を目指すのだ。

大鬼谷
大鬼谷オートキャンプ場。
やっぱりココには来ないとね。
で、夏なら着いたら水着に着替えて滝まで行かないとね。
夕食の材料は行きの庄原の「ゆめさくら」「ザ・ビッグ」あたりで調達。忘れ物は高野町の「はしなかや」で調達。

テント泊はヘビーなので建物泊で。早めに就寝して。

【2日目】
大鬼山
翌朝は大鬼山に登って雲海を見て・・・。
(勿論、天候によって見れない時もあり)

吾妻山
あるいは少し車で足を伸ばして吾妻山ってのもありかな。
コチラも幻想的な景色が広がる。

りんご畑
そしてチェックアウトを済ませてから、お昼は高野町の「りんご畑」へ。
田舎のバイキングを腹一杯食べる。
青才りんご園さんにも挨拶して。

スプレも帰りは三次でスプレモでコーヒーを一杯頂く。

はっぴ
レンタカーは広島市内で返却してから、西広島の「はっぴ」へ直行。
夕方から酒飲んで蕎麦を頂く。
最高だなこりゃ。

その晩は広島市内のホテルに泊。

【3日目】
午前中は適当に観光してから平和大通り方面へ。

歩いて行こう国泰寺町の「歩いていこう」で醤油ラーメン。
早めに行かないとね。

ドリアン
その後は向洋まで行ってドリアンへ。
お土産用のパンを買い込む。

アレックスクルクル
そいで夜は可部線に乗ってアレックスへ。
ピッツァとワインに酔いまくる。

RYO
帰りはRYOさんに行ければ言う事なし。

宿泊は市内へ。

【4日目】
翌朝は適当に観光してから八丁堀方面へ。

國松
「國松」でクニマックス(笑)。
いやあ、これが食べたかったのだ。

午後は適当に観光して帰る。

いやいや、もう1泊するのなら「きんどん」へ行かないとね。

ああ、

でも、

紺屋
紺屋のしおチーズや汁なし担々麺、あるいはカレーやみそ、黒ごま担々麺や、

ふじ☆もと
ふじ☆もと系(味喜、もりかわ)のらーめんや、

きよちゃん
きよちゃん、

とく一カレー
とく一のうどん、

キミッツそして何よりお好み焼き・・・。
これは食べないとね。

あと、小いわしと牡蠣と・・・、

広島って2泊3日や3泊4日では回りきれないっす。
だって、他にも大久野島とかもあるし。
それ以前に、宮島とか岩国(山口県)とか尾道とか西条とか呉とか、一般的な観光地はいくらでもあるのだけれど。

こんなツアー、可笑しいかな。
最初はキレイな風景写真が出て来るが、後半は食べ物ばかりだし(笑)。

非効率だし、何より多くの人々に対して訴求力を持たない。

でも、いつか実現してみたいな。

(タイトル画像の厳島神社は取り上げませんでした。関係者の方、申し訳ありません。)