January 29, 2012

明治神宮御苑

IMG_4905
明治神宮といえば、全国で最も初詣の人出が多いと言われていて有名なところだ。
その中に明治神宮御苑がある。その御苑の中にある「清正井」という井戸がメディアでパワースポットとして紹介されて有名になってしまい、初詣の時期は数時間待ちを引き起こすような異常な事態になっていた。
今年は喪中で初詣に行っていないが、昨年買ったお札を返して新しいのを買わなくてはいけない。初詣気分も抜けた週末に明治神宮に行った時、明治神宮御苑が空いていたので寄ってみた。

IMG_4923
参道を歩いていると入口がある。

IMG_4922
この小屋で御苑維持協力金として500円支払う。
逆光ですんません。

IMG_4887
中はいい感じの散歩道だ。

IMG_4888
ん?建物が現れた。

IMG_4889
なるほど皇后様のためにか。

IMG_4890
隔雲亭の前はちょっとした庭になっていた。

IMG_4891
とりあえず順路を進む。

IMG_4892
本当にいい感じなのだ。いい気が流れているような。

IMG_4893
途中のあずまやの屋根に雪が残っていた。

IMG_4894
いっぱいカメラを構えた人がいたので、その先を見たらカワセミがいた。こんな東京のど真ん中でカワセミかぁ。

IMG_4894a
iPhoneのカメラではこれが限界だけれども、とてもキレイだったな。

IMG_4895
少し歩くと庭園に。

IMG_4896
先程の隔雲亭が見えた。

IMG_4898
桟橋があるぞ。

IMG_4897
なるほどね。釣りをね。

IMG_4900
鯉がいっぱいいた。

IMG_4902
清正井を水源にしているらしい。

IMG_4899
池の水が一部凍っていた。ここのところ寒いしな。

IMG_4903
穏やかな空気が流れていた。

IMG_4904
先を急ぐ。少し人も多くなってきた。
道中で狸を見かけた。いやあ、カメラを構えたら裏に逃げてしまったのだけれど。
掃除のおじさんが居たので聴いてみたら珍しく無いとのこと。
最近は人間を怖がらないらしい。どこかで聴いたことのある話しだな。

IMG_4907
菖蒲園。冬は寂しいですな。

IMG_4906
6月上旬から7月上旬だそうだ。梅雨真っさかり。

IMG_4908
更に先へ行く。

IMG_4911
おお、この行列の先が清正井か。

IMG_4914
順番待ちの途中でパチリ。

IMG_4916
飲用はできないのだな。それは仕方ないだろう。

IMG_4917
周囲もいい感じ。
少し待つと順番はやってきた。

IMG_4918
おお。
これを携帯の待ち受けにするのが流行ったらしい。けど隣の方の足が写ってしまった。(レタッチで消してみた)

IMG_4919
角度を変えて写り込まないようにしてみた。

このあと水に触ってみた。14〜15℃ということで暖かく感じた。そして水質がとても柔らかで、何かいいものを触ったような気分になった。

緑も多いし、谷っぽいし、この感覚って・・・、
そう、大鬼谷だ。
広島とは微妙に生えている木も違うし、元々ここは人工林なのだけれど、何となく神憑ったいい気が流れているような気がしたのだ。小鳥達も狸にも会うことが出来たし。

IMG_4921
道中の日陰には雪が残っていた。
ああ、雪中キャンプやりたいなぁ。

IMG_4924
帰りは原宿のクリスティーで紅茶を飲んで帰って来た。

いい一日だった。

kumadays at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) 訪問・旅行 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字