July 03, 2011

ラーメン二郎 小岩店

IMG_2619
ラーメン二郎と言えば、言わずとしれた爆盛の有名店。都内に何店か支店を持つのと、二郎インスパイアと呼ばれる店も多くある。
太麺で脂多めのスープに大量の野菜が乗る。そのラーメンに心惹かれ取り憑かれた人の事を「ジロリアン」と呼ぶ。

なので東京に帰って来て一度は食べないといけないと思っていた。
が、家の近くや会社の近くの店は行列店となっていてハードルが高い。
そんな時、小岩でお昼を食べる事になり、しかも時間に余裕がある。
せっかくなので小岩の二郎へ行くことにした。

6月とは思えない猛暑の平日午後1時過ぎ、暫し待って着席。
色々と「二郎ルール」があると聞いていたが、券売機やカウンターに色々と書いてあるので解りやすい。なるほど、別に難しいことはない。

せっかくなので大ラーメン(この他に多い順に小ラーメン、少なめ、半分というのがある)をば。
そしてカウンターに座ってからr無料のトッピングに野菜とにんにくを。午後は移動だけだったので。

IMG_2620
麺は太麺。しっかりと小麦の風味がしていてウマい。茹で加減も好みかもしれない。この麺をズルズルと小池サン状態で食べるのは快感かもしれない。
スープは濃厚で脂しっかり。それにトッピングのオロシにんにくが加わってジャンキーな味だ。けど、嫌な感じはしない。
トッピングの野菜も丁度良い火の通り加減で、これをスープに沈め乍ら食べたらウマいじゃないか。肉も脂たっぷりで分厚いのだけれど嫌な感じもせず、これも野菜と一緒に食べたらウマいじゃないか。

「ジロリアン」と呼ばれる方々の気持ちが少しだけ解るような気がした。
そして小岩店は、二郎初心者でも楽しめるお店だと思う。



関連ランキング:ラーメン | 小岩駅京成小岩駅



kumadays at 11:00│Comments(0)TrackBack(0) 今日の昼飯 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字