February 27, 2011

長瀞アルプスから臘梅の宝登山へ、電車で小旅行 その1

PICT0022
前の日はフットサルだったのだけれど、なんかゴール前のドフリーを3本連続で外したり、失点につながるミスをしてしまったり、なんか若い子に迷惑掛けっぱなし。そのまま週末を終えたら何ともつまらない。なので山に行くことにした。
スキーに行くことも考えたのだけれどお金掛かるし、東京から一人でスキーに行くのは更に割高だし。
で、前の夜にどこにしようか考えた。高尾山ばかりでは芸が無い。そこで思いだしたのが長瀞アルプス。以前広島南アルプスを制覇してから「なんちゃってアルプス」に興味もあるし。



IMG_1221
東武線のサイトに地図があったので打ち出しておいた。
目指すは赤いルート。野上駅→長瀞駅へ。

PICT0001
5時過ぎには起きて6時半頃に東武東上線の各駅停車に。車内はガラガラ。途中のコンビニで買ったおにぎりを食した。
和光市で急行に乗換(成増でも朝霞台でも志木でもOK)。

PICT0003
7:40頃、小川町に到着。池袋からこの小川町までは直通があるが、その先はこの小川町での接続となる。以前は寄居まで行く列車があったように思うが。

PICT0002
ということで、寄居行きに乗り換える。
ここまで10両編成だったが、ここからは4両編成。しかも単線。しかも古い8000系。まだ走っているのだな。東武線って地下鉄に乗り入れる3000系以外は、殆ど全て8000系か外観が一緒で下回りが釣り掛けの5000系しか無かった。しかもブタ色。長距離用と特急用はあったけれど、あまり子供心にファン心理をくすぐられなかった覚えがある。

PICT0004
何より、この寄居行きの電車、暖房がついていないし空いているからやたらと寒い。一応、長時間停車する際は4ドアの内側2つのドアは閉まっているのだが、そんなの全然効果無し。

PICT0005
8時01分、寄居に到着。東武東上線ホームにキレイなトイレがあったので用を足した。

PICT0007
JR八高線/東武東上線/秩父鉄道が集まる埼玉北西部の交通の要衝も、実際はこんなにノンビリしている。

PICT0008
乗換時間が10分あったので切符を購入した。秩父鉄道はPASMOに対応していない。なんか切符を買うのって久しぶりだ。
なんてノンビリしていたら列車が来たので飛び乗った。

PICT0012
乗った車両は東武8500系のお古だ。いやいや小学校高学年の頃に東急新玉川線用の最新鋭通勤電車としてデビューした覚えがあるのだけれど、それから30年は経過しているな。元気に秩父路を走っている。

PICT0016
予定通り8:24に野上駅に到着。いやいや2時間ロングシートの列車を乗り継いでの旅、お疲れさまでした。

PICT0013
野上で交換した急行臘梅(ろうばい)号。なんだ西武新101系のお古じゃん。でも色を塗り替えてクロスシート載せてスカートを付けてヘッドマークを付けたらそれなりになるものだな。

PICT0014
う〜ん。いい感じ。

PICT0015
野上駅の構内。なかなかいい感じ。

PICT0020
駅舎。逆光でござんした。

PICT0019
なんとモンベルショップがある。いや〜今回のコースでは、残念乍ら寄る機会が無いぞ。

PICT0017
駅前は大勢の人で賑わっていた。電車から降りたのは数名だったのに。観光バスも来ていて団体の山歩き集団がまさに歩き始めようとしていた。
初めての山だし団体さんについていくのがいいのか、あるいはこの団体さんから離れて歩いた方がいいのか。だとしたら後ろにずらしたらいいのか、抜かして前に出るのがいいのか。
地図を見たら道も難しくないし、色々観察した結果、早歩きで団体さんの前に出ることにした。

PICT0023
舗道を歩いていると途中こんな看板がある。ゆっくり眺めていたら団体さんに追いつかれてしまうので先を急いだ。

PICT0024
こんな案内板があるので左折する。

PICT0025
これから登ろうというところに休憩所と銘打ってあるのだけれど、ここで時間を潰していては団体さんに追いつかれてしまう。先を急ぐ。

PICT0027
じきに山道へ。尾根へ向かうプチ急登。

PICT0028
尾根に出ると広葉樹の雑木林。今の季節は葉が落ちている。
いやあ。いいですな。

PICT0031
こういう山歩きをしたかったのだ。

PICT0033
日差しが気持ちいいぞ。

PICT0035
途中、木々の間から街が見えるのもいい感じ。

PICT0041
時たま日影に入ると霜柱があった。一応軽アイゼンはあった方がいいのかもしれない。

PICT0042
あれが宝登山か??

PICT0043
冬の低山って本当に気持ちいい。天気にも恵まれた。

BlogPaint
9:35。舗装路に出る。ここは右折が正解なのだが、間違えて左折してしまった。ああ。
気が付いて引き返した。15分程度のタイムロス。
この地点に戻って来たら、先程の団体さんの先頭集団に出会った。

PICT0052
良く見たら案内板があって宝登山と書いてある.少しかすれているけれど。気をとりなおして先を急ぐ。

PICT0054
道中、雪が残っている所があった。

PICT0056
この舗道、林道だけあって杉林の中を歩く。先程の尾根道の方が気持ちいいことは言うまでもない。

PICT0057
舗装が途切れた先に登山口がある。

PICT0058
皆さん、気をつけて下さいな。

PICT0060
案内板の通り宝登山方面へ。

PICT0059
ここからは急登らしい。

PICT0062急登って言ったって階段があるのなら何とかなるだろう。
広島の阿武山で急登は鍛えた筈だ。
目前の階段に挑んだ。
まあたいした事はない。


PICT0064終わったと思ったら、次なる階段が現れる。


PICT0065次から次へと。


PICT0066階段が、


PICT0067現れる!


PICT0068
ようやく階段が無くなった。
ここからは普通の坂道+少々の岩場か。

PICT0069と思ったら、またもや階段が。
もうウンザリ。


PICT0070
が、その階段を登ったら広場が。
着いたのか??

PICT0072
おお、ココが山頂か。
10:20頃に到着。いいペースかも。

PICT0073
二等三角点だ。やっぱり立派だな。

PICT0077
なかなかの景観だ。

PICT0078
秩父の街並が遠くに見える。

PICT0079
なんかいい香りがすると思ったら、臘梅(ろうばい)が咲いていた。

PICT0080
いやあ、キレイですな。

PICT0084
例年だと1月中旬から2月中旬が見頃らしいのだけれど、今年は寒いから今の季節になったらしい。

PICT0090
いやあ。

PICT0106
キレイですな。

IMG_1179
iPhone4で撮ってみた。青空がキレイだな。

IMG_1197縦に撮って待ち受けにした。


PICT0113
少し離れて見るとこんな感じ。

PICT0116
山頂にはトイレもあるし、

PICT0117
売店もある。

PICT0118
神社もある。
勿論敬虔な気持ちでお参りした。

PICT0119
そいでもって一本。
ごちそうさまです。

PICT0121
左下に見える建物はロープウエイの駅。

PICT0123
なので臘梅だけ見にくるのなら、長瀞駅からロープウエイがラクチンだ。

PICT0129
こんな施設もある。
昭和の時代に作られた観光地なのだな。

PICT0131
山頂の地図。

PICT0136
山頂の茶店。

PICT0137
メニュー。もうちょいツマミ系があったら入ったのだけれどね。まあファミリー向けということだろう。一人連れの酒臭いオジさんはお呼びではないようだ。

PICT0134
店内は眺望がいいようだ。

PICT0139
11:10頃、下山することにした。

PICT0140
あの鳥居の近くが長瀞駅か。

PICT0143
ふ〜ん。

PICT0146
なるほどね。

PICT0147
現状はこんな感じ。

PICT0149
おかげさまで眺望はいいのだけれど。

PICT0150
じきに杉林の中に入って行く。
いずれあのハゲ山も杉だらけになってしまうのだろうか。

PICT0151
広葉樹林のがいいけどな。
まあ、登山客の戯言だけれど。

PICT0156
11:39、下界へ到着。ロープウエイの乗り場や神社があった。

つづく

kumadays at 23:00│Comments(2)TrackBack(0) トレッキング・その他散歩 | 訪問・旅行

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 射手座のウサギ   March 04, 2011 22:44
5 初めまして☆こんばんは♪人様のブログにコメントするのは初めてで、緊張しています…長瀞臘梅の情報を探していたらあなた様のブログの世界へ入りました。実は今年1月末に私も長瀞宝登山に登り(時間の都合上行きはロープウェイ、下山は徒歩で)臘梅を見てきたので、とても懐かしく写真を拝見しました。電車にお詳しいのですね。そして登山をされる方なのですね。私も登山が好きで、あちこち登っています。一人で行く時は近場埼玉の伊豆ヶ岳など低山で訓練?、家族とは百名山などでかい山をアタックしています。昨年夏には群馬県谷川岳をロープウェイ使わず登山口から登って、二泊山小屋で泊まり、縦走しました。私は富士山は二十歳頃に父と登ったことあるのですが、谷川岳のような急峻な岩場の山は初めてで、山頂からの眺めは素晴らしく感動でした…私は昔から北アルプスに憧れていて、いつか槍ヶ岳に登ってやる!と野望を内に秘めています…果たしていつになるやら…すみません、自分のことばかり。ついあなた様のブログを読んでいて、私も旅してるような楽しい気持ちになりました。旅気分を分けていただき、ありがとうo(^-^)o
2. Posted by kuma(kumadays)   March 05, 2011 18:41
射手座のウサギさん>
初めまして。ご訪問ありがとうございます。
長瀞の臘梅、初めてでした。それも全く臘梅を狙って行ったのではなかったので驚きでしたよ。今年は冬が寒かったせいか、遅咲きのようで。
電車にも色々と乗れたし、楽しい旅でした。

色々な山に行かれているのですね。
谷川岳は天神平のスキー場で滑ったことがあるくらいで。あとは関越道のパーキングで美味しい水を汲んだ覚えが。縦走したらキレイなんでしょうね。
富士山もいつか登りたいです。北アルプスもいいですね。夏に上高地に行って、キレイだなと眺めていました。
東京に戻って来てようやく1年になろうとしていますので、これから色々な所に行きたいと思っています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字