F1000044
先日行ったのが2回目だけれど、こんないい店があったのだ。
なので、時間差だけれどやっぱり紹介したいので。
我々も2回しか来ていないのだけれど、両日ともに週末だったのだけれど、両日ともにガラガラなだったのだ。
この界隈で最も我々の心の琴線に触れた店がココだと思う。
好みじゃ無いから来ないのなら解るけれど、そうじゃなければとてもお勧めのお店なのだ。

F1000045生ビール。一番搾り。
ウマいんですよ。本当にウマい。
ビールならどのお店でも一緒だと思うのが一般的で、私めも比較的ばらつきが少ないビールを常飲している。だから会社の人なんか、私めはビールしか飲まないと思っている人が多いらしいけれど。まあそう思っているならそれは好都合でいいや。
生ビールって、鮮度や手入れの状態で大きくバラツキが出る。それは注ぎ方とかそういう小手先の問題じゃなくて、もっと根本的な問題なんだな。
だから生ビールがマズい店はダメな店だと思う。断言できる。
きちんとしたスーパードライとダメなヱビスなら、間違い無くきちんとしたスーパードライの方がウマい。
で、何が言いたいかというと、ココは夜はビールが安い。しかも本当にウマいのだ。だから浴びるように飲んでもいい。要は天国のような所なのだ。


F1000046
お酒もこれだけある。
いやあ、何でも屋さん的なんだけれど、これは心意気なのではないのかと思う。
人間って生まれも育ちも好みも十人十色。選択肢が多いのは悪くない。

F1000047
もうね、これ食べたら満足なんですわ。
ビールが進みますな。
メニューの名前は忘れたけれど、おつまみの揚げ物盛り合わせみたいな名前だったと思う。
右の丸いサモサがカミさんの心を射抜いた。

F1000048
豆腐サラダ。食べかけで失礼。

F1000049
F1000051
ナンも何種類かある。
いいですな。

F1000050
カレー。


F1000052
デザート。

どちらかと言うと、本格的なインド料理というよりは、日本人が食べやすいインド料理というか、他にもタイやベトナムや韓国や台湾など、そのあたりの折衷料理なのだ。なので本格的インド料理を欲する方には向かないかもしれない。
でも、なんだ。想像するに、例えばインドに長期間滞在した方がその時に食べて美味しかった料理を求めたとして、それを完璧に出せる料理屋は日本には存在しないだろう。、どうしてもインド的な料理を食べたくなったら、所謂和製インド料理店に行って「以前インドで食べたのはこんなんじゃなかったよな」とか言ったりするのではないのか。

そしたら折衷でも何でも、美味しくて安いこの店の存在価値ってあるんじゃないかなと。

実は、前述の思いは、広島のお好み焼きに対してのものと近いものがある。
広島のお好み焼きだって、一定の作り方はあるけれど、実は店によって十人十色。それを好む人も十人十色。「八昌」が好きな人も「へんくつや」が好きな人も「みっちゃん」が好きな人だっているかもしれない。結局絶対的な物って無いのだと思う。

そしたら、このkuma☆sanだっていいじゃないか。

何より安いしね。
HN的にも応援したいしね。

くま☆さん(kuma☆san)
東京都板橋区前野町2-3-3
11:00〜15:00
17:00〜23:00