F1000023
いざ敵地へ。
と言っても、去る7月2日金曜日の話。
前日の夕方、イキナリ上司からの電話。電車の中だったし電話に出れなかったから放置していたら何度も掛かって来る。こりゃなんかヤバいかなとワザワザ途中駅で電車を降りてかけ直した。
そしたらなんだ野球のお誘いか。
一緒に行く予定だった部長さんが熱出して行けなくなったらしい。
そうか、それは可哀想だということで行くことにした。

F1000024
久しぶりの東京ドーム。

F1000025
今見ると本当に狭い。狭く感じる。旧広島市民球場並みかもしれない。
読売の打者はこの球場を熟知している。読売の本塁打はどれも飛距離110m程度。先っぽでも何でもコツンと当てればホームラン。甲子園やズムスタなら入っていないような当たりも、ここではホームランだ。
対して我が阪神タイガースは、序盤は拙攻続きでリードを許すが、リリーフが出て来た7回に打線爆発。ブラゼルのホームランは飛距離142mだったっけ。見ていて気持ちよかった。

F1000028
最終回は藤川球児。
やっぱり速いですな。
投げるとドヨメキが起こる。

F1000031
その後ソロホームランを打たれるが、無事抑えきって勝利!!
やった!!

あ、ちなみに生ビールは800円。
サスガ東京価格だ。広島の700円を上回っている。
スーパードライと一番搾りとプレミアムモルツとヱビスが売っている。この4種類の売り子さんがタンクを背負って場内を闊歩しているのだ。おお素晴らしい。
一応全種類飲んだ(笑)が、残念ながら店売りのビールも含めて、品質に大きくバラツキがある。タンクやサーバーの手入れを怠っているのだろうな。何杯か残念な生ビールに当たった。銘柄はココでは書かないが、一度はどうしようもなくてトイレに捨てた。思いだすだけでも吐き気がする。
広島では生ビールの味は安定していたから、やはり意識の問題なのだろうな。