パンダ号オイル交換2010_06納品請求書いやあ、昨晩雨の中迎えに行って連れて帰って来た。
サービス担当の方が応対してくれて、それなりにしっかり説明してくれたし、こちらの質問には明確に応えてくれた。ドライブベルトは今回交換しなかったが、どういう予兆が出るかとか。できれば車検より前に交換をお勧めしますって、電話の時は車検の時で充分って言ったじゃないか、なんて重箱の隅をつついても仕方ないか。
ま、値段が高いことや、初期対応がマズかったことを除けば、まあちゃんとしてるんじゃないかな。

たぶん、広島のアルファロメオ広島(ワールドモーターズ広島)が良過ぎたのだろう。
改装してから建物もキレイだし、トイレもピカピカだし、どんな用でも行ったら必ず飲み物出してくれるし。オイオイそんなことかいな。なんてそれらって結構重要じゃないかと思うのだ。
それに整備はしっかりやってくれた。前述の通り、広島を去る直前までしっかりと面倒を見てくれた。とても安心感があったよな。
しかも安い。なんだ外車ってそんなに整備費用高くないじゃんと思ってプント君〜パンダ号と12年近く乗り継いで来たからなあ。外車だから高いんですよって今更現実を突きつけられても、直ぐに買い替える訳にはいかないし。

なにせ、いくら安いパンダ乗ってたって、それは見込み客じゃないのか。この車もいずれ買い替えるのだよ。やっぱりサービス対応って重要だよなぁ・・。

なんか朝からダラダラと書いてしまった。
昨年の6月に車検を受けたから、もう4年になるのだな。5年目突入かぁ。

【6/19 19:00頃追記】
どうやら、オイル交換のオイルの種類や量、そしてエレメントの価格を間違って計算したらしい。オイルの量に関しては、今回は4.5L使っているが広島の時は3Lだった。まあそのあたりはドンブリ勘定なのかな、東京流では4.5L使うのかなと思って黙認していたが、今朝、点検簿見たら3Lと書いてあるし。なので「オイルの量が違うのでは?」と問い合わせのメールを入れたら返金額が出るとのこと。
何とも情けなや・・・。
嫌な客だと思われてるかな(笑)。