March 10, 2012

房総半島最南端へ

IMG_5071
この3月10日は11回目の結婚記念日でもあるし、最近旅行にも行っていないし、ということで近場で安い宿を見つけて旅行をすることにした。3月はまだ寒いこともあるし、北の方は道路事情が悪いかもしれない。なので積雪や凍結の恐れが少ない千葉の方に行くことにした。
出発時の東京の気温は3℃。3月ってまだ寒いんだよね。
パンダ号のインパネにはice dangerの警告が。
出発時は雨もザンザン降っていた。



IMG_5075
アクアラインから館山道へ。
竹岡ラーメンがある竹岡インターは通過して、次の金谷インターで下りて入った店はカミさんが調べた「さすけ食堂」。

IMG_5073
ラーメンも気になったが、金谷は漁港だし、ココはやっぱりアジフライ定食。

IMG_5072
このアジフライ、絶品だ。
揚げる時間は短いけれど中に火は通っていて、とても柔らかいし味も非常にいい。
アジの持っている魅力全快なのだ。
こんなアジフライ食べたのは初めてだ。
アジフライ好きにはたまらない。
また食べたいな。

IMG_5074
刺身定食の刺身。
カウンターの中でオバちゃんが新鮮なアジを掴みながら次々とさばいてくれる。
いやあウマいっす。

すっかり満足して店を出た。
雨も弱くなってきたし、気を良くして車を南に。

IMG_5076
途中、館山で寄った道の駅。
道の駅自体は見るべきものは無かったけれど、裏に川が流れていて、

PICT0002
そこには菜の花が咲いていた。

雨も止んだことだし、房総半島の最南端を目指すことに。
暫し南へ走る。途中、海の景色がキレイなところがいくつかあった。

IMG_5078
車を駐車場に停めて海の方へ歩く。

PICT0003
その先に灯台が。

PICT0004
由緒正しき灯台なのだ。

PICT0010
下から見上げるといい感じ。

PICT0005
200円/1人掛かるが、せっかくだから登ってみることにした。

PICT0012
犬吠埼の灯台と同じく螺旋階段を登って行く。

PICT0013
77段で階段は終了。

PICT0034
最後はこの急な階段を登れば、

PICT0015
そこは絶景が開ける。

PICT0017
いやあ、いいですな。

PICT0016
ちなみに灯台の上部。現役で動いているのだ。

PICT0018
灯台の前も少し遊歩道が開けているのだ。

PICT0022
水平線の向こうには何があるのだろう。

PICT0020
厳しい自然の中灯台は立っているのだ。

PICT0019
そして、360度ぐるりと、

PICT0021
景色を見ることができる。

PICT0028
陸側。下の神社は厳島神社という。広島のと関係があるのだろう。

PICT0024
少し遠くを見上げると、

PICT0023
パンダ号がいるじゃないか。
おお。

PICT0033
ちなみに天気が良ければ、伊豆半島や伊豆諸島が見えるらしい。
そこまでは見れなかったが、とりあえず雨が上がってくれて良かった。

PICT0040
下に下りて遊歩道へ。

PICT0039
岩に小鳥がいた。

PICT0042
遊歩道から見た灯台。灯台の上ではしゃいでいる人がいた。
10分前は我々が見られる立場だったが。

PICT0045
何か石碑があるぞ。

PICT0046
房総半島最南端か。
ふ〜ん。

PICT0047
でも、こうやって見ると、結構南であることが解る。

PICT0058
岩の上にベンチがあるので登ってみた。

PICT0049
朝日と夕日が見えるらしい。
なるほど。
南に突き出た半島の先端だから出来る芸当というわけか。

PICT0048
目の前には厳しい海が広がっていた。
朝夕は人でごった返すのだろうか。

この後車に戻って、今晩の宿を目指す事にした。

つづく

kumadays at 23:59│Comments(4)TrackBack(0) 訪問・旅行 | 今日の昼飯

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ダイジロウ   March 11, 2012 22:51
わたしもちょうど半年前にこのあたりに行きました♪

ノーマルパンダは気温の警告なんてのがでるんですねぇ。4×4は表示が2段であまりいろいろとは教えてくれないんですよねぇ。
2. Posted by ナナ   March 12, 2012 20:30
房総半島と聞くと、懐かしい感じがします。

しかし、ここは記憶によると
たぶん・・・行ってないのです。
犬吠埼には行きましたが・・・。

つづきを楽しみにしています(^^♪
3. Posted by kuma(kumadays)   March 12, 2012 21:56
ダイジロウさん>
行かれてましたね。まだ暑かったのではないですか。
行ってみて、やっぱり房総は暑い季節なのかなと思いましたが、寂れた風景もそれはそれで味わいがありました。
ウチのパンダ号は警告や燃費表示などがインパネに出ます。
4×4と表示が違うとは知りませんでした。デュアロジックとMTの差かもしれませんね。
4. Posted by kuma(kumadays)   March 12, 2012 21:59
ナナさん>
房総半島は、下の方はあまり記憶が無いので、思い切って行ってみることにしました。
そりゃ広島の人でも上の端の高野町に行った事が無い方も大勢いらっしゃるでしょうから、千葉の方でも最南端へは行ったことが無い方もいらっしゃるのではないですかね。
景色の雄大さは犬吠埼が上のような気がしますが、周辺道路はコチラの方が海沿いの道が多くて気持ちいいかもしれません。

つづきはボチボチ書きますです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字