c376042d.jpg

すぐ近くにつけ麺の人気店「二代目つじ田」があって、スゴい大行列。この行列の後ろにつく時間は無いし、行列を横目に見ながらガラガラのコチラの店へ。
店内は演出で古っぽい雰囲気をわざとらしく出している。なんかなぁ〜。
待っていたらあっと言う間にラーメンが出てきた。
出てきたラーメンは、何ともいい感じ。
麺は正油・塩は加水低めの細麺、味噌は多加水太麺だそう。加水低めと言っても、博多ラーメンのようなコツコツと言った感じではなく、少しモッチリとして油断したらノビてしまいそうな感じの麺。(勿論ノビる前に食べましたが何か)
個性が無いと言えばそうかもしれないが、充分許容範囲内と思った。
スープも、絶品というわけでは無いが、程よくジャンキーで旨味もあるし、豚鶏魚のバランスが良いように感じた。
なので一杯のラーメンとして見ても、総じて個性が無い一杯ということになるのかもしれないが、普通盛りで600円、大盛でも700円とコスパも良い。ごはんもサービスだと。おお、太っ腹。
空いてるようなら、また来ようかな。